ダイエット中は絶対タブー!食べ放題バイキングをどう乗り切るか

ダイエット中でも、バイキングで食事をしたい時などもあるかもしれません。しかし、バイキングだと色々と美味しい料理が並んでいますし、決まった料金内で好きなだけ食べられるというスタイルなので、ついつい食べ過ぎてしまいがちになるでしょう。

そこで今回は、バイキングで美味しい料理を食べてもダイエットには問題がないのかなどについて迫っていきたいと思います。

バイキング前日!どの様に対処をするのが適しているのか

ダイエットをされている方がバイキングに行くなら、前日の食事にも気を付けるべきポイントがあるので、覚えておきましょう。

明日はバイキング!そんな日には食べる量をどうするのか

バイキングに行く前日は、次の日に沢山食べるだろうと予測してあまり食べないようにしている方も少なくないかもしれません。しかし、それはさほど良い効果がないのです。人間の胃というのは、食べ物が入ると膨らむようになっています。

なので、食べ物を胃に入れていなければその胃は萎んだ状態となるため、食べ物が入り辛くなります。萎んだ状態の胃に食べ物を入れると、胃にとって刺激となり傷めてしまう可能性があります。

胃が痛むと消化が悪くなり、太りやすくなるので注意が必要です。

そう言った点から、バイキングに行く前日は割としっかりと食べるようにして、胃を拡げておくのも大事になっています。

実際に前の日の食べ方はどうするのがベスト?

また、前日の食事は朝食と昼食、昼食と夕食の間隔を6時間以上空けないようにするのがポイントです。それに、同等のカロリーを摂取するにしても、2回であれば3回に、3回食べるなら4回に分けて食べるようにするのもコツとなります。

それは、何回にも分けて食べたほうがエネルギーの消費がしやすくなるからです。

ダイエットをしている最中なら、寝る3時間前に就寝するのもカギとなります。ただこれは、バイキングに行く前日だけに限りません。

いよいよバイキング当日!ダイエット中はどの様に食べるのが賢いのか

待ちに待った美味しいバイキングに行ける当日ですが、食べ方などにはどういったポイントがあるのかを見ていきたいと思います。

コーヒーを飲んで胃が消化しやすくなるようにしておこう!

バイキングに行く日は、その直前に100ミリリットル程度のブラックコーヒーを飲んでおくのも1つの方法です。

コーヒーにはカフェインが含まれていますが、これは胃酸が分泌されるのを促進してくれます。胃酸が分泌されると消化が良くなるので、バイキングで食べた物もスムーズに排出できるのです。

バイキングで太ってしまうのは、食べた物が消化しきれずにお腹の中に溜まってしまうからです。前もって胃を消化しやすい環境に整えておくのが大事となっているのです。

手あたり次第に料理をとらずまずは一周チェックしてみてから!

バイキングでは、何でもかんでも食べ始めないというのが大きなカギとなります。

バイキングに行くと様々な料理が用意されていますので、気になったものをどんどんと皿に取りたくなるものではないでしょうか。ところが、何も考えずに好きな料理を食べてしまうと、本当に目当てとしている料理を食べられなくなってしまうかもしれませんし、好きな料理が残っているからということでさらに食を進めることになる可能性もあります。

なので、まずは配置されている料理を一周まわってどの様な料理があるのかをチェックをするのも対策になると考えられます。

どんなもの?バイキングで料理を食べる際の太りにくいポイントとは

バイキングでは、料金の元を取ろうと思わないという点も大事です。量よりも料理の質が重要ですし、一緒に行かれた方との会話を楽しむというのも忘れられません。それに、早食いをしないというのも覚えておきましょう。

時間をかけて味わうと、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを予防できます。

それに、最初に野菜やスープを食べて食物繊維を摂取するのがポイントです。これは、血糖値が上昇するのを防止して、糖質などの吸収を緩やかにしてくれる効果が期待できます。

そして、お肉をメインに食べるのなら、赤身のものか鶏肉を選ぶのが適しています。炭水化物に関しては、最後に食べるのが賢明です。

あなたはどうする?バイキング後日の食事などについて

バイキングで美味しい食事をしたなら、その後にはどういった点に気を付ける必要があるのでしょうか。

次の日には胃の大きさを元に戻そう!

もしバイキングで食べ過ぎたというなら、次の日は胃を通常サイズの大きさに戻すのがポイントです。

胃が大きくなっている状態で好きなだけ食べていると、より胃のサイズが大きくなってしまい太る原因になります。例えばバイキングに夜行ったなら、次の日の朝食は軽めにするというのがうってつけなのです。

野菜ジュースやスムージーを飲んだりして消化の手助けをしてあげるのも方法となっています。

食べ過ぎたとしても胃を空にしないのがポイント!

バイキングに行った後で大事になるのは、決して断食などで胃を空っぽにしないようにすることです。それは栄養が入ってこないと感じると、胃はバイキングで食べた分やその後に食べた分を吸収しようとして、栄養不足にならないようにするためです。

なので、基礎代謝を低下させないようにするのも大事になります。

食べ方に注意してダイエット中でも賢くバイキングを楽しもう!

ダイエット中にバイキングに行くなら、前日はある程度食べるようにして胃を幾らかは膨らませておくのが大事です。また、バイキングに行く直前にはブラックコーヒーを飲むのも1つの方法です。

それに、バイキング自体ではまず料理を一通り確認してからお皿に取っていくのもポイントになります。ダイエットをされている方は、野菜やスープなどから食べるのが賢明です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.