母乳で痩せるのはいつから?授乳中のダイエット注意点

突然ですが、産後太りに悩んでいませんか。

赤ちゃんを産んだ後、体重がすぐに戻る人もいたら、なかなか戻らない人もいて、焦っているお母さん方って結構多いんですよね。

産後、いつから痩せると良いんだろう…母乳に影響の無い健康的なダイエット方法があるのならば、知りたい!こんなふうに思っている人、多いのではないでしょうか。

ただ、赤ちゃんを産んだ後の体力の回復には個人差がありますので、無理なことをしては体を壊してしまう可能性があります。

出産後のダイエット、どんな方法が効果的なのか、注意するべき点を色々とまとめてあります。

気になる方は是非、最後まで読んで参考にしてほしいと思います。

産後太りが悩み…いつから痩せる為の準備を始めるべき?

出産した後の産後太り…これに悩む方はとても多いと聞きます。妊娠する前はスリムな体型を維持していたのにも関わらず、出産してから元に戻らず、悩んでいる方は結構多いんですよね。

しかしホルモンのバランスが戻らなかったり、体質が変わってしまったりすることによってなかなか痩せにくくなることもあるようですので、それが常に気になるお母さん方も多いんです。

しかし産後直後は体力も消耗していますし、すぐにダイエットを始めるというわけにはいかないと思います。

焦る気持ちはわかりますが、とりあえずは自分の状態が落ち着いてからダイエットを始めるのが一番良いでしょう。

目安としては、1ヶ月半から2ヶ月目前後でダイエットを意識する人が多いようです。

ただ、その頃ぐらいから自然と痩せてくる場合もありますので、焦らないように自分の体調をしっかりと見極めることも大切です。あまり体重が変化しないと焦る方もおられると思いますが、少しだけ長い目で様子を見るようにしてください。

母乳に影響があるのは困る!一番良いダイエット方法は?

さて、赤ちゃんにとってとても大切な母乳、健康ですくすくと育てるためにも母乳に気を遣っているお母さんも多いのではないでしょうか。

しかしダイエットをして、母乳に影響が出てしまうのは絶対に避けなくてはいけません。

いくら産後太りが気になるからといって、母乳にまで影響が出るようなダイエット方法を行うのは絶対にNGです!

下手に食べ物の制限を行ったりすることは、絶対に止めるようにしてください。

ダイエットをするのであれば食事制限をするのではなく、体を動かしてカロリーを消費したり、筋肉を発達させて基礎代謝が上がりやすい体を作るようにしましょう。

痩せる体質を取り戻すには、基礎代謝をアップさせる事がとても大切になります。

ただ、基礎代謝をアップさせる筋肉トレーニングはいつから始めたら良いのか…この辺りに関しても個人差はあるものの、出産を終えておおよそ、3ヶ月程度経過したぐらいから徐々に始めて行くと良いでしょう。

筋力トレーニングを始めると痩せる効果はもちろんのこと、体力も付きますので、子育てが楽になる方もたくさんおられます。

体力が付くことにより、疲れを感じにくく、病気に強い体になる事も期待出来ます。溌剌とした疲れにくい日々を送るためにも筋トレは理想的だと言えるでしょう。

体調が優れない時は即中止!

筋肉トレーニングをすることは産後太りにとても効果がありますし、体力が付いて疲れにくい体を作ることができますので非常におすすめなのですが、出産はとてつもない体力を使います。

出産後すぐに回復する人と、なかなか回復しない人、これに関しては個人差がありますので、どうも妊娠前の体調になかなか戻らないという方は、無理をしないようにしなければなりません。

痩せなくてはならないからと言って、体調が悪いのに無理やり筋トレをするようなことだけは避けるようにしましょう。

体調不良なのに、無理やり体力を消耗するようなことをすると母乳の出が悪くなってしまったりすることも十分に考えられますし、それが原因で疲労困憊状態になってしまい、寝込んでしまうようなことになる可能性も高いです。

もしも筋トレ中に体調がおかしいと感じたら、すぐにトレーニングを中止するようにしてください。

そしてあまりにも体調が悪い状態が続くようであれば、放置しないで必ず病院で診察を受けましょう。

体調が悪い時は、産後太り解消などは二の次です。

まずは赤ちゃんの為に自分の体調をしっかりと整えることを優先してください。

人の情報に惑わされないで!自分のペースで行おう!

さて、自分以外の人に産後太りを指摘されたり、早く痩せないとなかなか元に戻らないよなどと言われてしまったりする場合があるかもしれません。

自分の体験談からそのような話をしてくる人もいるでしょう。

しかし痩せる時期については、自分の体調としっかり相談の上、自分自身で決めてください。

特に初めて出産を経験した人は、先輩達から色々とアドバイスをもらうと思いますが、○○しなくてはならない!などというアドバイスに関しては、あまり流されないようにしましょう。

本来持っている体力も出産後の回復の早さも人それぞれ。

まずは赤ちゃんのことを第一に考えることが大切です。体調が悪い時は周り近所の人たちのアドバイスにやたら耳を傾けていると、ストレスが溜まって辛い状態になる人も結構います。

まずは母乳の出が良くなること、自分の体調をしっかりと元に戻すこと、これが一番大事なポイントとなります。

自分が追い込まれてしまうようなアドバイスに関しては、無視して構わないと思いますよ。

出産後は精神的に不安定になるお母さんもいます。初めて出産なのですから、体調不良が起こっても何ら不思議はありません。

周りに流されず焦らず、自分のペースで行動するようにしてください。

そのうちに体も元に戻り、ダイエットに対しても前向きになれますよ。

効率の良い産後ダイエット方法は色々!ネットで検索するのも可!

自分なりに産後ダイエットを始めようと思ったら、インターネット検索してみるのも勉強になります。

出産後どれくらいでダイエットを始めようと思ったのか、どんな内容のダイエットをして、何キロぐらい減らすことができたのか等、体験談を知ることができますので、非常に参考になると思います。

自分の周りにいる身近な人たちに色々と聞くのも良いのですが、インターネットで検索すると本当にたくさんの意見や体験談がたくさんありますので、自分の今の状態に一番近い人の意見を参考にすることが可能です。

もっと詳しく内容が知りたくなったら書き込みをしている人にレスを付ける等をする事で、返事が返ってくることがありますのでより一層深く、色々な情報を取り込むことができます。

また、インターネットの場合は色々な情報を知りたいと思った時、すぐに利用することができます。

赤ちゃんがスヤスヤと眠りについた頃にゆっくりと検索することも可能ですよね。

24時間自分の都合のよい時に色々な情報を得ることができますので、是非、インターネットを活用して、ダイエット情報だけでなく、産後の悩みを相談してみてほしいと思います。

産後ダイエット教室に注目!専門家が的確に指導してくれるメリット

さて、産後のダイエット教室があることをご存知でしょうか。

産後しばらく経ってもなかなか体型が元に戻らない、ダイエットを頑張っているけれどもなかなか痩せることができない、母乳を飲ませている状態でどんなダイエットをしたら良いのかわからない、どんな食事をしたら母乳に影響なくスリムになることができるのかなど、専門家の方にトータル的にアドバイスをもらえる教室もありますので、注目してみると良いでしょう。

開いた骨盤を閉じる体操を指導してもらえたり、自分に合った無理のないダイエット方法を教えてもらえると思いますので、興味がある方は検索してみると良いのではないでしょうか。

ちなみに産後のダイエット教室に関しては比較的各地にたくさんあるようですので、 電話などで問い合わせて、どんな内容の教室になるのか、事前にチェックすることをお勧めします。

結論!母乳最優先!赤ちゃんを健康に育てる事をまず考えて!

あまりにも体重が落ちていない場合は、産後のダイエットが必要になってくる可能性がありますが、まずは赤ちゃんに愛情をたくさんかけてあげること、健やかに育てることを最優先にするべきです。

赤ちゃんがいる生活に慣れて、母乳を与えるリズムも把握し、自分の気持ちに余裕が出来た頃に本格的にダイエットをすることを考えていきましょう。

自分が今、何を最優先にすべきかをしっかりと考えてから、行動に移すようにしてくださいね。それからでも遅くありませんよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.