痩せる体質づくり。毎日の生活習慣を見直してダイエットに繋げよう!

痩せたい痩せたいといいながら、ついつい甘いものはかかせない、運動は苦手。そんな人いますよね。無理なく痩せたい!?それなら日々の生活の中に、取入れて太りにくい身体をつくる。痩せやすい体質に変えていく。

そんな方法を試しませんか?こちらでは、毎日の生活習慣を見直すことで、身体そのものを痩せやすい体質に変える方法について詳しくお話ししています。身体にも良いダイエットを目指しましょう。

ダイエットと生活習慣の深い関係

ダイエットを目指しているのに、食べたいものを我慢するのは嫌、甘いものもお酒もやめたくない、などという人が多いのに驚きます、糖質のとりすぎ、その上適度な運動もしない、これでは身体にも良いわけがありません。

まずはダイエットと生活習慣の深い関係についてお話ししていきましょう。太るということは、体内に脂肪を蓄えてしまっていると考えてよいと思います。もちろん糖質の多いものを摂取し過ぎるということもあるでしょう。

その他の毎日の生活で太りやすくなる体質を作る習慣にはどのようなことがあるのか、確認してみましょう。

  • 夜遅い時間にお酒や甘いものが欠かせない
  • 車での生活でほとんど歩かない
  • とにかく食事時間が早い

夜遅い時間からがお酒を飲みながらピザをつまむ。ストレス解消にとケーキにぱくつく。これはダメとわかっていても、習慣になってしまっている場合がありますよね。その上ほとんど歩かない、運動はしないというのでは太らない方がおかしいです。

だいたい太っている人は、食事の時間が早すぎることも特徴です。食べる時間が早いのです。

その反対にやせている人は食事時間をゆったりととっています。食べ物をゆっくり噛み、時間をかけて食べています。

このことで分かるように、痩せたい人はゆっくりとしっかり噛んで食べるという習慣をつけるようにしなくてはいけません。

まずは痩せやすい体質を作ろう

太りやすい人の生活習慣を踏まえた上で、まずは痩せやすい体質を作る努力がダイエットには大切なのです。痩せやすい体質というのはどうすれば作れるのでしょうか。

食事についていえば、きちんと朝、昼、夜とバランス良い食事を摂ること。出来れば時間を決めて夜の8時までには食べ終えること、ゆっくりと良く噛んで食べることが大切です。

スクワットなど筋トレとジョギングなどを毎日の生活に取入れると、健康の為にも良いですし、続けることによって脂肪燃焼を助けてくれるので、ダイエットを成功に導いてくれますよ。ダイエットに関係する生活習慣のことをもう少し詳しくお話ししていきましょう。

間違ったダイエットは痩せにくい

とにかく食べなければ痩せる、と考えていませんか。確かに食べなければ摂取カロリーが消費カロリーを下回ることで痩せるでしょう。

でも人間の身体は良くできたもので、極短な飢餓状態になると、それに負けないように脂肪を体内に蓄えようとするのです。

結果太りやすい体質になってしまいます。太りやすい体質になってしまうと、ほとんど食べていないのにどうしても太ってしまうという原因のひとつになってしまいます。しっかりと痩せやすい体質に変えていく努力をしていきましょう。

生活習慣を見直すことで健康も手に入れられる

いつも車で通勤するけれど、歩いての通勤に変更してみる。自転車での通勤に変えてみる。エレベーターを使わずに階段で移動する。

痩せる為にはこんな小さな事の積み重ねも大切なのですね。また生活習慣を見直すことは健康にもつながるのです。

ダイエットに成功して痩せたとしても、身体を壊したのでは元も子もありません。健康的で美しく痩せる為にもしっかりと生活習慣を見直していきましょう。3食をきちんと、しかもバランス良く食べることはダイエットには一番必要といわれています。

筋肉を増やすことがダイエットにつながる

ジムなどでトレーニングを積むと筋肉が蓄えられ、筋肉を蓄えることで代謝がアップされ、筋肉を増加させることでエネルギーを消費させる力もアップしていきます。脂肪燃焼を助け、燃焼しやすい…痩せやすい体質が作られるというわけですね。痩せやすい体質を作る為に必要な事を挙げてみましょう。

  • バランス良い食事と必要な栄養素をしっかりとる
  • 筋トレと有酸素運動をバランスよく行う
  • 自分の基礎代謝量を知り消費カロリーを知る
  • 冷たいものより温かいものを取入れる
  • 休息モードに入る夜間は食物を摂取しない

何よりも大切なことは食事はしっかりと取ることです。低カロリーなものばかりではなく、肉や油、ごはんなどの炭水化物もバランスよく食べることが、痩せにくい体質作りには重要ですよ。

筋肉を作る筋トレなど無酸素運動は代謝を上げて、痩せやすい体質に変えてくれるすぐれものですが、脂肪燃焼を助けてくれる有酸素運動を上手に取り入れることでよりその効果が高まります。基礎代謝や消費カロリーを計算して自分の摂取カロリーを確認することも大切ですね。

身体が冷えることで血流が悪くなり代謝が下がるので、冷たい食べ物よりも温かい飲み物や食べ物を取る方が痩せやすい体質を作る為には良いのです。生野菜よりも温野菜など、温かいものを取入れるようにすると良いですよ。

美しい身体と健康な体は体質を変えることから始まる

太りやすい体質、痩せやすい体質についてお話ししてきましたが、お分かりいただけたでしょうか。自分が太りやすい体質だと思う人は痩せやすい体質に変えていく努力をすることが、ダイエットを成功させる為には大切なのです。

痩せやすい体質作りには基礎代謝量を上げよう!

基礎代謝とは何もせずにいても身体が消化している最低限のエネルギーのことをいいます。

この基礎代謝量は加齢とともに衰えていくのです。

基礎代謝が下がっているのに摂取カロリーは変らないのでは太るのはしかたのないことですよね。

だからといって食べることをやめる無理なダイエットでは身体が逆に栄養を溜めなくては、と働いてしまうので、これもまた太ってしまう原因となるのです。基礎代謝を上げる為には何が必要なのでしょうか。

  • 身体を温める
  • 姿勢を良くする
  • 睡眠をしっかりとる
  • 代謝促進のビタミンB群
  • 有酸素運動と無酸素運動
  • 代謝を上げるサプリメント

冷え性は代謝を下げる要因の一つです。温かい食べ物や飲み物をとることで身体を温めましょう。

身体を中から温める食品を取ることも大切です。またシャワーでなく湯船にしっかりと浸かる、足元を冷やさないなどの対策も大事ですよ。

姿勢を良くすることは腹筋や背筋を鍛えることにもなります。身体をしっかり休めることは内臓などの機能低下を防ぎ成長ホルモンの分泌を促します。筋肉を鍛えることと成長ホルモンの分泌を促すこと、内臓を充分機能させること、どれも代謝アップには大切なことです。

同時に代謝促進のビタミンB群を多く含む食品(豚肉、レバー、牛乳、卵など)やサプリメントを上手に取入れることも代謝アップに繋がります。もちろん適度な運動はかかせません。スクワットやジョギングなど無酸素運動と有酸素運動を取り合せて体質を改善し、痩せやすい体質作りをして下さいね。

痩せるために部屋の模様替え、ダイエットのちょっとしたコツ

ダイエットについては色々な情報が溢れていて、様々な方法を試している人が多いと思います。 食事を減らしたり、運動をしたり色々な努力をしている方が多いと思いますが、生活環境を改善することも、ダイエットにつながることをご存知でしょうか。 例えば痩せるための部屋づくりを作るのも非常に大切なんです。 痩せるための部屋づくりと聞くと一体どういうことなのかと驚く方も多いと思いますが、これが結構効果があるん

仕事しながら痩せる工夫!ダイエットに向いている職業とは

ダイエットに悩む方はとてもたくさんいるのですが、できれば食生活だけでなく、日頃の生活を利用してスムーズに痩せることができれば嬉しいと思いませんか。 例えば、仕事をするだけで痩せる可能性が高いと嬉しいですよね。 今はインターネットなどでも、痩せる仕事というキーワードで検索する人も多いようです。 しかしそもそも、仕事をしながら痩せることなんて可能なのでしょうか。 また、そういう仕事があるのなら

大学生は痩せるチャンス!ダイエット時期を見逃さないポイント!

皆さんは今、ダイエット真っ只中でしょうか。 うまく体重は減っていますか。 時間に余裕がなく、適当な食事、ドカ食いを繰り返していませんか。 そんなことを繰り返していては、なかなか体重が減りませんよね。 ダイエットをする時はある程度時間にゆとりがあり、自分自身に余裕がある時に行うと結果が出やすいと思います。 例えば大学生、この時期はダイエットに励みやすい時期だと言われています。ダイエットに成

ダイエットしたいなら基礎代謝を上げよう!痩せやすい体づくり

ダイエットで苦労されている方、どれぐらいいらっしゃるでしょうか。 ダイエットに苦労はつきものと言われていますが、あまりにも反映されないのはつらいですよね。 なかなかダイエットが成功しないという方、きちんと代謝はスムーズに行われていますか。ダイエットには代謝がとても大切になります。 代謝がきちんと行われていないと、頑張ってもなかなか結果に現れません。その代わり代謝が上がると、スムーズに結果が出

手帳とペンでレコーディングダイエット!書き出すことで意識する

ダイエットに苦労をしている方、どのようなやり方を行っていますか。 ダイエットも色々な方法がありますが、手帳とペンがあれば簡単にダイエットできるやり方があると言う事で話題になりました。 実はこのダイエット方法はとても効果があり、実践している方も多いのではないかと思います。 その名前はレコーディングダイエット法。 名前は聞いたことあるけれども、詳しくはやり方を知らないという方もおられるのではな

40代女性も成功しやすいダイエットは「基礎代謝を上げる」がコツ

年齢を重ねると新陳代謝が下がり、ダイエットしてもなかなか効果が出ないですよね。 一生懸命ダイエットをしているのにも関わらず結果が伴わないので虚しい思いをしている方、多いのではないでしょうか。 しかし、そのダイエット方法は本当に正しく行われていますか。 40代であっても、年齢に合ったダイエット方法を行うだけで見違えるほどダイエット効果が出る場合が多いです。 40代に合ったダイエット方法という

手ぬぐいダイエット「巻く、ひねる、伸ばす」で上手にストレッチ!

世の中には沢山のダイエット方法が出回っているのですが、皆さんはどんな方法でダイエットをしていますか。 食事を制限している人が圧倒的に多いと思いますが、今は体を徹底的にストレッチして今まであまり動かしていなかった筋肉を刺激することで体を引き締め、代謝を上げる運動でダイエットを行う人も増えているんです。 それを行うために必要なアイテムがなんと、手ぬぐいなんです! 手ぬぐいでどうやってダイエットを

ダイエット目的の断食合宿。その中身とメリット・デメリットを考察!

ダイエットを一生懸命頑張ろうと思っても、食の誘惑が非常に多く、なかなかダイエットすることが難しいという方、多いのではないでしょうか。 街を見渡せばコンビニなどがとてもたくさんあり、すぐに美味しいものが手に入る世の中になっています。 しかしそういう誘惑を断ち切らなくては、なかなかダイエットすることは困難ですよね。 そういう方々のために断食ができる合宿があるのをご存知でしょうか。 数キロの体重

高校生におすすめのダイエット。脂肪が付きやすい時期に注意すること

ダイエットについて悩みを抱えている年代は幅広く、下は10代から、そして上は80代の高齢の方までいらっしゃいます。 特に女性にとってダイエットは永遠のテーマですよね。 10代の高校生は代謝が良く痩せやすい時期であるのにも関わらず、ダイエットに悩んでいる人がとてもたくさんいるようです。 しかし、高校生ならば少しの工夫でスリムな体型を維持することが可能なはずです。 それでは高校生に向いているダイ

ダイエットの停滞期をどうやって乗り越える?ダイエット中の過ごし方

女性も男性もダイエットは永遠のテーマで、日々毎日頑張っている人が多いと思います。 しかし、頑張っているのにもかかわらず、必ず訪れるのが停滞期です。 この停滞期、非常に厄介でそれに差し掛かってしまうと、しばらくの間はなかなか体重が落ちなくて苦労するんですよね。 ダイエットをするにあたって、停滞期を乗り越えるための方法を考えておかなくては、ストレスが溜まってしまいます。 停滞期を乗り越えるため
1 / 712345...最後 »
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.