ドジョウは痩せる要素満載だった!ダイエット効果をチェック

ダイエットに効果がある食べ物はたくさんありますが、意外なものが非常にダイエットに効果的というものがあったりします。

この記事で紹介したいダイエットに非常に効果的な食べ物は、なんと、ドジョウなんです!

正直ドジョウは食べたことがない人が圧倒的なのではないでしょうか。魚屋さんで売られている場合もあるのですが、ほとんどの方がじっくり見たことないと思います。

ところがこのドジョウが非常にダイエットに効果的で、痩せる食材として注目を浴びつつあります。

ドジョウにはどのような成分があり、どんな風に食べたら良いのか…その辺りについて色々と調べてあります。

興味がある方は是非、最後まで読んでみてくださいね。

ドジョウの栄養価がピカイチ!滋養の高さも凄い!

うなぎ一匹!、ドジョウ一匹!そう言われるぐらいの栄養価の宝庫!

ドジョウはダイエットに非常に効果的な食べ物であると言われているのですが、ダイエットにご法度とされている栄養素が少なく、その代わり、他の栄養素に非常に飛んでいて、滋養がとても高い食べ物なんです。

これだけでもかなり優秀な食材と言えますよね。

ドジョウ一匹を食べるだけで、うなぎの蒲焼を食べるのとさほど変わらないぐらいの滋養があると言われています。

確かにドジョウは非常に栄養価が高く、体がバテにくいと言われているものの、実際の所は、うなぎの蒲焼に比べるとどうしても栄養価が若干劣るのが現実のようです。

それでも普通の魚介類に比べれば、非常に栄養価の高い魚になりますので、興味がある方は食べてみるのも良いかもしれません。

ただ、どこにでも売っていないというのがネックになります。

好きな方はインターネットで取り寄せて、購入する方もおられるようですよ。

ある地域では、うなぎの蒲焼を食べるのではなく、ドジョウの蒲焼を土用の丑の日に食べるんだそうです。

ダイエットに向いていて、滋養が非常に高いドジョウ、興味がある方は是非食べてみてほしいと思います。

それでは具体的にドジョウがどうしてダイエットに良いのか、その辺りについて少し掘り下げていきたいと思います。

びっくりする糖質量の少なさ!ドジョウは痩せる魚!

ここ最近は非常に糖質制限ダイエットが流行っています。

確実に痩せられる方法として注目を浴び、今では芸能人をはじめ、色々な方々が糖質制限ダイエットに挑戦をしています。

糖質制限ダイエットで非常に大切なことは、糖質をできるだけ取らないということにあります。つまり糖質があまり含まれていない食材を一生懸命探して、それを食べなくてはならないということになります。

そこでドジョウに注目が集まっているんです。

びっくりすることにドジョウは、糖質がほとんどないんです。

かなり強めの糖質制限を行っている方は、ドジョウ料理が向いている可能性が高いです。

ただ味付けをする段階で、ある程度の調味液を使いますので、それでカロリが増えたり、糖質量が上がったりする可能性は否めません。

ただ糖質が少ないドジョウはうまく調理することで、痩せるダイエットメニューが出来上がると思います。

低脂質なのも凄い!メタボ対策にも向いている!

そしてこれまたびっくりするのが脂質の量です。

糖質も少なければなんと脂質も少ないという特徴があるのが、ドジョウなんです。

内臓脂肪を気にしたり高脂血症を気にしたりする方、非常に多いと思います。

そういう方々にとって脂質は敵になりますので、できるだけ排除をした食事をしなくてはなりません。

内臓脂肪は、お腹が出てきてメタボリックシンドロームの原因となります。また心臓病や脳梗塞などにつながる恐れがあります。

内臓脂肪が蓄積されていると分かった時点で、脂質の少ない料理を食べなくてはならないのですが、そういう点においてもドジョウ料理は非常に向いていると言えます。

ただドジョウを専門に扱っているお店がほとんどありませんので、なかなか食べることができないのが辛いところです。

家で調理をするのも良いのですがドジョウ特有の臭みがあるようで、初心者の人が調理をするのは結構難しいようです。ただ脂質が極端に少ない魚を食べることができるのは、ありがたいと思う人もいるかもしれません。

ドジョウを普段から食べてみたいと思う方は、調理方法を学ぶのも良いかもしれませんね。

高タンパクが魅力!ドジョウはダイエット最強素材!

そしてもう一つ、ドジョウがダイエットに向いているという理由があります。

それはタンパク質が多いこと!

ダイエットにはたんぱく質が非常に重要な鍵となります。痩せるためには新陳代謝を上げる必要があるんです。

最近太ってきたなぁと思う方、新陳代謝が減っていると自分で感じませんか。

エネルギーが少し前に比べて切れやすくなっていませんか。

少し動いただけで息切れしたり、爽やかな汗が流れるのではなく不快で、だらだらとした汗が流れたり、少し運動しただけでも極端な筋肉痛になったりする方は、昔に比べてかなり代謝量が減っていると思います。

そういう不快な症状が体に出ると自然と運動したくなくなりますので、ますます代謝量が下がり、今よりもっと肥満体質に傾いていってしまうんです。

代謝量を上げるにはタンパク質をしっかりとって、筋肉を発達させる必要があります。

筋肉がしっかり動けば、運動するときもさほど疲れを感じませんし動きやすくなります。と同時に体の全身の筋肉を使いますので、体の中に蓄積した脂肪分が分解されやすくなります。

つまり、新陳代謝量が上がりやすくなりますので、痩せる体質に変わっていくということになります。

タンパク質の摂取は、筋肉をしっかりと動かすことに貢献してくれますので、ダイエットを目指す方はできるだけたくさんのタンパク質を摂取することが理想となります。

ドジョウは低糖質、低脂質、そして高タンパクとなりますので、非常にダイエットに向いている優秀な食材ということになります。

ダイエットに不可欠なカルシウム!こちらも超豊富!

そしてドジョウはなんといってもカルシウムが多いことでも有名です。

カルシウムも人間にとっては絶対に不可欠な栄養素の一つです。

カルシウムと言うとイメージ的に骨を丈夫にする、骨折してもカルシウムを積極的に摂ることで骨が早くくっつきやすいなど、骨に関するイメージがあると思いますが、実はカルシウムは骨を丈夫にするだけの能力を持っているのではなく、他にも優秀な能力を抱えているんです。

実はカルシウムは腸の中で余分な脂肪分とくっついて、体外に排出するというとても大切な役割を果たしているんです。

またそれだけではなく、脂肪分そのものを体の中にできるだけ溜めないようにする働きもあるんです。

骨を丈夫にするイメージしかないので意外だという方もおられると思いますが、カルシウムはダイエットを手助けする働きを積極的にしてくれるということになります。

結論!ドジョウは最強の魚!食べる機会があれば挑戦してみよう!

いかがでしたでしょうか。

うなぎと同じぐらいの滋養があり、ダイエットにとても最適な最強の魚、ドジョウ。

非常に魅力的な働きを持つドジョウですので、積極的に取り入れていきたいのですがなかなか、ドジョウ自体食べる機会があまりないと思います。ただ、一体どんな感じの味になるのか、一度食べてみたいという方はとてもたくさんいるでしょう。

ドジョウを専門的に扱っている料亭などを探してみて、一度、訪れてみてはいかがでしょうが。

また意外にも簡単に、調理することができそうならば痩せる効果も高いですので、どんどん家庭でも取り入れてみても良いと思います。

ダイエットする人にとっても非常に魅力的なドジョウ、食べる機会があったら是非、どんなものなのか体験してほしいと思います!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.