ダイエットに白菜がおすすめ!整腸作用で美容にも良い

白菜でダイエットというのは、今ではそれほど珍しいことでは無くなっています。

また、白菜を用いたレシピは数多くあるので、記事内では、レシピについても触れさせていただきました。他にも、白菜は健康にも良いと言われることが良くあります。

それは、白菜に多く含まれているビタミンなど、高い栄養効果を持つ成分が多いためで、調理次第ではその他の作用も得られるようになっているところが、白菜ならではの長所です。

白菜の長所!他の野菜では得られないかもしれないパワーを秘める

白菜でダイエットを考えている場合、自分と本当に相性が良いのかを知っておきましょう。白菜には以下の健康効果があるので、まずはこちらを理解していることが重要です。
  • 低カロリー
  • ミネラル、ビタミンが豊富

野菜は、肉類に比べると低カロリーです。そのため、野菜を大量に食べたとしても脂肪が付きすぎたり、太ってしまうリスクはかなり小さいでしょう。

これは白菜も同じです。しかも、白菜は4分の1カット、2分の1カット、1本というふうに、好きなサイズを選んで購入できますので、家族分を購入することも、個人で食べる分を購入することも難しくありません。

ただ、白菜ダイエットの短所として、近年では、野菜の価格が高騰しやすい状況が続いています。なので、スーパーで白菜を購入する際は、本当に安いのかをチェックしてから購入したほうが良いでしょう。

補足となりますが、すべての白菜が低カロリーというわけではありません。種類によってはカロリー量が若干多いものもありますので、過度に野菜の低カロリーを信用しないほうが無難です。

そして、白菜にはミネラル、ビタミンが豊富に含まれているので、健康を維持する際にも重要な栄養補給を行える食材です。ミネラルは新陳代謝アップ、ビタミンは血流、肌の粘膜を改善する効果があり、今では、ビタミンを多く摂取していると、脂質、糖質の代謝が改善されるようになり、痩せやすい体質になることもわかってきました。

ダイエットに良いビタミンはビタミンB群とされています。白菜は、このような良質な栄養も多く含んでいる野菜なのです。

また、近年ではミネラルのモリブデンも注目されるようになりました。モリブデンも、ビタミンB群と同じで脂質、糖質の代謝を促進してくれる効果があり、他の野菜よりも白菜のほうが多く摂取できる長所があります。

そして、代謝機能の向上に努めていると、その影響でむくみの改善も促進されやすくなります。女性の場合、季節によってはむくみが中々改善できないという人もいるでしょう。

そんな人にもオススメできる野菜なのが白菜です。白菜は、体内に溜まっている不要な水分を排出しやすい状況を作り出し、その影響でむくみの改善が進むようになります。

調理が面倒!そんな時はお惣菜を購入して白菜パワーを得よう!

インターネットを用いると、簡単に白菜を用いたレシピを見つけることができます。

ですが、人によっては以下の理由で、調理そのものを行えない人もおられるでしょう。

  • 調理が苦手
  • 調理用の道具がない
  • 調理の時間を取ることが難しい

このような問題を抱えている場合は、以下のお惣菜を購入して、白菜の健康効果を得るようにすると良いでしょう。

  • 白菜の昆布和え
  • 白菜入りサラダ
  • 白菜入りスープ

これらのお惣菜は、1食分で100~200円ほどです。あまり高くありませんが、ボリュームはしっかりとしているため、食欲を満たす目的で購入することもできます。

・お惣菜選びの注意点

白菜が含まれているお惣菜のほとんどは、塩分多めということが多いです。

辛い食べ物を食べてしまうと、急に食欲が促進されることもありますので、ご飯を食べ過ぎないように注意しましょう。また、適度に水分補給を行うことも大事です。

辛い食べ物を急いで食べてしまうと、胸焼けが発生することもあります。このようなリスクを下げるためにも、食事中の小まめな水分補給を行っておいたほうが良いのです。

もし、塩分量が少ないお惣菜を食べたい場合は、白菜入りスープを購入すると良いでしょう。近年では、ダイエット目的で購入される女性が増えてきました。

そのため、女性の舌にマッチする塩分控えめタイプのものが増えており、塩分量が気になる場合は、塩分量を配慮してくれるスープを選択するのが無難です。

白菜の食べ方!定番とされる食べ方はダイエット、味わいともに良い

以下のとおり、白菜の食べ方には定番が存在します。白菜そのものは簡単な調理で良い味わいになりますが、以下のことを事前に知っていると、さらに美味しく白菜をいただけるようになるでしょう。
  • 白菜の旬は冬
  • 10月~2月にかけて甘みが増す
  • 外葉が緑色のものほど味わいが良い
  • 葉の巻きが強いものほど歯ごたえが良い
  • 持って重さを量ることも大事

白菜の良し悪しは、外葉、歯の巻き、そして芯の太さとされています。芯の太いものほど甘みが高まっており、且つ、白菜に含まれている栄養量が高いとされているのです。

また、白菜は鶏肉との相性が抜群です。鶏肉と一緒に炒めて食べても、多くのミネラル、ビタミン、たんぱく質を得られるようになっているため、近年では、ダイエット目的でこのような食事を取る女性が増えてきました。

ちなみに、たんぱく質にもダイエット効果があります。たんぱく質には以下の栄養効果があるので、太りやすい体質ではなく、痩せやすい体質を誘発する効果を期待できるのです。

  • 筋肉を作り出す際に必要な栄養
  • 骨、血管を丈夫にする作用がある
  • 疲労回復効果を含む

ダイエット中にストレスがたまりやすくなる人ほど、食事制限、もしくは炭水化物、たんぱく質の摂取量が少なかったりします。ですが、このような対応を取り続けても、太りやすい体質になるだけで、痩せやすい体質になるわけではありません。

たんぱく質が不足する体では、疲れがたまりやすくなり、その影響で怒りっぽくなる人もいるのです。筋肉には高い脂肪燃焼効果がありますので、たんぱく質を多く含む鶏肉は、可能な限り白菜と一緒に摂取するようにしましょう。

鍋物にすると良い?白菜の食べ方で鍋物が推奨される理由は?

白菜のレシピをネット上で確認すると、以下のような鍋物のレシピが多く見つかります。

  • 白菜は4分の1カットのものを用意
  • 白菜は濃いめのつけダレと相性が良い
  • 白菜以外の野菜も加える
  • 肉類は低カロリーの鶏肉が良い
  • 味わいを整えるためにみりんを使う

用意するものは上記のとおりなので、調理そのものはかなりシンプルです。

例えば、白菜は芯と葉を分けるように切るだけで良く、そして、他の野菜も一口大に切るだけで問題ありません。それらを鍋に投入して、さらにつけダレも投入してから、中火でゆっくりと煮込むようにするだけです。

ちなみに、白菜と相性が良い野菜は緑黄色野菜だけでなく、豆類も相性が良いとされています。豆類の場合は豆腐を投入するという意味なのですが、豆腐には良質なアミノ酸、たんぱく質が多く含まれているため、白菜だけでは摂取できない、多くのたんぱく質を得られるようになるのです。

さらに、豆腐だけでなくこんにゃくも投入すると良いでしょう。こんにゃくは噛みごたえがあるので、白菜など、野菜を良く噛むようになり、これにより栄養の消化、吸収が改善されるようになるのです。

白菜を入れた鍋物は、栄養が溶け出したとしてもつけダレと混ざり合います。つまり、鍋物であれば健康に良い栄養を余すことなく摂取できるため、白菜は鍋物と相性が良いとされているのです。

しかも、野菜のほとんどは低カロリーです。200gほどの鶏肉を入れた場合、1人分でも500kcalを超えることはほぼ無いでしょう。

補足となりますが、すき焼きなど一般的な鍋物は700kcal~1000kcalほどです。野菜が多く入っている鍋物は体に良いと言われていますが、カロリー量を比較してみると、そのような評判が多いことにも納得できます。

ただし、糖質が少ないわけではありません。そのため、鍋物を食べる際はつけダレを適度に飲むようにして、ご飯などを投入しておじやにしないことが最善です。

ダイエット中であることを理解し、肉類、野菜の歯ごたえ、味わいを楽しむために、白菜入りの鍋物を楽しんだほうが賢明でしょう。

人気の白菜ダイエット!他のダイエットと比べてなにが違う?

実際に比較するとわかりますが、白菜はレタスより優れているところが多く見つかります。

  • 白菜のカロリーはキャベツの半分ほど
  • 炭水化物の含有量は白菜のほうが少ない
  • カリウムの含有量は白菜のほうが少ない

ダイエット中だと、白菜のカロリーばかりが気になってしまいます。

ですが、白菜は多くのビタミンが含まれているだけでなく、キャベツよりも低カロリーの食材なのです。

しかも、白菜は他の食材と比較して甘みがあり、且つ、日持ちが良いという強みがあります。そのため、毎日少しずつ白菜を食べることも可能なので、なるべく時間を長く使ってダイエットを進めたい場合、中々、白菜ダイエット以上のダイエット法は出てこなかったりします。

さらに、白菜ダイエットは炭水化物抜きダイエットを兼ねているのです。他の野菜よりも、白菜は炭水化物の含有量が少ないという特長もあります。

この特長を活かして、痩せやすい体質になるための努力を進めることも大事ですし、過度に食事制限をしないでダイエットをすることも大事です。白菜ダイエットは、食事のボリュームをまったく下げないで済みますので、このような問題点もクリアしているダイエット法となっています。

ただ、ビタミンCの含有量が他の野菜よりも多いわけではありません。ビタミンCもしっかりと摂取したい場合、りんご、バナナなどビタミンCの量が多い果物を食べて、栄養摂取量のバランスを整えると良いでしょう。

白菜の栄養効果!白菜にはビタミン、食物繊維が豊富に含まれている

白菜に多く含まれている成分を、わかりやすく表にまとめてみました。

栄養 成分量 効果
ビタミンB1 0.03mg ・糖質を分解する
・分解後、エネルギーとして使用される
ビタミンB2 0.03mg ・脂質の代謝を促進する
・糖質の代謝を促進する
・たんぱく質の代謝を促進する
ビタミンB6 0.09mg ・脂質の代謝を促進する
・たんぱく質の代謝を促進する
ビタミンC 19mg ・肌の粘膜として使われる成分
・脂肪燃焼効果を向上に必要な成分
・抗酸化物質として作用する
カリウム 220mg ・白菜、トマトに多く含まれる
・ナトリウムを尿中に含ませる形で排出する
・むくみの改善効果のある成分
食物繊維 1.3g ・便を柔らかくする効果がある
・根野菜などから多く摂取できる
・日本人は摂取量が少ない成分として有名

白菜に含まれているビタミンB群は、他の成分を助ける形で、高い健康効果を引き出してくれるところが素晴らしいです。

白菜に多く含まれているカリウムですが、芯の部分に多く含まれているという特徴があります。そのため、芯もしっかりと食べるようにすることが大事で、且つ、美味しくいただけるように漬け物、鍋物でいただくようにしたほうが良いです。

芯には、野菜特有のえぐみがあるので、煮る、焼くなどしないと美味しくいただけないこともあります。白菜を調理する時は、このことに注意して調理するようにしましょう。

・調理の注意点

強火で白菜を焦がす、長く水に浸すといった行為は白菜の栄養成分を少なくするだけです。

熱に弱い、水に溶け出すという性質があるので、このようなことにも注意して調理したほうが良いでしょう。そのため、調理する際も強火を多用するのではなく、中火でじっくりと炒めるくらいがちょうど良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.