痩せる生活1日のスケジュール。モチベーションが継続の鍵!

痩せるために日々、努力している人はとてもたくさんいます。

ただ、どうしても挫折してしまう人が多いんですよね。食べることというのは人間にとっては不可欠ですし、食べているときは本当に幸せを感じる時間です。

それをダイエットのために排除しなければならないことが多くなりますので、どうしてもストレスがかかってしまいます。

ダイエットはモチベーションがとても大切になってきます。

途中で挫折してしまわないダイエット方法は、痩せる生活スケジュールを立てることがポイントとなります。

具体的にはどういうことなのか、説明してますので、是非、参考にしてみてくださいね。

闇雲にダイエットに走らない!挫折の元!

ダイエットをしている人は、取り敢えず痩せてきれいになろうと思う人が多いと思います。

ただ、あまりにも漠然としたダイエットは結局挫折をしてしまいやすくなります。

いついつまでに何キロ痩せようとか、この服を着るためにダイエットをしようという具体的な目標を立てた方が成功しやすいと言えるでしょう。

痩せようということ自体も、目標とはなるのですが、それに上乗せした目標があるほうが、計画が立てやすくなるわけです。

ただ、痩せたいという願望だけだと結局ダラダラしてしまい、まずダイエットは成功しません。

いつまでに何キロ痩せるんだという目標を掲げてこそ、モチベーションが上がりやすくなりますので、ゴール地点を自分で作るようにしてみましょう。

ちょっとずつダイエットを行うスケジュールを立ててみよう!

さて、そこで大事になってくるのが、スケジュールなんです。

痩せるための生活スケジュールは結構重要で、それこそ、モチベーション維持には良い味方になってくれるでしょう。

出来るだけ細かくスケジュールを掲げる方が、やりやすく、ダイエット成功に到達しやすいですよ。

本当に些細なことでかまわないんです。

たとえば、何月何日、ご飯を一口分だけ減らす、次の日はご飯を二口分だけ減らす等、本当にちょっとずつ減らしていくスケジュールを作っていくだけで全く無理なく、ダイエットを徐々に進めていくことが可能です。

いつもの生活から、食べ物を少しずつ引き算することで、ストレスを感じにくいダイエットが出来るはずです。

正直、時間はある程度かかるかもしれませんが、少なくとも今の体型がMAXということになり、そこからは徐々に減っていくことになります。

今の私の体重が最高値で、これ以上、もう太ることはないんだという希望にも繋がりますので、徐々に食べ物を減らしていくようなスケジュールを作成するのはおすすめですよ。

この日はこれだけの運動をするというスケジュールを入れるのも良し!

食べ物だけのスケジュールだけじゃなく、ちょっとした運動スケジュールを入れるのも、とても効果的です。

この日は、部屋の中でのウォーキングを一分間だけする、この日は家の外を散策しながらのウォーキングを五分間だけするなど、こちらも無理の無いように、そして継続しやすいように予定を立てると良いでしょう。

スケジュールは出来るだけ実行しやすいものを取り入れて、計画いくと成功しやすいですよ。

案外励みになる!スケジュールには自分へのご褒美の言葉も書き添えて!

痩せる生活スケジュールはダイエットのモチベーションを上げるために必要という話なのですが、スケジュールを作る際に、自分への励ましの言葉を書き添えるだけでもまたモチベーションが上がってきますよ。

「後少しで、何キロ痩せられるはず!頑張ろう!」などと言う具体的な励ましがあるとたとえ自分で書いたにせよ、ちょっと嬉しくなるものです。

どうしてもダイエット中は甘えが出てしまって、なかなかゴールまで行くことが少ないですよね。

しかしスケジュールを立てることによって、自分で自分に渇を入れることが出来ますし、無理難題をスケジュールしているのではない立て方ならば、実行しやすい筈です。

そこに励ましの言葉や目標を改めて書き入れることで、更にモチベーションがアップしやすくなりますので、是非、やってみてください。

たまにスケジュールから外れても気にしない!

ダイエットをする時にモチベーションを保つのはとても大切なのですが、仕事などでダイエットスケジュールから外れてしまうこともあると思います。

仮にスケジュールから外れてしまったとしても、気にしてはいけません。

一度でも予定から外れてしまうとそこから、モチベーションが下がってしまう場合も結構あるんです。

そこまでストイックになりすぎてはいけません。

ダイエットを成功させやすいように、スケジュールはできるだけ細かく分けられていると思います。

従って分けられたスケジュールの中の一つが抜けだからと言って、大きくダイエットに影響するわけではありませんので、その辺りに関してはおおらかな気持ちで実行していきましょう。

あまりにもスケジュールが抜けすぎてしまうのは意味がありませんが、1度か2度実行できなかったと言って嘆くことは一切ありません。

上記の最初の方でも説明しましたが、ダイエットを成功させるためにスケジュールは事細かく分けることで一度くらい予定から外れても、大きくダイエットに支障がないように作ることが成功のコツとなります。

カロリーの低い献立表も書き添えるとモチベーションアップ!

痩せる生活スケジュールを作成するとき、カロリーの低い献立なども一緒に書き添えるとさらにモチベーションがアップしますよ。

人間、食べることはとても楽しみのひとつです。

例えば、コンビニやスーパーなどで売られている惣菜を利用してダイエットする時でも、この日はこれは食べる、この日は別にこれを食べる等、スケジュールに書き込んでおくだけで例えカロリーの低い食べ物であっても、食の楽しみが増えるはずです。

今ではスーパーやコンビニなどで売られている惣菜もカロリーの低いものが多く、ダイエットを目指している人たちがよく利用しています。

カロリーの低いものを毎日食べ続けているとどうしても飽きてきてしまうのですが、色々な場所で売られている低カロリーの食品をできるだけたくさん前もって知っておき、それをスケジュールの中に書き入れるだけで、ダイエットに対して前向きになれる気がしますよね。

色々な場所で売られているダイエットに役立つ低カロリー食品を毎日色々と食べることができると思えば、ダイエットに対するモチベーションを継続しやすいはずです。

そのためにも、できるだけたくさんの低カロリー食品を見つけ、それらを毎日の食事のレパートリーに入れてみてください。スーパーやコンビニだけでなく、インターネットなどで評価の高いダイエット食品を購入してみるのも良いでしょう。

そうすることで、飽きることなく、ダイエットを継続することができるでしょう。

まとめ!ダイエットスケジュールはモチベーションが上げるコツ!

ダイエットを成功させるためのスケジュールは、自分自身を励ますための良い手段です。

それを見る度に、本日のダイエット食を楽しみにすることができますし、本日やらなくてはならないことなどがわかりますので、毎日楽しくダイエットを継続していくことができると思います。

人間、毎日目標を決めたら、しかもそれが比較的達成しやすい目標だったとしたら、それを実行したくなるという気持ちが本能的に備わっていると聞いた事があります。

自分のモチベーションを刺激することで、毎日スケジュールに書かれたことをやり遂げ、全てを全うしてダイエットに成功する喜びにつなげることが出来るでしょう。

できるだけ、絶対に全うしやすい目標をスケジュールに掲げることが成功のコツですよ。

最初から目標の垣根を高くしないようにしてスケジュールを組んでくださいね。

そうすることでダイエットに成功すると思いますよ。頑張りましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.