痩せる体質づくり。毎日の生活習慣を見直してダイエットに繋げよう!

痩せたい痩せたいといいながら、ついつい甘いものはかかせない、運動は苦手。そんな人いますよね。無理なく痩せたい!?それなら日々の生活の中に、取入れて太りにくい身体をつくる。痩せやすい体質に変えていく。

そんな方法を試しませんか?こちらでは、毎日の生活習慣を見直すことで、身体そのものを痩せやすい体質に変える方法について詳しくお話ししています。身体にも良いダイエットを目指しましょう。

ダイエットと生活習慣の深い関係

ダイエットを目指しているのに、食べたいものを我慢するのは嫌、甘いものもお酒もやめたくない、などという人が多いのに驚きます、糖質のとりすぎ、その上適度な運動もしない、これでは身体にも良いわけがありません。

まずはダイエットと生活習慣の深い関係についてお話ししていきましょう。太るということは、体内に脂肪を蓄えてしまっていると考えてよいと思います。もちろん糖質の多いものを摂取し過ぎるということもあるでしょう。

その他の毎日の生活で太りやすくなる体質を作る習慣にはどのようなことがあるのか、確認してみましょう。

  • 夜遅い時間にお酒や甘いものが欠かせない
  • 車での生活でほとんど歩かない
  • とにかく食事時間が早い

夜遅い時間からがお酒を飲みながらピザをつまむ。ストレス解消にとケーキにぱくつく。これはダメとわかっていても、習慣になってしまっている場合がありますよね。その上ほとんど歩かない、運動はしないというのでは太らない方がおかしいです。

だいたい太っている人は、食事の時間が早すぎることも特徴です。食べる時間が早いのです。

その反対にやせている人は食事時間をゆったりととっています。食べ物をゆっくり噛み、時間をかけて食べています。

このことで分かるように、痩せたい人はゆっくりとしっかり噛んで食べるという習慣をつけるようにしなくてはいけません。

まずは痩せやすい体質を作ろう

太りやすい人の生活習慣を踏まえた上で、まずは痩せやすい体質を作る努力がダイエットには大切なのです。痩せやすい体質というのはどうすれば作れるのでしょうか。

食事についていえば、きちんと朝、昼、夜とバランス良い食事を摂ること。出来れば時間を決めて夜の8時までには食べ終えること、ゆっくりと良く噛んで食べることが大切です。

スクワットなど筋トレとジョギングなどを毎日の生活に取入れると、健康の為にも良いですし、続けることによって脂肪燃焼を助けてくれるので、ダイエットを成功に導いてくれますよ。ダイエットに関係する生活習慣のことをもう少し詳しくお話ししていきましょう。

間違ったダイエットは痩せにくい

とにかく食べなければ痩せる、と考えていませんか。確かに食べなければ摂取カロリーが消費カロリーを下回ることで痩せるでしょう。

でも人間の身体は良くできたもので、極短な飢餓状態になると、それに負けないように脂肪を体内に蓄えようとするのです。

結果太りやすい体質になってしまいます。太りやすい体質になってしまうと、ほとんど食べていないのにどうしても太ってしまうという原因のひとつになってしまいます。しっかりと痩せやすい体質に変えていく努力をしていきましょう。

生活習慣を見直すことで健康も手に入れられる

いつも車で通勤するけれど、歩いての通勤に変更してみる。自転車での通勤に変えてみる。エレベーターを使わずに階段で移動する。

痩せる為にはこんな小さな事の積み重ねも大切なのですね。また生活習慣を見直すことは健康にもつながるのです。

ダイエットに成功して痩せたとしても、身体を壊したのでは元も子もありません。健康的で美しく痩せる為にもしっかりと生活習慣を見直していきましょう。3食をきちんと、しかもバランス良く食べることはダイエットには一番必要といわれています。

筋肉を増やすことがダイエットにつながる

ジムなどでトレーニングを積むと筋肉が蓄えられ、筋肉を蓄えることで代謝がアップされ、筋肉を増加させることでエネルギーを消費させる力もアップしていきます。脂肪燃焼を助け、燃焼しやすい…痩せやすい体質が作られるというわけですね。痩せやすい体質を作る為に必要な事を挙げてみましょう。

  • バランス良い食事と必要な栄養素をしっかりとる
  • 筋トレと有酸素運動をバランスよく行う
  • 自分の基礎代謝量を知り消費カロリーを知る
  • 冷たいものより温かいものを取入れる
  • 休息モードに入る夜間は食物を摂取しない

何よりも大切なことは食事はしっかりと取ることです。低カロリーなものばかりではなく、肉や油、ごはんなどの炭水化物もバランスよく食べることが、痩せにくい体質作りには重要ですよ。

筋肉を作る筋トレなど無酸素運動は代謝を上げて、痩せやすい体質に変えてくれるすぐれものですが、脂肪燃焼を助けてくれる有酸素運動を上手に取り入れることでよりその効果が高まります。基礎代謝や消費カロリーを計算して自分の摂取カロリーを確認することも大切ですね。

身体が冷えることで血流が悪くなり代謝が下がるので、冷たい食べ物よりも温かい飲み物や食べ物を取る方が痩せやすい体質を作る為には良いのです。生野菜よりも温野菜など、温かいものを取入れるようにすると良いですよ。

美しい身体と健康な体は体質を変えることから始まる

太りやすい体質、痩せやすい体質についてお話ししてきましたが、お分かりいただけたでしょうか。自分が太りやすい体質だと思う人は痩せやすい体質に変えていく努力をすることが、ダイエットを成功させる為には大切なのです。

痩せやすい体質作りには基礎代謝量を上げよう!

基礎代謝とは何もせずにいても身体が消化している最低限のエネルギーのことをいいます。

この基礎代謝量は加齢とともに衰えていくのです。

基礎代謝が下がっているのに摂取カロリーは変らないのでは太るのはしかたのないことですよね。

だからといって食べることをやめる無理なダイエットでは身体が逆に栄養を溜めなくては、と働いてしまうので、これもまた太ってしまう原因となるのです。基礎代謝を上げる為には何が必要なのでしょうか。

  • 身体を温める
  • 姿勢を良くする
  • 睡眠をしっかりとる
  • 代謝促進のビタミンB群
  • 有酸素運動と無酸素運動
  • 代謝を上げるサプリメント

冷え性は代謝を下げる要因の一つです。温かい食べ物や飲み物をとることで身体を温めましょう。

身体を中から温める食品を取ることも大切です。またシャワーでなく湯船にしっかりと浸かる、足元を冷やさないなどの対策も大事ですよ。

姿勢を良くすることは腹筋や背筋を鍛えることにもなります。身体をしっかり休めることは内臓などの機能低下を防ぎ成長ホルモンの分泌を促します。筋肉を鍛えることと成長ホルモンの分泌を促すこと、内臓を充分機能させること、どれも代謝アップには大切なことです。

同時に代謝促進のビタミンB群を多く含む食品(豚肉、レバー、牛乳、卵など)やサプリメントを上手に取入れることも代謝アップに繋がります。もちろん適度な運動はかかせません。スクワットやジョギングなど無酸素運動と有酸素運動を取り合せて体質を改善し、痩せやすい体質作りをして下さいね。

ダイエットしても妊娠線は消えないの?肉割れの正しいケア方法

妊娠はおめでたいことですが、お母さんの体に大きな変化を与えることがあります。妊娠線もその一つです。妊娠線の現れ方は人それぞれですが、出産した後でも人目につくところにくっきり残ってショックをうける女性もいます。 妊娠線は、ダイエットで消えることはありませんが、妊娠線は最初からケアすれば防ぐことができます。できても、ほとんど目立たないくらいに抑えることが可能です。ここでは、適切な対処方とケアに必要な

無理なダイエットは腎臓に負担をかける。更に痩せづらく!?

腎臓は健康を保つのになくてはならない臓器の一つです。しかし、不規則な生活をしていると機能が低下してして健康を損ねてしまいます。 腎臓は極端なダイエットでも機能が低下してしまうことがあります。過度な食事制限や運動をくり返していると、知らず知らずのうちに腎臓に大きなダメージを与えかねません。 腎臓が弱ると下半身太りに繋がるなど、ダイエットの効果が出にくくなります。健康的にダイエットで腎臓に負担をか

ピロピロダイエット効果とその方法。いつの間にか脂肪燃焼!

ピロピロダイエットというのは、子ども向けのおもちゃとして売られている、ピロピロを活用するダイエットのことです。 ピロピロダイエットは吹くだけで痩せると言われているのですが、いい加減に吹いているだけで痩せられるものではありません。なので今回は、どのようにしてピロピロダイエットを行うと、より効率的なダイエットになるのか、どのようなアイテムを選べば良いのかを案内していきます。 正しく知って痩せる!ピ

冷え性克服、痩せることもできる冷えとりダイエットにいざ挑戦!

冷え性に悩んでいる方、必見です。冷えを解消し、なおかつダイエットにもなる「冷えとりダイエット」の紹介です。 冷え性の方は、もともと体温も低体温でしょうし、基礎代謝もあまり良い方は少ないのではないでしょうか。 それを改善し、より痩せる身体へを変化させることが、冷えを克服することにもなります。またダイエットしやすい体にもしてくれます。 試してみてください。 冷えとりダイエットとはどんなものか

お風呂に入って〇〇するだけ!バスタイムの簡単ダイエット方法

お風呂で簡単ダイエットというテーマですが、お風呂に浸かるだけで痩せるダイエット方です。 もちろん水分とかが汗になって流れるのがメインでしょうが、カラダを温めることで、燃焼効果の高い体になってくるので ダイエットにはきっといい結果をもたらしてくれるものです。 お風呂ダイエットのやり方や、詳しいことを調べてみます。ぜひご覧下さい。 お風呂ダイエットとはどんなものか お風呂ダイエットにもいろ

ファッション次第で着痩せもバッチリ!今すぐ試せる着痩せ技

ダイエット中のアナタ。今はかどってますか?しかし、ダイエットというものは思ったように痩せられないと悩まれる方が多いです。 お腹がポッコリ出たり、手足がなかなか細くならないなど、悩みだしたらきりがありません。しかし、殆どの女性が痩せて美しくなりたいと思うのが本音です。 ダイエットをすることも大切ではありますが、アナタは日頃のファッションで痩せて見える工夫などはしたことがありますか? そこで今回

冬休み中のダイエット計画!綺麗に痩せて周りを驚かせよう!

ダイエットを始めるきっかけって結構難しかったりしますよね。 痩せたいと思っていても、タイミングをつかむことができなかったりするものです。 例えばまとまった休みの間に痩せる事ができれば休み明け、みんなと会った時にビックリさせることができてイメージチェンジを測る事ができるかもしれません。 例えば冬休み…この間を利用してうまく痩せることができれば嬉しいと思いませんか。 ただ、冬休みは他の休みと違

まさかダーツで痩せるとは!ダーツの消費カロリーとダイエットのコツ

この世の中には色々な遊戯があるのですが、それ中でもダーツはとても人気があり、色々な場所で大会も催されているぐらいです。 年齢に関係なくできる遊技ですので、常に注目度が高いんですよね。 一日中ダーツをしている人もいて、完全に生活の一部になっている人もいるぐらいなのですが、このダーツを利用してダイエットすることは可能なのでしょうか。 もしも趣味を通して痩せることができたら、嬉しいですよね。 果

ダイエットして憧れ二次元キャラに。メリハリボディーでコスプレ満喫

日本人女性のとくに若い世代に蔓延するのがやや脅迫めいた「痩せ願望」。 ドラッグストアやバラエティショップにはこれでもか、というほど多種多様なダイエット食品が並び、ひとたびインターネットを開けば「芸能人御用達」のダイエット方法、ダイエット食グッズモニター募集の公告の大嵐! そのせいか?たしかに日本の若い女性は、この飽食の時代にも関わらず一様に痩せ傾向にあります。 しかし、10代後半

指そらしダイエットを検証!1日数分で本当に痩せられる?

日々、一生懸命ダイエットに頑張っている人はとても多いと思います。 連日の様にインターネットやテレビではダイエットについての特集が組まれていますよね。それだけダイエットは女性男性問わず、注目している人がとても多いということになります。 そんな中で注目されているのが、指をそらすだけで痩せる事ができるというものです。 手の指を外側にそらすことで部分痩せが叶うと言われているのですが…果たしてそれは本
1 / 1612345...10...最後 »
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.