朝に痩せ体質を作る!痩せるために朝出来る事、徹底解説!

痩せるためにできること…皆さんはどのようなことを生活に取り入れていますか。

運動をたくさんしたり、食事制限をしたり、一生懸命ダイエットに励んでいる人もとてもたくさんいると思います。

しかし実は朝、行う行動で痩せる体質を作ることができることをご存知でしょうか。

朝は気分が乗らず、テンションが低いままの状態で行動している人が多いと思います。

しかし少しの心がけで脳内が活性化され、痩せ体質になることができるんですよ。

それでは朝どのような行動を行えば、痩せる体質に変わっていくのでしょうか。

色々な方法がありますので少しご紹介したいと思います。

是非、参考にしてみてくださいね。

体を起こせ!ストレッチをして代謝アップ!脳内も活性化!

ダイエットに苦労せず、痩せる体質を自然に手に入れる事が出来たら最高ですよね。

実は朝の行動一つで、痩せやすい体を作れる可能性があるんです。

朝は時間に追われて忙しいとは思いますが、例えばほんの5分程度で構いませんので、体をしっかりと起こすために軽くストレッチをしてみてください。

無理なストレッチを行う必要は一切ありません。太ももの裏を伸ばしたり、背中を伸ばしたり脇腹を伸ばしたりするだけで体が目覚め、代謝アップのためのスイッチが入るんです。

特に筋肉を伸ばすストレッチは非常に効果的で、いつもよりも代謝アップが期待できると言われています。

したがって、朝行うラジオ体操は身体全体のストレッチ要素が含まれていますので、とても理にかなった体操だということがわかります。

夜中寝ている間の筋肉は弛緩して、完全に緩んでしまっています。

しかし、痩せるためには効率よく筋肉を刺激するのが一番手っ取り早いんです。

そのためにもストレッチをして眠っていた筋肉を刺激すると、激しい運動をするよりも非常に効率的に痩せ体質を手に入れることができるんです。

また体のあちらこちらのストレッチをすることでだんだん脳内も活性化し、頭が冴えてきてその日の一日の仕事もスムーズにこなせることができるようになります。

そして数分ストレッチをするだけで新鮮な酸素をたっぷりと吸う事が出来、体のあちらこちらがアクティブに動き出そうとしますので、元気溌剌とした自分自信を取り戻すことができ、何をするにもポジティブな考え方ができるようになるんです。

代謝をしっかりと上げるためにも、そして冴えた頭で一日過ごすためにも、是非、朝にストレッチを行ってみてください。

朝はしっかり食べても比較的安心!動く事でエネルギーに変換

さて、朝、軽くストレッチをした後は朝食を食べる人が多いと思いますが、朝食は痩せる体質を作るためにも非常に重要なんです。

昔からよく言われていることなのですが、朝食は比較的たくさん食べたとしてもその日一日動くエネルギーとなりやすく、しっかり食べたとしてもさほど脂肪として蓄積されないと言われています。

もちろん過剰に食べ過ぎてしまうといけませんが、バランス良い朝食を取ることはむしろ体にも良く、一日の始まりの源となる食事になりますので太りにくいとされているんですよね。

特にタンパク質を多く摂取することにより筋肉の動きが活発となりますので、自然と痩せ体質になると言われています。

朝は食欲が落ち、ご飯を食べない人が非常に多くいます。睡眠中は胃も休んでいる状態になりますので、どうしても食欲が落ちてしまうんですよね。

ただ、朝、ストレッチを行い、体を刺激して活性化させることによって胃もしっかりと目覚め、朝食の栄養を体の隅々まで送り届ける準備をします。

また、朝食をしっかりと食べる事で昼食のドカ食いを防ぐことができるというとても大きなメリットもあるんです。

朝食を抜いた生活を送ると、どうしても昼食を多く取ってしまう人が圧倒的だと思います。

しかし昼食は朝食に比べてその時点から夜までアクティブに動く時間帯が短くなるわけですので、多く食べ過ぎるとその分、脂肪に変換されやすくなってしまいます。

ですので、朝、しっかりと食事をするのと昼にしっかり食事をするのとでは、ダイエットの面からしても結果がかなり違ってくるということになります。

今まで朝食を抜いた生活を送っていた方は昼のドカ食いを避けるためにも是非、朝、しっかりと食べることをお勧めしたいと思います。

起き抜けのコップ一杯の水が痩せる体を作る?!朝の水の重要性

痩せる体質を作るために朝できることはまだまだあります。

例えば、朝起きたら起き抜けにコップ一杯の水を飲むことをおすすめしたいと思います。

昔からこれもよく言われているのですが、夜中は思いの外汗をかいたりして、水分が体から抜けている状態だったりします。

その結果、体の中に流れている血液は若干粘った状態になっていることが多いんです。

朝起きた時、コップ一杯の水を飲むことで、体は活性化され体の中の体液もスムーズに流れ始めると言われます。

つまり、睡眠後の水は体の中で非常に重要な役割をするということになります。

体が活性化されることによって当然、新陳代謝がスムーズに行えるようになります。

新陳代謝がしっかりと行える事で体の中に溜まっている脂肪や余分な水分はより代謝されやすくなり、溜め込みにくい体へと変わります。

また、コップ一杯の水を飲むことは胃腸が刺激し、便秘になることを防いでくれる役割もあるんです。

便秘はダイエットに非常に大敵ですよね。

体に必要でないものはしっかりと排出する…この部分が正常に機能していないとなかなか体重は減りませんし、常に下腹が出て、苦しい状態が続いてしまいます。

代謝量をしっかりと上げるためにも、そして腸を刺激して快適なお通じのためにも、コップ一杯の水を起き抜けに飲むことは非常に大切な事なんです。

朝、これをするだけでも体がイキイキと変わってくる可能性がありますよ。

今すぐカーテンを開けよう!太陽の光を浴びると痩せやすくなる事実!

朝に痩せる体質を作る方法はまだまだあります。

朝起きたら、窓のカーテンを思い切り開けましょう!

そしてできるだけたくさん太陽光を部屋の中に入れてください!

実は、太陽の光を浴びることで痩せる体質ができるということをご存知でしょうか。

何の関係があるんだろうと疑問に思う方もたくさんおられると思いますが、実は痩せることと太陽の光は密接な関係があるんです。

詳しく説明すると…

ダイエットをするにはモチベーションを保つことが非常に大切になってきますよね。

結局モチベーションが持続しないと挫折をすることにつながります。痩せる希望や目標をずっと持ち続けることがダイエット成功につながります。

モチベーションをずっと保つことに必要なのは、精神の安定となります。

精神が安定すると何事に対しても前向きになれます。仕事に対してもポジティブな考え方が出来、仮に失敗をしてもそれを乗り越えるだけの忍耐力が生まれます。

ところが精神的に不安定だと、全ての事柄に対してマイナス思考になり当然、ダイエットに対してのモチベーションも下がってしまいます。

仕事がうまくいかなくなるとそれを乗り越える力が発揮できなくなり、ますます落ち込むようになってしまい悪循環が続きます。

精神的に安定して毎日楽しく過ごせることこそ、体の不調を取り除き、目標達成のためのモチベーションを持続することに繋がります。

実は太陽光には精神を安定させる作用があるんです。

ですので、心の病にかかった方はお医者様に朝、太陽の光をしっかりと浴びてくださいと言う指示をもらうことも多いと思います。

太陽の光を浴びるということで、体の中の体内時計を正常に戻してくれる作用があります。

体内時計が正常になってくると朝と昼と夜の認識がしっかりと行われ、夜になると精神が落ち着き、眠くなるという現象が自然と出てくるようになります。

そうなるととても質の良い睡眠をとることが可能になります。

ズバリ!セロトニンを増やす事がカギ!

太陽光の中には脳内の中の幸せホルモンと言われるセロトニンを増やす作用があるんです。

これがしっかりと増えることでネガティブな考えを起こすことが少なくなり、全てにおいて前向きな考え方ができるようになると言われています。

ダイエットに対しても心が折れることが少なくなり、前向きに頑張ろうという気持ちが出てくるようになります。

それだけ太陽の光というのは精神状態を良い状態に保ち、体の不調を整える素晴らしい力を持っているということになります。

ですので、朝はできるだけたくさんの太陽の光を浴びるようにしてみてください。

結論!朝行うだけで痩せ体質になる事は結構ある!継続しよう

いかがでしたか。

朝、痩せる体質をつくる習慣はいろいろあるんです。

これをどれか一つでも構いませんので実行することで、痩せ体質の体を作ることができる可能性がありますよ。

全て行うのは正直無理がありますし、やりたくてもその人の生活環境によって、できるものとできないものも出てくる可能性があります。

しかしこの中のどれかたった一つでも継続することで、体が変わってくる可能性が高いです。

朝の生活をちょっとだけ変えることで痩せる事につながる期待ができますので、自分のライフスタイルに合ったものをチョイスして、できるだけ毎日継続してみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.