ダイエット中の間食の仕方。どんな時にどんなものを食べるのが良い?

日々、ダイエットに頑張っている人はとても多いと思います。

しかしダイエットを継続するのは、なかなか一筋縄ではいきません。

この世の中は美味しいもので溢れていて誘惑が多く、それらを断ち切らなければダイエットは成功しませんよね。

しかしあまりにもストイックになりすぎてしまうと、ダイエットは失敗に終わってしまうことが多いです。

せめてダイエット中に間食することができれば嬉しいですよね。ただ、ダイエット中の間食は我慢しなければいけないものとされていました。

しかし本当にそうなのでしょうか。間食をするとダイエットに失敗してしまうのでしょうか。

その辺りについて調べてありますので是非、参考にしてくださいね。

ドカ食いを防げる!ダイエット中の間食も太らないものならOK!

ダイエットは昔から、ダイエット中に間食をすると絶対に痩せることができないと言われていました。

食事もカロリー制限しながら間食も取らない…そのやり方がダイエットの王道と言われていましたよね。

しかし実はそんなことはありません。

ダイエット中に適度な間食をとることは、食事のドカ食いを抑えることができるので非常に有効なんです。

ダイエット中の一番の強敵は食欲ですので、それをできるだけ抑えるためにも適度な間食は必要だと言えるでしょう。

もちろん太りやすい間食は避けなくてはなりませんが、お通じが良くなるような食物繊維が豊富なものなど、摂取することで良い相乗効果が現れる場合もありますので、おやつの内容をしっかりと吟味して間食に利用してみてください。

それを食べることで、かなり空腹感は癒されると思いますよ。

空腹が癒されるとイライラすることも少なくなりますので、やはりダイエット中でも間食を上手に摂取することをお勧めしたいと思います。

大切なのはコレっ!これを守るだけで気にせず間食できる!

さて、うまく間食をとることでダイエットは成功しやすいのですが、間食をするためのおやつを選ぶ時に下記に該当するおやつを選ぶようにしてみましょう。

  • 腹持ちが良い!
  • 噛み応えかある!
  • カロリーが低い!

間食を取り入れる時にこの三つに該当したおやつを選ぶと、ダイエットがグンと楽になります。

ダイエットが楽になるとモチベーションが上がり、継続しやすくなり目標達成しやすくなります。

ダイエットは継続しない原因の大半が食べたい時に食べられないということだと思いますので、腹持ちの良い間食を入れることで、精神的にも相当楽になるのではないでしょうか。

がんじがらめのダイエットをすると確かに痩身結果は早く出るかもしれませんが、その分、ストレスは半端ありません。

結局、反動でリバウンドしてしまうことが多いですので、そういう失敗がないためにもそして精神的に楽になるためにも、間食を適度に入れて辛いダイエットからの脱出を試みることも非常に大切ですよ。

口寂しいと感じる時はガムを噛むのも有効!

またダイエット中に口寂しいと感じることが多い時は、ガムを噛むのも非常に効果的です。

ガムをずっと噛んでいると顎がだんだん疲れてきて、そのうち噛むという動作がめんどくさくなる場合があります。

物理的に顎の周りの筋肉が疲労しているのですから、それをダイエットに利用しない手はありません。

またガムを噛むという動作は満腹中枢を刺激しやすいと言われています。たくさん噛む事イコール、たくさん食事をしていると脳は勘違いをしますので、満腹感が訪れやすいと言われているんです。

昔からガムダイエットというものがあるぐらいで、ガムはダイエットの味方となってくれることが多いですよ。ただし、甘味料が太らないタイプのもの虫歯になりにくいタイプのものを使用しているガムに限定するようにしてください。

お腹がすいたらガムを噛む…この方法も非常に有効的なダイエット方法の一つですので、是非、試してみてほしいと思います。

ガムならば安い値段で手に入れることが可能ですので、カバンに一つ忍ばせておくと良いのではないでしょうか。

ガムを噛むだけでもイライラが軽減し、少なくとも空腹感が紛れると思いますので、うまく利用してほしいと思います。

糖質が気になる方は低GI値で売り出しているお菓子に注目!

いま、糖質制限ダイエットがとても流行っていますが糖質制限ダイエットをしている方も食べられるおやつ、色々ありますよ。

簡単なところで言えば、糖質が抑えられた低GI値食品のおやつが今たくさん売られていますので、それを利用すると手っ取り早いと思います。

今、コンビニエンスストアなどに行くと低GI値食品のクッキーなどが売られていて、食べてみると非常に味も美味しく、十分おやつになるんです。

プラス、非常にお腹にたまりやすく、空腹感を長時間凌いでくれます。

ダイエットをする人にとって非常に便利なおやつだと思いますので、ぜひ試してみてほしいと思います。

フレーバーも色々な種類が用意されていますので、好みのものをずっと食べ続けるのも良いですし、毎日色々な味を試すのも良いでしょう。

ちなみにコンビニなどで売られている低GI値食品のおやつはさほど値段が高くありません。非常にお財布に優しいものが多く、その辺りに関しても嬉しいですね。

甘いお菓子ばかりじゃ嫌な方!こんにゃくチップスなどいかが?

どうしてもおやつや間食と言うと甘いものを想像する人が多いのですが、何も甘いものだけがおやつではありません。

今ではおからを使ったおせんべいやこんにゃくを使ったスナック菓子などが売られていて、ダイエットを目指している方の間食の選択肢もとても広がりました。

インターネットなどで検索してみると本当にたくさんの種類のおやつが売られていて、甘党の人もそうでない人も色々な種類を試すことができますよ。

一般のお店ではこれだけの種類は、なかなか売られていませんので是非購入して自分のダイエット生活に役立ててほしいと思います。

またコンビニエンスストアなどでも今は、こんにゃくチップスなどが売られていて、真夜中でもすぐに購入できるのが嬉しいですね。

カロリーも低いですし、ダイエットをしている人の強い味方になると思います。

おそらく試したことがある方も多いと思いますので、今までそのようなダイエット用のお菓子に頼ったことがない方は是非、試してみてほしいと思います。美味しいですし、必ず満足すると思いますよ。

結論!間食は悪じゃない!うまく取り入れる事でストレスフリーへ!

いかがだったでしょうか。

結論としてはダイエット中の間食は悪ではありません。

むしろ、上手に取り入れることがダイエットを長く継続させ成功につながるポイントだと思います。

ダイエット中はイライラすることが多く、精神的にも落ち着かないことが多いです。自分を追い詰めたダイエット方法を選択すると仕事中もイライラして、仕事に差し支えるようなことになりかねません。

食べ物のことばかり考えてしまって仕事に集中できなくなる方、とても多いんですよ。

そういうことにならないように間食は適度に取った方が良いんです。

あまりにもカロリーが高いおやつを頻繁に食べてはダイエットにならないので注意をしなくてはなりませんが、そうでないのならば罪悪感を感じることなく、うまくダイエット生活に取り入れてほしいと思います。

ストレスがたまらないようにダイエット生活を送るここが一番のポイントとなりますので、あまり意地にならず、ゆったりとした気持ちでダイエットを行なってほしいと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.