成長ホルモンの分泌はダイエットに超大事!効率よく痩せるコツ

ダイエットをしたいと思っている方はいろいろな努力をしていると思います。

ありとあらゆる方法を試して頑張っている人が圧倒的なのではないでしょうか。

食事制限をしたり、運動をしたりダイエットの方法はいろいろあるのですが、その中で特に注目したいダイエット方法が、成長ホルモンを利用したダイエット方法です。

成長ホルモンをしっかりと分泌することで、人間は痩せやすい体作りを目指すことができると言われています。

それでは成長ホルモンとは一体どのようなものなのか、どのようにすれば分泌されるのか、その辺りについて説明したいと思います。

興味がある方は最後までご覧くださいね。

成長ホルモンはいつ出す?!上手に分泌する方法!

成長ホルモンとは読んで字のごとく人間の体が成長する時に分泌されるホルモンなのですが、このホルモンが分泌されることにより体の中で滞留しているものが流れやすく促進されると言われています。

例えば、成長ホルモンが分泌されやすくなると、脂肪が蓄積されにくい体になると言われているんです。

これは正直、ダイエットをやっている方にとっては非常に大切ですよね。

同じ量を食べても痩せている人と太りやすい人がいますが、成長ホルモンが活発に分泌されることによって、痩せやすい体を作ることができるようになりますので、結果的にダイエットに繋がりやすいと言われているんです。

ならば、その成長ホルモンはいつ頃、自分の体から分泌されているのでしょうか。

実は一番成長ホルモンが活発に分泌されている時間帯はズバリ!睡眠中なんです。

寝ている間に人は成長ホルモンを活発に分泌しますので、良い眠りを手に入れることができると痩せ体質も同時に手に入れることができると言われているぐらいです。

眠りの質がとても大切になってきますので、成長ホルモンを活発にしたいと思う方はよく眠れるように体を作っていくことが大事です。

必見!アルギニン摂取で成長ホルモンが出やすい体に!

成長ホルモンがダイエットに非常に有利であるということがわかりいただけたと思いますが、できることならば、成長ホルモンが出やすい体に体質改善できれば嬉しいですよね。

普通にしていても成長ホルモンは分泌されるのですが、より出やすい状態になっていると効率よく痩せることができる可能性が高くなります。

実は、アミノ酸の一種である「アルギニン」という成分を摂取する事によって、成長ホルモンの分泌量を増やすことができると言われているんです。

たとえば、日常的な食べ物だと、次の食材に多く含まれています。他にもあるのですが、代表的なものをピックアップしたいと思います。

例を挙げると、おつまみなどで食べる落花生や大豆、アーモンドの豆類、そして料理に欠かせないごま、そしてダイエットにはぴったりの鶏肉です。

特に大豆や鶏肉はダイエットにぴったりの食材なので、積極的に食べる事によってアルギニンの摂取も多くなりますし、まさに一石二鳥です。

もしくはアルギニンのサプリで補うのも有効ですよ。

インターネットなどでアルギニンのサプリを検索してみると色々出てきますのでみんなの口コミを参考にし評価の高いアルギニンを購入し摂取するようにしてみてくださいね。

条件が揃わないと出にくい!注意する点!

成長ホルモンを出すことで効率よくダイエットができるものの、しっかりと分泌されないと痩せやすい体質にはなりません。

しかもある程度条件が揃わないと、睡眠中の成長ホルモンは出にくくなると言われています。

アルギニンなどを積極的に摂取したとしても、しっかりと成長ホルモンが分泌されるきっかけを作ってあげないと、摂取したアルギニンも無駄になってしまいます。

成長ホルモンは眠りについてから1時間半後が一番分泌率が高いと言われているんです。

しかも、ある程度の眠りの質も大切となりますので、成長ホルモンを盛んにするためにも、下記に特に注意するようにしてください。

  • 熟睡する事
  • 6時間以上は眠る事
  • 中途覚醒しない事

悩んでいる方も多いと思いますが、最近ではしっかりとした眠りにつけない人が増えていると言われています。

不眠は今の時代の現代病だと言われています。

日頃のストレスや不摂生などで、いつもと同じ定時に眠ったとしても深い眠りを得ることができない人も多く、そのような方の場合はどうしても成長ホルモンの分泌が悪くなり、痩せにくい体質へと変わっていってしまいます。

仕事などでもパソコンやスマホなどをずっと見ていて姿勢が悪く、日頃から活発にエネルギー消費をすることがなくなっている人も多いと思います。

日頃から適度に体を動かしてしっかりとエネルギーを消費していると快適な眠りにつくことができるのですが、そういったことがない状態が続くと、眠っても途中で目が覚めてしまったりすることが多くなってしまいます。

ストレスなく規則正しい生活をすることで、そして適度な運動をすることで安眠を得ることができますので、そうなれば成長ホルモンの分泌は活発になるでしょう。

深酒などの生活習慣の乱れがあると成長ホルモンの分泌は乱れる!

さて、成長ホルモンは非常にダイエットと関係のあるホルモンなのですが、このホルモンをしっかりと分泌させるためには上記にも説明したようにしっかりとした睡眠をとることがとても大切になるんです。

6時間以上の眠りであったり、熟睡していることであったり、中途覚醒などがないということが成長ホルモンをしっかりと分泌するための肝となるのですが、どうしても社会人になると仕事が終わった後にみんなでご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりする機会が多いと思います。

そうなってしまうと帰ってくる時間が午前様になってしまったり、深酒をしてしまうことで質の良い眠りを得られなかったりすることが多いです。

しかし、そんな生活を続けていると悲しいかな成長ホルモンはなかなか分泌されないようになってしまうんですね。

ただ、社会人にとって仕事が終わった後の付き合いを外すわけにはいきません。

そんな時は、ある程度の工夫が必要となってきます。

付き合いはするものの少し早く帰る、毎日ではないものの週に何回か付き合うなど、ある程度自分で制限を設けて、週に何回かは質の良い眠りを得るようにしましょう。

成長ホルモンを使ってのダイエットを目指す場合は非常に大切なポイントとなりますので、毎日不摂生な生活を送らないよう心がけてください。

不摂生な生活を続けていると、成長ホルモンのダイエットはまず失敗に終わってしまいます。

結論!上質の眠りを手に入れて成長ホルモンの分泌を促すべし!

日頃から太陽の光をしっかりと浴びて体内時計を正常な状態に戻す、必要以上にスマホやパソコンなどでエネルギーを使わない、できるだけストレスは溜め込まないようにしてストレス発散の仕方を自分なりに作っておく、深酒などをやめてきちんとした上質の眠りを手に入れられるようにする、適度な運動をして体を少し疲れさせることも大切、しっかりと湯船に浸かってお風呂で体を温め、新陳代謝を上げるような状態にしておく…など身体に良いだろうなと言われていることを少しでも多く取り入れることで、良い安眠が手に入るようになります。

全てをやるのは当然、難しいでしょう。

しかしこの中で、これとこれはできそうなというものを少しずつ増やしていくことで、成長ホルモンが分泌されやすい良い眠りを手に入れることができると思いますので、諦めずにできるところからやっていってみてください。

成長ホルモンの分泌を促すだけでなく、良い睡眠は体の不調を整え、毎日の生活を快適にし、精神的にも安定した状態を作ってくれるようになりますよ。

できるだけ痩せやすい体質を作るためにも、ダイエット効果がスムーズに現れる体づくりを目指すためにも、成長ホルモンの分泌を促して、ストレスのないダイエット生活を送ってほしいと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.