手ぬぐいダイエット「巻く、ひねる、伸ばす」で上手にストレッチ!

世の中には沢山のダイエット方法が出回っているのですが、皆さんはどんな方法でダイエットをしていますか。

食事を制限している人が圧倒的に多いと思いますが、今は体を徹底的にストレッチして今まであまり動かしていなかった筋肉を刺激することで体を引き締め、代謝を上げる運動でダイエットを行う人も増えているんです。

それを行うために必要なアイテムがなんと、手ぬぐいなんです!

手ぬぐいでどうやってダイエットをするんだろうか…そう思う人もとてもたくさんいると思いますが、実は手ぬぐい一本で非常に効率よく運動することが可能なんです。

その辺りについてまとめてありますので是非、最後まで読んでみてくださいね。

手ぬぐいダイエットはこんなに効果的!ぜひ取り入れよう!

さて、手ぬぐいダイエットとは一体どのようなダイエット方法なのでしょうか。

簡単に言うと、ダイエットをするのに体を動かしますが、その時に手ぬぐいを一本用意してもらい、その手ぬぐいを使ってストレッチをする方法になるんです。

手ぬぐい一本で効果的にダイエット出来たり、体が鍛えられるというのは非常に魅力的ですよね。

実は以前からタオルを使って体を鍛えたり、ダイエットをする方法がありました。手ぬぐいも同じような感覚で利用することができるんです。

手ぬぐいダイエットの良いところは、誰でも簡単にできるということです。

運動がダイエットにとても良いことはわかっていても、運動が苦手な人にとっては、難しい動きは避けたいところです。

しかし、手ぬぐいダイエットならば非常に簡単に行うことができますので、運動が苦手な方も全く問題なくダイエットすることが可能でしょう。

そして手ぬぐいを利用して動作をしますので、特別な器具が入らないのは嬉しいですね。

とかくダイエット用の痩身器具などが売られていたりしますが、そういうものが一切必要無く、たった手ぬぐい一本で行うことができるのも非常に嬉しいところです。

そして手ぬぐい一枚でできる運動ですので、場所をとりません。手ぬぐい一枚さえあればどこででもできます。

例えば旅行先などであっても手ぬぐい一枚あればみんなが寝てしまった後にでも静かに行うことができて、誰にも迷惑をかけないことも魅力の一つだと言えるでしょう。

手軽に行うことができて非常に効果的な手ぬぐいダイエット、慢性的な運動不足で気にしている方は是非、毎日の生活に取り入れてほしいと思います。

ぶっちゃけ、いつものストレッチと何が違うの?

手ぬぐいを使ったストレッチをすると非常に効果的という話しはよく聞くものの…ぶっちゃけ、普通にストレッチをするのと何がどのように変わってくるのでしょうか。

実は手ぬぐいを使ってストレッチをすると、日頃体が硬すぎてなかなかストレッチができない方も、手ぬぐいを引っ張る力を借りることで、不思議なことにいつも以上に体を倒したり曲げたりすることが可能になるんです。

手ぬぐいを引っ張る力を利用すると、いつもよりも可動域が広がるんですね。

そのため、いつも行っているストレッチよりも非常に効果的なんです。

今までストレッチを日課にしていた方も、これからストレッチを行おうと思っている方も、是非、手ぬぐいやタオルを1枚用意して、それを利用しながらストレッチを行ってみてください。

いつもとは違う可動域にびっくりすると思いますよ。

基本中の基本の動き!この動きだけで運動不足解消

さて、手ぬぐいを使ったストレッチ方法、基本の1パターンと応用の1パターンをご紹介しましょう。

この動きは、わき腹部分をしっかり伸ばす動きですが、非常にストレッチ効果が高く、これを行うだけで、かなりの体力を使い、運動不足を解消されるとも言われています。

手ぬぐいダイエットの一番有名な動きで、この動きを毎日行うと非常にダイエットに効果的です!

この動きを行う時は、しっかりとわき腹が伸びている事を意識しましょう!手ぬぐいを使わない時よりも、ギューンと伸びているのがわかると思います。

1・まずは肩幅に足を開いて、背筋を伸ばしてしっかりと立ちましょう。

2・手ぬぐいもまた、肩幅ぐらいの位置を両手でしっかりと握ります。

3・そのまま、両腕をしっかりと延ばしたまま、手ぬぐいをお互いに引っ張り気味にしながら頭上に持ってきます。この時はしっかりとかかとを床に着けていてください。

4・そのまま真横(左でも右でも)に上半身を倒します。その時、両手に握った手ぬぐいを引っ張り気味にして体を倒すと、より深くストレッチすることが出来ます。

5・体をゆっくりと戻し、両手を下ろします。これと同じ動作を左右、繰り返しましょう。

最初は5回程度から初めて、最終的には20回ずつ出来るようになれば良いでしょう。

伸ばした両手で手ぬぐいを引っ張りつつ行うので体を倒した時、思いの外、体がストレッチされるのでびっくりすると思います。ですので最初は少ない回数から体を慣らしてくださいね。

体を大きく回すラジオ体操の動き!それに手ぬぐいをオン!

手ぬぐいを使ったダイエット方法の基本は上記のやり方になるのですが、実は他にも色々なやり方があります。

ただ、この辺りから教える先生のオリジナルが入ったりとばらつきがあるようですので、一番皆さんがやりやすく、そして効果的な手ぬぐいダイエットの方法をもう一つご紹介したいと思います。

ラジオ体操第一のやや終盤の方に、体を大きく回す動きがあるのを思い出してください。両足飛びの動きの一つ前の動きですね。

あの動きに手ぬぐいを取り入れると、より大きく体を回すことができますので、おすすめです。

驚くぐらい体の可動域が大きくなり、いつものラジオ体操の時よりも大振りに体を回すことができますので、かなりのストレッチ感を味わうことができると思います。

ただ、それゆえにめまいを起こしたり転倒してしまったりする場合がありますので、ゆっくりと加減をしながら行なってください。

今まであまり大きく体を回せなかった人が手ぬぐいを両手で掴むことで、大きく旋回させることができますので、その結果、体への影響も大きく、肩こりなどが解消される場合も多いですよ。

可動域が広がりすぎて、思わぬ怪我に繋がる場合も!

さて、手ぬぐいを使ったストレッチ方法は非常に効果的なのですがいつもより可動域が広くなった分、思わぬ怪我につながることもありますので注意が必要です。

特に体を大きく旋回させる時などは、体が後ろに反り過ぎることがあり、腰を痛めてしまう可能性があります。

いつもの可動域より予想を超えた動きになることがありますので、背中を反りすぎてしまったりすると、腰や背中が痛くなってしまう場合もあります。そうなった場合は早めに辞めるようにしてください。

いつもよりもストレッチの幅が広がったからといって、無理をしていつまでもしつこく繰り返してやらないようにしましょう。

最初は控えめに、慣れてきたら本格的なストレッチに入ってください。

結論!手ぬぐいダイエットは非常に効果的!欠かさず続けて!

いかがでしたか。

手ぬぐいダイエットは非常に威力があり、毎日続けるとダイエットに効果的ですし、ボディラインもとても綺麗になります。

手ぬぐい一本でこれだけの効果がありますので、日頃から生活に取り入れないのは非常にもったいないですよ。

運動不足で、その運動不足を一度で解消できるような方法があれば良いなと思っている人が結構いると思いますが、そんな方達にもこの手ぬぐいを使ったストレッチ方法をおすすめしたいと思います。

時間もそんなに長くかかりませんし、自分の空いた時間にやることが可能です。仕事の合間などにこのストレッチを取り入れると、凝り固まった体が柔軟になり、仕事がはかどるようになります。

また、血液循環も非常に活発になりますので、頭痛などからも解放されストレス緩和になります。

ダイエットにも効果的で尚且つ、体の不調も治す可能性のある手ぬぐいダイエット、是非、毎日欠かさずやってみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.