ダイエット中に焼肉はOK?太らない食べ方には法則がある

焼肉、大好きな人多いですよね。

男性も女性も大好物に入っている人、多いのではないでしょうか。

しかし今まさにダイエット中…そんな時に焼肉を食べることは可能なのでしょうか。

ダイエット中なんだから焼肉ぐらい我慢しなさい!と言う人もおられるかもしれません。

しかし、大好きなものを長い間断たないといけないというのは正直、フラストレーションも溜まり、辛いですよね。

ダイエット中でも焼肉を食べるのは本当にNGなのかどうか…その辺りについて色々と調べてあります。

今、まさにダイエットしているけれどもどうしても焼肉屋さんに行きたいと思っている方、是非、最後まで読んで参考にしてほしいと思います。

いきなり結論!焼肉はダイエット中はNGでは無い!

ダイエット中の食事、どんなものに食べたら良いのか毎日、悩んでいる人も多いと思います。

特に焼肉が大好物な人は、ダイエットをしている間は食べることができないと嘆いているのではないでしょうか。

昔からダイエット中の焼肉はとんでもないとされていました。

しかし実はそんなことはありません。

焼肉も食べ方にさえ注意をすれば、さほど怖いものではないんです。

今、ダイエットを効率よく行うのに食べる順番というものを推奨されています。

焼き肉に限らず、食事をするときは色々あるおかずや主食の中で、食べる順番さえ気をつければ、かなり肥満に効果があるんです。

また焼き肉の場合、肉の選別もダイエットにとても大切になっていきます。

焼肉には色々な種類のお肉が用意されていますが、そのチョイスの仕方によってダイエット効果も期待することができるんですよ。

ですので、焼肉を過度に怖がる必要はありません。

ちょっとした工夫をすることでカロリーや脂質を落とすことができますし、ダイエット中でも十分に楽しむことができると思います。

正直、いつもよりかは色々なものを食べることはできないかもしれませんが、それでも十分焼肉を堪能することができると思いますので、お肉の選び方、食べ方などをしっかりと習得した上でダイエット中の焼肉を楽しんでください。

お肉のチョイスの仕方を工夫しよう!これだけでカロリーダウンに!

さて、ダイエット中の焼肉はお肉の選び方に注意をしなくてはなりません。

お肉は部位によって脂質の量やカロリー数が全く違ってきますので、それ等を注意しながら選ぶことでダイエット中でも気兼ねなく食べることができます。

例えばロースとヒレ肉を比べると当然、ヒレ肉の方がカロリーはグンと少なくて済みます。

また霜降り肉と赤身肉を比べると当然、赤身肉の方がカロリーが低いですのでたくさん食べることができます。

お肉の場合はそういった特徴がはっきりと出ていますので、却ってダイエットしやすいのではないかと思いますよ。

また、色々なつけダレが用意されていると思いますが、極端に甘いものや極端に塩辛いものなどを避けるようにするか、または少量を付けるようにして楽しんでください。

それらの中には糖分がとても多かったり、塩分が多かったりする場合があります。そうなってくるとやたら喉が渇いたり、ご飯が欲しくなったりしてどんどんカロリー過多の方向に傾いていきます。

そのようなきっかけになるものはできるだけ少量使うようにして食べるだけでも、ダイエット効果は非常に高いと言えるでしょう。

焼き肉を食べる時、まずはサラダから!必ずこれを守る事が肝!

焼肉に限らず、食べる順番をいつもと変更することで、ダイエット効果は高くなるというお話をしましたが、焼肉などの場合は一番最初にサラダなどを頼み、まずそれをしっかりと完食することから始めましょう。

サラダは食物繊維が非常に多く、後からカロリーの高いものや糖質の高いものを食べてもそれらがブロックし、体の中に早く吸収されることを防ぐ働きがあります。

いきなり血糖値を上げることを防いでくれますので、一番最初にサラダを食べることは非常にダイエットに大切になります。

焼肉などに行くと必ずサラダが注文できると思いますので、お肉を食べる前にそれを全て完食してから、お肉を食べるようにしてみてください。

そうすることでドカ食いを防ぐことも出来ますし、ビタミンもしっかり取ることができ、まさに一石二鳥です。

どうしても焼肉に行くと野菜不足になってしまう人が多いと思いますが、サラダをしっかり先に食べることで身体に良い効果が色々とありますので忘れないようにしてくださいね。

日頃の食事でもできるだけ野菜から取る癖を付けるようにしておくと良いでしょう。

飲み物注意!焼き肉と一緒に甘味が入った炭酸飲料水はNG!

焼肉を食べるとどうしても自分の嗜好に合った飲み物を飲みたくなります。

特にビールや炭酸系ジュースなど、炭酸がたっぷり入ったもの飲みたくなる傾向がありませんか。

しかし、炭酸系のジュースは甘味料がたくさん含まれていますので、飲みたくなってもできるだけ我慢した方がダイエットには効果的です。

炭酸飲料飲みたくなってもウーロン茶などで我慢するようにしましょう。

どうしても焼肉は脂質が多くなりますので、喉を潤しながら食べないと胃もたれしやすくなります。

その時に飲む飲み物の種類もしっかりと吟味することで、痩身効果が高まりますよ。

また、炭酸系飲料を飲むと食欲が増進する傾向が強いですので、ついつい食べ過ぎてしまうことが多くなるんですよね…。

炭酸飲料を飲んでいる人が非常に多いですが、ダイエット中は少し我慢しておきましょう。

締めの冷麺やご飯…絶対諦めないとだめ?

さて…焼肉を食べたら絶対に食べたくなるのがご飯なんですよね。

お酒を飲む時はご飯を絶対に食べないと言う人が多い中、焼肉に行った時はご飯と一緒にビールを飲んでも差し支えがないという人も結構いて、それぐらい焼肉とご飯は相性抜群なのですが、やっぱり、ダイエット中は避けた方が良いのでしょうか。

結論から言うと、炭水化物は避けた方が無難です。

焼肉の後の冷麺なども非常に美味しく感じますが、やっぱりこれも避けた方が良いんです…。

ただ…正直、焼肉になるとご飯を食べられないというのは辛いかもしれません。

そんな時はいつもより量も減らして頼むようにしましょう。ある程度、強い意志を持つしか方法はないかもしれません。

いつも頼んでいるご飯より半分程度に減らすことができれば、やはりそれもいつもよりも減らしている分、カロリーが少なくなるわけですからダイエット効果が期待できますよね。

しかし、いつもと同じように食べているとダイエット効果は見込めません。

いつもより量を少しだけ減らす、食べ方の方法を変える…色々な工夫をすることでダイエットは効果を発揮することが多いです。

いつも頼んでいる冷麺も、半分は友達に食べてもらうなど、少しだけ我慢をするようにした方が良いかもしれません。

非常に厳しいのですが、炭水化物に関してだけは、できるだけ食べないようにする、そしてどうしても食べたければいつもよりも量を減らす努力をする…これを守るようにしてください。

まとめ!焼き肉も食べ方さえ守ればダイエット中でも食べられます!

ごはんや冷麺に関してだけは若干のセーブが必要ですが、ダイエット中でも焼肉は十分に楽しめるということが分かってもらえたと思います。

サラダから食べたり、カロリーが低く脂質が少ないお肉をチョイスしたりすることでかなり減量効果が高まりますので、焼肉を怖がらず楽しんでほしいと思います。

大好きな食べ物を断つという事は正直ストレスもかかりますし、ダイエットに対してのモチベーションが下がってしまいます。

もちろん、ある程度の努力が必要ですし、虫の良い事ばかりは言ってられないのがダイエットです。

しかし大好きな食べ物も、工夫次第でダイエットにつなげることができる食べ方があるのならば、それをどんどんと取り入れて、ストレスが少ないダイエット生活を送ってほしいと思います。

あまりにも、痩せなくてはならない!というストイック過ぎる考え方を持つと結局最後までやり遂げずに、挫折してしまう人が圧倒的だと思います。

ある程度の緩急は絶対必要です。焼肉も食べ方工夫でダイエットに成功した方もたくさんおられます。

是非、ルールを守って焼肉を堪能してくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.