プロテインダイエットで食事の置き換え!良い点、悪い点

いついつまでに絶対に痩せないといけない…健康のためにも早めにダイエットを成功させたい…色々な思いがあり、一生懸命ダイエットに励んでいる人も多いと思います。

色々なダイエット方法が氾濫している中、プロテインダイエットは特に昔からある王道のダイエット方法で、みんな知っていますよね。

色々な会社からこぞってプロテインが含まれた置き換えダイエット食品が発売されていて、利用したことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、正直なところ、挫折してしまった人も多いのではないでしょうか。

どうしてプロテインダイエットは、挫折しやすいのでしょうか。

その辺りについて、調べてあります。

参考にして下さい。

置き換えダイエットの宿命…空腹感が辛い

置き換えダイエットを試した事がある方はみんな経験したことがあると思いますが、水に溶かしたり、牛乳に溶かしたりした粉末のプロテインをゆっくりと胃の中に流し込むダイエットになりますので、正直、空腹感があり、辛いんですよね。

ゆっくり飲んだり、味わいながら飲むことで満腹感を得られますなどとパッケージに書かれていることが多いのですが、その程度では食欲が収まるわけはありません…。

とろみがあるようなプロテインダイエットならばまだ分かるのですが、どこのプロテインダイエットを試してみても比較的水分が多く、お腹にたまるような仕様ではありません。

もちろん個人差がありますので、思ったよりもお腹が空かなかったという人も中にはいるでしょう。

しかし、大抵の人達はお腹が空いてしまい挫折してしまうことが多いようです。

プロテイン特有の味が苦手な人、多し…

プロテインダイエットの特徴として、独特の粉っぽさがあり、あれが苦手だと言う人も結構多いんです。

昔に比べて随分味は良くなり、たくさんのフレーバーも出てきたようですが、粉末プロテイン特有の匂いや粉っぽさが喉に引っかかったり、鼻に付いたりして気持ち悪いという人も少なくありません。

味覚に関してはもうどうしようもありませんので、プロテインの味自体が苦手だという方に関しては、長く続けていくことは難しいと思います。

一食分のカロリーは低い!空腹感に耐えられれば短期間で痩せられる

プロテインダイエットの特徴はなんといってもカロリーが低いことです。

置き換えダイエットとして利用するのですが、一食分、わずか200キロカロリー行くか行かないか程度しかありません。

今までがっつり食べていた昼食や夕食を、このプロテインダイエットに置き換えるわけですから、急激なカロリーダウンを見込むことができます。

そうするとみるみるうちに痩せていく人も多く、比較的短期間にダイエット成功することが可能だと言われています。

今まで摂取していたカロリーを大幅にダウンさせるわけですから、痩せて当然と言えば当然なのですが、ただ、自分でカロリー計算をしていろいろと料理を作るよりかは、水や牛乳に溶かして素早く飲むことができるプロテインダイエットは、手間なく非常に手軽にダイエットをすることが可能となります。

また高価なプロテインダイエットになると、しっかりと栄養素が含まれていますので、ダイエットの時に生じやすい栄養不良などがありません。

この点に関しても色々な心配をすることなく、ダイエットに励むことができますのでメリットと言えると思います。

最終的には心が折れるか折れないかで結果が変わる

いかがですか。

プロテインの置き換えダイエットは、薬局などに行くと色々な種類が売られています。

それだけチャレンジする人が多いのだと思いますが、最終的には空腹感に耐えることができるか、そしてそれを継続することができるかという本人の根性の差によって明暗が分かれると言っても良いでしょう。

それはプロテインダイエットだけに限らず、どんなダイエット方法でも同じです。

ただやっぱり、空腹感に苛まれたりするのは精神的に折れてしまいますので、モチベーションが続かないんですよね。

どうしても早期に体重を落とさなくてはならないといった目的がある人は、モチベーションが持続する前提で、プロテインダイエットをおすすめしたいと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.