ダイエット中に気になる肉じゃがのカロリーとヘルシーに調理するコツ

肉じゃがというと和食の定番であり美味しいものですが、ダイエット中には食べても良いのだろうかと心配してしまう方もいるかもしれません。それでも、ポイントを抑えればダイエット中でも肉じゃがを食べても問題ないのです。

では、カロリーを控えた食べ方とは一体どういったものなのでしょうか。これから探っていきましょう。

どうなの?肉じゃがのカロリーや食材を取り入れるポイントついて

まず、肉じゃがにはどの程度のカロリーがあり、食材を入れるとしたらどういったポイントがあるのかなどについてお伝えいたします。

まずはここから!肉じゃがのカロリーなどをチェックしよう

肉じゃがのカロリーは、通常なら173キロカロリーとされています。

この数値は、入れる具材などによっても変わってくるでしょう。1人分135グラムのカロリーでもあります。白いご飯だと1杯150グラムあたり252キロカロリーとなっているため、高すぎず低すぎもしないというカロリーなのです。

また、濃い味付けにしたり、砂糖を多く入れるとそれだけカロリーも増すと考えられます。肉じゃがはジャガイモが使われていますが、腹持ちの良いジャガイモをご飯の代わりに食べると、カロリーを抑えられる可能性もあります。

肉じゃがも痩せる食材を使えばダイエットに繋がる可能性がある!

肉じゃがのカロリーを前述いたしましたが、食べることで痩せられるのか反対に太ってしまうのかという点は、入れる具材によって変わってきます。

何を使うか次第で肉じゃがのカロリーも大幅に変わり、太りやすい具材が多く使われていれば、太ってしまうということです。

痩せたいのなら、痩せられる具材をふんだんに使い太りそうな具材を控えめにするのがカギとなります。

そこで、太りやすい食材とは一体何なのか、何を食べれば痩せることに繋がるのかを知っておく必要があります。

ここを抑えよう!肉じゃがの太りやすい食材と痩せる食材とは

ここでは、肉じゃがを作る場合の太りやすい材料と痩せられる材料について迫っていきます。ダイエット中の方はぜひ参考になさってください。

にんじんはGI値が高くバラ肉はカロリーが高いので注意!

まずは太る具材を見てみましょう。にんじんは100グラムで37キロカロリーとカロリーは低いのですが、根菜類なので高糖質で高GI値の食品となっています。GI値は、血糖値が上がる速度を表したものであり、高ければそれだけインシュリンという肥満ホルモンが分泌されやすくなり、身体に脂肪を付けてしまうのです。

また、バラ肉が肉じゃがで良く使われますが、肉の中でもカロリーが高めなのをご存知でしょうか。牛バラ肉なら100グラムで454キロカロリーで、豚バラ肉の場合は386キロカロリーになります。

ダイエットをしていて肉じゃがを食べたいなら、もも肉もしくはロース肉を使うようにしてカロリーカットに努めるのがポイントです。

ダイエット中に肉じゃがを食べるなら糸こんにゃくや玉ねぎはOK

糸こんにゃくなどこんにゃく類はダイエットにも適しています。

通常のこんにゃくは1枚で21キロカロリーと低い値になっていますし、糖質も100グラムあたり0.2グラムと低糖質です。

糸こんにゃくではなく白滝を用いるのは問題ありませんが、似ている春雨は意外にカロリーや糖質が高いためダイエットをしているなら控えるのがベストです。さらに、玉ねぎは100グラムあたり37キロカロリーであり低カロリーのため、ダイエット中に食べるのも適しています。

玉ねぎに含まれているケルセチンという成分が、内臓脂肪の低下のサポートをしてくれるのです。

ダイエッター注目!肉じゃがのポイントなどとは

ダイエット中に肉じゃがを食べる場合に、ジャガイモを食べても平気なのかという点や、作る際のポイントについても知っておきましょう。

ジャガイモは実は腹持ちがするしヘルシーな食材!

ジャガイモというと、太るのではないかと心配される方もいるかもしれません。

確かにジャガイモは高糖質で高GI値ではあるのですが、それでもカロリーが100グラムで76キロカロリーとご飯を食べる場合の半分にもなりませんし、腹持ちに関してはご飯よりも良いとされています。

そうしたことから、肉じゃがを食べるならご飯を食べないのであればジャガイモも心配せずに食べられるのです。

肉じゃがを作るなら使う肉などにも気を付けるのが大事!

ダイエットで肉じゃがを作るなら、前述のように砂糖やにんじんを使わないのがポイントです。それは、低カロリーや低糖質に仕上げるためです。また、牛バラ肉を使いたいところですがもも肉などを使うようにして、牛ではなく豚もも肉にするのも手段となっています。

満腹感をもっと得たいなら、糸こんにゃくや白滝などを多めに使うなどして量の調節をするのも大事になってきます。

肉じゃがのポイントを把握してダイエットも成功させよう!

肉じゃがは、入れる具材によってもダイエットに左右します。にんじんは肉じゃがに用いられるケースが多いですが、高GI値である点などから、注意が必要です。それに、使う肉自体にも気を配るのが鉄則です。

ジャガイモはご飯と一緒に食べなければ気にせずに食べても問題ありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.