素焼きミックスナッツを食べるだけでダイエットできるって本当?

ダイエットをするのは、難しいですよね。理想は「筋トレ等の運動をし、食事もカロリー制限をしバランスよく食べること」これを完璧にできたら痩せるんだろうなあ。

でも、完璧にできる人ってどれぐらいいるでしょう。どちらかというとできない方の方が多いと思います。

それでもダイエットには興味がある。痩せたいという方に紹介したいのが「素焼きミックスナッツダイエット」です。

このダイエット方法はナッツを食べるだけ、誰でもできますし継続もしやすいです。簡単なダイエットから始め、徐々に運動を取り入れるていく。

まずはダイエットをやりはじめないと痩せません。ナッツを食べてダイエットを始めませんか!

素焼きミックスナッツダイエットとは何か

素焼きミックスナッツダイエットとはどんなものでしょう?普通のミックスナッツではダメなのでしょうか?後ほど説明していきたいと思います。

冒頭ミックスナッツを食べるだけでよいといいましたが、本当に食べるだけでいいみたいです。

料理をされる方なら、ナッツなんて脂質が高い食べ物食べて大丈夫なのか。

心配される方もいらしゃるかもしれません。

それも大丈夫です。適切な摂取量を守っていただければ問題ありません。

間食の代わりに、素焼きミックスナッツを食べていただくだけです。

ダイエット、美肌、アンチエイジング、便通を整えるなど、いいことだらけです。具体的な方法をみていきましょう。

素焼きミックスナッツのダイエット方法

素焼きミックスナッツを、小腹が空いた時などに間食として、食べるだけです。間食しない人は、食前に取ることも可能です。

水分と一緒によく噛んで食べるのがポイントです。

良質な脂肪を含んだナッツを取ることで、満腹感を得ることができ間食が普段より減り、総じて食事量が減りダイエットに成功する。

これが素焼きミックスナッツダイエットの概要です。

素焼きミックスナッツダイエットの効能

どうしてミックスナッツを食べることが、ダイエットになるかのメカニズムとしては、ミックスナッツは脂質が高い食べ物なのですが、不飽和脂肪酸(オレイン酸、リノール酸)のはたらきで脂肪の蓄積を防ぎ、体脂肪、体重を減らす、高血圧にもよいという研究結果も出ています。

普通のおやつといえば、砂糖が多く含まれています。その砂糖を取らないことだけでもダイエットになるし、健康によいともいえるでしょう。

どれぐらい取ればいいのか

ミックスナッツをどのぐらい取ればいいのか。これもダイエット成功のカギになる重要なところです。

1日25グラム以下というのが基準になってきます。

いちいち計るのは面倒な作業ですので、アーモンドであれば25粒、マカダミアナッツであれば13粒、カーシューナッツは6、7粒、くるみは8粒が目安になります。

オススメなのは、アーモンド、くるみ、カシューナッツなどが小分けされているものが便利です。食べ過ぎが小分けされていると防げます。ローソンや100円均一のモノをオススメしているサイトもありました。

簡単に探せると思いますので、試してみてください。

私は生協の「食塩不使用ミックスナッツ」もいいのではないかと思います。これには生くるみ、カシューナッツ、アーモンド、薄皮付きピーナッツが入っており、1袋18gの小分けされております。

この小袋が20個入ったものが商品として売られています。価格は1400円弱でした。1日の摂取量ともだいたい一致していて楽ですよ。

ナッツの栄養素

今度はナッツの栄養素に着目してみましょう。

くるみは、オメガ3脂肪酸を最も多く含んだ食べ物で、ポロフェノール、メラトニンなど、抗酸化値がナッツ類で最も高く、良質な睡眠にも効果があるといわれています。

ビタミンE、葉酸、マグネシウム、銅、亜鉛などの成分も含まれています。コレステロールゼロ、低糖質でグルテンフリー(小麦などの穀物のタンパク質の主成分であるグルテンを除去した食事)です。

バランスよく栄養素を取り込むのに適した食材です。

カシューナッツもビタミン群もちゃんと入っていますし、亜鉛、銅、モリブデンなども豊富だそうです。モリブデンってあまり聞きなれていないと思うので、簡単に説明しますと

血液を作るために鉄が不足した場合に、モリブデンが肝臓に蓄えていた鉄の運搬を助け、血を作ってくれる手助けになるものです。

アーモンドは、ビタミンE、ビタミンB2、マグネシウム、銅が多く含まれているようです。ビタミンEはアンチエイジング効果があると言われている成分です。血液をサラサラにするとも言われております。

ピーナッツはダメというサイトもありましたが、ビタミンE、ビタミンB!、モリブデンなども含まれており、入っていても問題はなさそうに思います。薄皮がついたままの方がいい栄養素がついているので剥かずに食べましょう。

ピスタチオは、ビタミン、ミネラル共に高い数値が出ていました。ビタミンE,ビタミンK,ビタミンB1,ビタミンB2,ビタミンB6,葉酸、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅など

他のナッツと比較しても高レベルに栄養素が含まれていました。注意しないといけないのは他のナッツより食べ過ぎに注意しないといけないことです。脂肪分も多いので要注意です。

オススメのナッツは

くるみがオススメとかアーモンドが特別いいとかではなく、今まで書いてきたナッツでしたら問題ありません。ただ気をつけて欲しいのは、油や食塩で味をつけていないことが重要です。

ナッツを油で揚げることで、もともとカロリーの高い食品がさらに上がってしまいます。高カロリーのものをたくさん食べていたら、ダイエットになりませんから気をつけましょう。

塩の取りすぎにも気をつけなくてはなりません。塩分の取りすぎは高血圧を招きますし、塩をかけてあるナッツは塩分が多いようです。くれぐれも食塩不使用のナッツを選んでください。

「どれぐらい取ればいいのかの章」でも説明しましたが、大袋で購入しないで小袋に分けてくれたものの方が、食べ過ぎを防止してくれます。

このダイエットの基本的な考え方は、腹もちのいいミックスナッツを食べて、砂糖やナッツよりカロリーの高い食品を食べるのを控えて、食事量全体を減らしていこうというものだと思います。

ですからナッツを食べているから、通常の食事を増やしてしまったりすると効果が出なくなってしまいます。あくまでも普段通り、あるいは少なめにしないとダイエット効果は期待できません。

しかし、ナッツはただの空腹をまぎらわすだけではありません。ナッツの成分的にもダイエットに有効な成分がたくさん含まれており、美容、健康にもよいとされています。

ぜひ一度素焼きミックスナッツ、チャレンジされてみてはいかがでしょうか。

この方法で脂肪が溜まりにくい体質に変化したところに、さらに運動系のダイエットを加えて行けば、さらにダイエット効果が期待できるでしょう。

まずはミックスナッツを食べるだけというやりやすいダイエットから初めて、徐々に本格的なダイエットの取り組んでいかれることになれば幸いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.