ダイエット中に食べてもいい甘いものはコレ!太りにくいおやつ紹介

ダイエットをしていると、何かを食べるときに特に気を付けなければならず、太らないようにしなければいけません。

ダイエット中に何かを控えているという人は多く、特に甘いものを食べるのを控えているという人は多いです。

それでも甘いものが食べたくなる時があり、どうしても食べたいと思ったときは仕方がないと感じることがあるでしょう。

ダイエット中でも甘いものを食べたいときは、どのようなところに気を付けて食べていけばいいのでしょうか。

ダイエット中は注意して食べる!甘いものの目安

ダイエット中にどうしても甘いものを食べたいときは、摂取するカロリーに気を付けて食べる必要があります。

1日に甘いものをはじめとするおやつを食べるときは、大体200kcalくらいが適量といわれているので、それを目安に食べるようにしましょう。

200kcalは、プリンやシュークリームでは1個分、クッキーでは2~3枚分に相当する量で、これらが目安になります。

和菓子と洋菓子では1個当たりのカロリーに違いがあり、ようかん1個で100kcal、ケーキ1個で300kcalと、和菓子の方がカロリーが控えめになっています。

甘いものを食べる際には脂質に注意しなければならず、洋菓子には油を使用するものが多いため、食べるときに注意が必要です。

脂質は肥満の原因となり、悪玉コレステロールを増やす飽和脂肪酸やトランス脂肪酸が多いことから、血液がドロドロになりやすいです。

このようなものに注意することで、太ることが抑えられ、体内の健康状態もよくなっていくので、意識するようにしましょう。

甘いものに含まれる!砂糖の体への効果

ダイエット中だから甘いものを控えるという人が多いですが、甘いものには糖質が含まれており、それには砂糖が使用されています。

砂糖の主成分は糖質で、体に元気を与えるエネルギー源となっていますが、摂りすぎるとイライラするなどの影響を与えます。

気を付けて糖質を摂取することが大事で、糖質とビタミンB1を含む食材を一緒に食べることで、糖質からしっかりとエネルギーが摂取できます。

ダイエット中に普段の食事の量を減らしてしまうと、ビタミンB1が不足してしまうので、注意しなければなりません。

甘いものを食べるときは、エネルギーや栄養素の摂取だけでなく、リラックスなどにも期待できるので、上手に食べていくようにしましょう。

これなら大丈夫!ダイエット中におすすめの甘いもの

ダイエット中に甘いものを食べるときは、カロリーの低いものを選ぶようにして、血糖値の上昇を抑えるGI値の低いものを選びましょう。

  • 果物
  • ヨーグルト
  • ダイエットクッキー・シリアルバー
  • 合成甘味料を使用した食品

果物はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエットに向いている食材で、朝に食べると効果的です。

酸味のある柑橘類などは糖質が低いので、グレープフルーツやオレンジ、ブドウなどを食べるのがおすすめです。

ヨーグルトは腸内環境を整える効果があり、不足しがちなたんぱく質を補強でき、脂質が気になる人は低脂肪や無脂肪のものを選びましょう。

ダイエット中にはコンビニなどで売っているクッキーやシリアルバーなどのダイエット食品もおすすめで、栄養価が高いので健康にもいいです。

コンビニやスーパーには、合成甘味料を使用した低カロリーの食品が販売されているので、甘いものを食べたいときはこれらの食品もおすすめです。

甘いものを選んで食べるときは、含まれるビタミンやミネラル、食物繊維が摂取できるものがおすすめです。

その他には甘味の少ないブラックチョコレートもおすすめで、少量でも満腹感が得られやすいものになっています。

食べないようにする!甘いものを控える方法

甘いものが食べたくなるときはありますが、多く食べてしまうと太ってしまうため、食べ過ぎないようにしなければなりません。

甘いものを食べないようにするためには、次のようなことをしてみることがおすすめで、ストレスを感じる事無くダイエットをすることが大事です。

  • 適度な運動をする
  • 疲労回復のための栄養素をとる
  • ストレスを解消する

空腹を感じているときは、少し運動をしてみると空腹が和らぐことがあるので、甘いものが食べたくなったときは運動をしてみましょう。

バランスの良い食事をとることは難しいことなので、疲労回復に向けた栄養素を摂取することを意識することが大事なので、サプリメントで補給することもおすすめです。

甘いものを控えるとストレスがたまりやすくなるので、体を動かすことや音楽を聴くことなど、ストレスを解消する方法を見つけ、実践しましょう。

甘いものを控えたいときは以上のようなことをやってみることが大事で、そうすればダイエットにも効果が期待できます。

ダイエット中に甘いものが食べたくなったときは、気を付けて食べることが大事で、できるだけ体に気をつかったものを選ぶようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.