足を細くするストレッチはこの方法。体質別おすすめなやり方

美脚に憧れている方も多いかと思います。美脚になり素敵なボトムを履きこなしたいものではないでしょうか。しかし、どうすれば足が細く綺麗になれるのだろうとお悩みであるケースもいるかもしれません。

そこで今回は、ストレッチをして足痩せを目指すという方法についてご紹介いたします。ぜひ、あなたも美脚のためにご参考になさってください。

色々あるから知っておこう!足の太り方の種類について

足が太ってしまうのにも原因は種類があるものです。まずは、どういった理由で足が太くなるのかを知っておきましょう。

脂肪が足を太らせる原因になっている!

足が太ってしまうのは、脂肪太りが特に多いと考えられます。

摘まめるようなお肉が太もも等にあるなら、脂肪太りである可能性があるのです。この場合にはストレッチ系のエクササイズを取り入れることで改善が見込めます。運動をするとしても、食べ過ぎてしまうと脂肪となり運動をした意味がなくなってしまうこともありますので、摂り過ぎないようにするのが大事です。

ストレッチと共にこうした点にも気を使いましょう。

筋肉の発達によっても足が太くなる可能性がある!

中には、部活を引退してから足が筋肉太りしてしまったと思われている方がいるかもしれません。部活をしなくなって運動量が減少すれば、筋肉が細くなってしまい体脂肪が増加したと考えられます。

筋肉太りというのは起こることがそれほどなく、脂肪太りの状態と変わらないというのが少なくないのです。

指で太ももなどを摘まんでみると、皮膚に加えてお肉までも掴めたなら脂肪太りとなります。女性の場合は、いつもハイヒールを履いていたり悪い姿勢で歩いていたりすれば、ふくらはぎもしくは前ももなどのある部分の筋肉が発達することもあるでしょう。

あなたは立ち仕事?むくみも足を太らせてしまう

足はむくみによっても太くなりますので、気を付ける必要があります。

この状態は、長時間のデスクワークの方や立ち仕事の方に多くなっているのです。

肝臓などの障害といった病気での影響でむくんでいる可能性もあります。しかし、立ち仕事などといった生活習慣がカギを握っていることが少なくありません。ふくらはぎ等の筋力不足が原因の根本にあると考えられるのです。

あなたはどんなタイプ?色々なストレッチの方法があるから覚えよう

人のタイプというのは様々あるものです。ここでは、その人に合ったストレッチ方法についてお伝えします。

ストレッチが得意ではない方はこちら!タオルを使ってみよう

タオルを使ったストレッチは取り組みやすいのが魅力です。まず長めのタオルを用意して、仰向けに寝転び両膝を立てましょう。右足を天井に向けて上げて、右足の裏にタオルをひかけ、タオルの端を両手で持ちます。

それから右膝が曲がらないようにし、つま先を手前に向けてから天井に向かって踵を押し出すのです。そしてタオルを手前に引き、自分の側に足を引き寄せ戻します。このタオルを手前に引く動作を数回ほど行ってから、手前に引いた状態を保つのです。

上記のキープした状態より、ゆっくりと右側に足を動かし再度維持しましょう。続いて、ゆっくりと身体の正面まで戻し左側に足を動かしてキープします。時間をかけて足を体の正面に戻して、右足を下ろして左足も同じように行うのです。

あまりストレッチに時間をかけたくない!そんな方はこちら

寝ながらでもすぐにできるというストレッチもあります。

まず仰向けに寝て手を横に広げます。そして膝を曲げた状態から足を持ち上げるのです。さらに、自転車を漕ぐようにして足を回しながら、ゆっくりと6回転させます。続いて、初めと反対に回し6回転させます。

この、自転車を漕ぐのを交互に行うのです。できるところまで、無理のない範囲で行うというのがポイントになります。

太ももが特に気になる方ならこのストレッチ!

太ももが気になるなら、太もも裏のストレッチをしてみましょう。まず両足を伸ばして座ります。それから、片足を曲げて足の裏を片方の足に付けます。軽めに胸を張り、時間をかけて身体を前に倒します。

余裕があるならつま先を掴むのもポイントです。

それから、反対も同様に行います。次は椅子を用意して椅子の前に立ち、片足を伸ばし椅子の上に伸ばすのです。そして、手を太ももの上にのせてお尻を引きつつ、身体を前に倒していきます。

これを、反対側も同じく行いましょう。

ここも押さえよう!足痩せを目指しストレッチをする際のポイントとは

最後に、足を細くするためにストレッチを行う時にはどういった点に注意をすべきかなどについて迫っていきます。

ストレッチをすると血行促進されてむくみが改善される!

ストレッチをして足痩せを目指すダイエットは、1週間で2キロ痩せられるということや、1か月程度で5キロ減量できるといったものではありません。

体重を気にしたダイエットであれば、カロリーを抑えるなどして減量はできたとしてもやつれてしまうなど、健康的で美しく痩せるといったことは望めない可能性があります。

それでも、日々継続して足痩せを目指しストレッチをしていけば、血行が促進されて老廃物が活発に排出されるようになり、むくみが改善されてきて見た目にも美脚に近づいていけるでしょう。

セルライトの除去もできるから足が綺麗になれる可能性あり!

足というものは、心臓から特に遠い場所にあります。よって、脂肪と老廃物が結合してしまったセルライトが多くできてしまうことがあるのです。セルライトは脂肪に比べても落ちにくいものですが、日々ストレッチをしていくと血液やリンパ液が流れやすくなり、セルライトが解消されていく可能性があります。

足痩せを目指すダイエットをするなら、足のむくみを改善させたりセルライトを除去していくなど、見た目に拘るのもカギになります。

あなたもできる!効果的にストレッチをして美脚を目指そう

足が太る理由は、脂肪によるものや筋肉による可能性もあります。それに、むくみで太くなっている場合もあるでしょう。太ももを痩せさせるストレッチをするとしたら、ストレッチが得意ではない方はタオルを使う方法があります。

そして、太ももを痩せさせるストレッチもあるので、こうしたものを行ってみると美脚に近づくのではないでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.