格闘技ダイエットのメリットとデメリット!激しい動きで注意すること

運動をしてダイエット成功を目指している人、多いと思います。

ジョギングやウォーキング、トレーニングなど様々な運動があるのですが、格闘技を利用したダイエット方法もあり、一部で人気があるようです。

格闘技を利用したダイエット方法、一体どんなものなのか気になる方も多いのではないでしょうか。

もしも効率的に痩せることができるのであれば、そちらに移りたいと思う方もおられるでしょう。

ここでは、格闘技ダイエットについて調べてまとめてあります。

どんなダイエット方法が良いのか探していた方、今まさにダイエットを行っている方、ダイエットに興味がある方は是非、最後まで読んで参考にしてほしいと思います。

消費カロリー多し!格闘技はダイエットに向いている!

ダイエットをするのならば、できるだけ効率よくしたいものです。運動をしてダイエットをする場合も、できれば消費カロリーの多いものを取り入れたいですよね。

例えば格闘技ダイエット、このダイエット方法にとても熱狂的な方もいるようなのですが、効果の程はどうなのでしょうか。

格闘技自体、とてもハードな動きをするものです。動きがハードな分、当然消費カロリーは多めとなります。

筋肉にも負荷がたくさんかかりますので、引き締まったボディを作りやすいと言えるでしょう。

またエクササイズ自体が格好良いですので、そういう点においても人気があるようです。

比較的消費カロリー数は多めですので、ダイエットをする人にとってはその点がメリットになると思いますが、デメリットも備わっていますので、その点についても掘り下げていきましょう。

ダイエットに特化した格闘技ジムもあり!

格闘技で痩せたいと思う方は、格闘技ジムに通うと良いかもしれません。

ダイエットに特化したジムで、格闘技、特にキックボクシングでエクササイズをするところが多いようです。

ボクシングは基本、試合前に減量をすることが多く、その要素をたっぷりと含んだメソッドになるようで、ダイエットに向いていると言われています。

ただ、一つ難点は通いたいと思ってもなかなかボクシングでダイエットを行っているジムが見つからないことかもしれません。

東京や大阪などの大都市部にはたくさんあっても、そこからかなり離れた場所になると、見つからない可能性があります。

後、ボクシングダイエットを行っているジムが見つかっても、いきなり入会するのではなくて、見学することが大切です。

思っているよりもハードなプログラムで構成されていると、いきなり入会しても付いていけなくなり、結局途中で退会してしまう可能性が高くなります。

よく聞くのは相当ハードな内容であるということです。

本格的なボクシングと同じような減量プログラムの場合は、日頃から運動することに慣れていない場合、あまりにも辛くて辞めてしまう場合もあります。

自分でも出来るのかどうか…まずは見学することをおすすめしたいと思います。

体力勝負!ダイエット効果を求めるなら動ける力が必須

さて、先ほども少しだけ触れましたが、格闘技を主体としたダイエットジムは比較的ハードなものだと思った方がよく、それ故に痩せた体を作り出しやすい訳です。

ということはどういうことかというと、そのメソッドに付いていける程度の体力を持ち合わせていなくてはおそらく脱落することになるでしょう。

格闘技ダイエットのプログラムを全て体験した後に、きつかった!辛かった!というのと、開始早々、これは無理だと根を上げるのとでは話が違ってきます。

途中でヘロヘロ状態になって、全く格闘技の形として出来ていなかったとしても、とりあえず最後まで抜けずにやり遂げるだけの体力がある人でないと、難しいと思います。

ただ、格闘技ジムによっては初心者のための時間が短い分が用意されている可能性もあります。それを見学して、体験入学があるのならばやってみると良いかもしれません。

自分で色々なトレーニングマシンを自由に使えるジムとは違って、プログラムに則って進めていくパターンが多いと思いますので、体力が大切になってくるでしょう。

激しく動いた故に美味しい冷たいビール&食事!それで水の泡に…

格闘技の動きを主体にしたダイエット方法…非常に激しい動きが伴いますのでエクササイズの後は当然喉が渇いていると思います。

汗をかく量も半端ありませんので、エクササイズ後のビールは相当美味しいと思います。そして激しい運動の後ですので、お腹が空いている人もたくさんいるでしょう。

しかし、ダイエットをするために一生懸命エクササイズをしているのにも関わらず、結局、エクササイズ後にビールをがぶ飲みしたりご飯をたくさん食べてしまうと、先ほどまで行なっていたレッスンは全て水の泡となってしまいます…。

ここが辛いところなんですよね…。

動きが激しい分、喉の渇きは相当なものでレッスン後の食事などを楽しみにする人が多いと思いますが、それをやってしまうと結局ダイエットにならないんです。

動きが激しい格闘技ダイエット…どれだけ喉が渇いたとしても、そしてお腹が減っていたとしても、悲しいかな、ある程度は我慢をしなくてはいけないということになりますね…。

動きが激しい分、怪我などの思わぬアクシデントに!

後、格闘技ダイエットで気をつけなくてはならないことがあります。どうしても動きが激しい分、怪我などにつながりやすい要素がありますので注意する必要があります。

また、レッスン中に人とぶつかってしまったりすることで怪我をしてしまう可能性も否めません。

トレーニングジムなどに置いてあるトレーニングマシーンは団体行動というよりも、一人で利用することが多いですので他人に迷惑をかけることがあまりありませんし、怪我につながることはほとんどありません。

しかし、格闘技ダイエットの場合はみんなと同じフロアで行うことが多く、みんなで同じ動きをする場合がありますので、前の人の足に当たってバランスを崩して転倒してしまうなんてこともあるかもしれません。

その辺りについてもしっかり見学をして、安全性を確認する方が良いでしょう。

継続が基本!すぐにダイエット効果が出る訳ではない!

格闘技を主体にしたダイエット、動きが激しい分、消費カロリーも多いですので大幅なダイエット効果を期待する人もたくさんいると思います。

確かにいろいろな運動の中でも、格闘技を主体としたダイエット方法は結果が出るのが早いかもしれません。

ただ、めちゃくちゃ早く結果が出るということではなく、やはり個人差はあるものの、それなりに時間はかかってしまいます。

即効性のあるダイエット方法は残念ながらなかなかあるものではありません。

長年蓄積してきた脂肪を即座に落とすことができるのは、美容外科の脂肪吸引ぐらいでしょう。

運動で痩せる場合はそれなりに時間がかかるということを承知しておかなくてはなりません。それでもできるだけ早く結果を出したいという方は、格闘技のダイエットにプラスして、徹底した食事制限を行うことをおすすめしたいと思います。

まとめ!格闘技ダイエットは効果的!ただし体力や根性も必要!

総合的に判断すると、格闘技ダイエットはダイエットに向いているエクササイズだと言えます。

ただしやり込むには体力も必要ですし、それなりの根性も必要です。また食事のドカ食いなども当然ながら控えなくてはなりません。

激しい運動だからこそ、無駄にしたくはないですよね。結局、体力と根性と強い意志が必要となるでしょう。

ただしそれらを全て乗り越えることができると、比較的早くダイエット達成に到達すると思いますよ!

頑張りましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.