にんにくパワー調査!新陳代謝が下がって痩せられない人必見!

若い頃は痩せていたのに、最近はなかなか痩せることができなくなった…そう嘆いている人は多いのではないでしょうか。

ダイエット方法は様々ありますが、新陳代謝を上げることがとても大切で、それが下がっていると色々なダイエット方法を試してもなかなか結果がついてこないことが多いんですよね。

そんな中で今、にんにくを食べることでスリムな体型を目指し易いという噂が広まっています。

にんにくといえばとても栄養価が豊富で元気が出るというイメージがあるのですが、ダイエットにも向いている食材と言われているんです。

その辺り、詳しく知りたいと思いませんか。

にんにくのパワーについて調べてありますので是非、参考にしてください。

最近痩せられない!そんな人は代謝量が下がっているも!

最近、ダイエットを頑張っても、なかなかきちんと結果が反映されなくなったと嘆いている人、いませんか。

昔は痩せやすかったのに、最近、どれだけ頑張ってもなかなか結果が返ってこないと感じる人、多いんです。

もしかしたら代謝量が落ちているから、痩せられないのかもしれません。

新陳代謝が活発な人は、ちょっと動いただけでもすぐに脂肪燃焼に繋がりやすく、太りにくい体質だったりするのですが、代謝量が悪い人は、少々動いても息切れするだけで、体の脂肪燃焼になかなか繋がりにくいんです。

つまり、少し動いただけでも、体温が上昇し、爽やかな汗が出てくるような体質の人は代謝量がかなり良く、太りにくいですので、そうでない人はこの体質になるように日頃から頑張ると良いわけです。

基本的に新陳代謝の上げ方はいろいろなやり方があるのですが、毎日食べる食べ物で代謝が上がりやすくなると嬉しいですよね。

実はそんな中、今、にんにくのパワーが見直されているんです。

実はにんにくは新陳代謝をアップさせる成分がたっぷりと含まれていて、ダイエットを目指す人には積極的に摂って欲しい食材なんですよ。このにんにくのパワーについては後ほどゆっくりとお話ししたいと思います。

自分の代謝が依然と落ちていないか自己チェック!

つまり…ダイエットがなかなか思うようにいかない方は、まず自分の新陳代謝量が落ちていないかどうか、調べてみましょう。

  • 汗をかきにくくなった
  • ちょっと動いただけでも息が上がるようになった
  • 慢性的に疲れやすくなっている
  • そんなに食べていないのに痩せない

上記に該当する方はもしかしたら代謝量が減っていて、痩せ難いのかもしれません。

無理なダイエットは却って代謝量が下がる!不効率なダイエット法

食事を抜いてダイエットする人、今も昔も多いですよね。

食事を抜くダイエット方法は正直、糖質もカロリーも脂質も取らないわけですから、体重が減るのはとても早いと思います。

しかしそのやり方はダイエットの途中で代謝を上げない様に体の中で切り替わりますので、そうなることで途端に痩せにくい体質になってしまうんです。

口から入ってこない分、エネルギーをなるべく使わないようにして体が危機を乗り越えようとしますので、体重が減りにくくなるんです。

結果、体重が減らない期間が何日もあることでイライラが募り、結局食べる欲望を抑えることができなくなり、ドカ食いしてしまい、大リバウンドをして元の体重に戻ってしまうなんてことはよくあることです。

そしてまたダイエットしようと思っても新陳代謝が下がりやすい体質のままだと、今度はなかなか体重を落とす事が困難になってしまうんです。

新陳代謝が上がりにくい体を一度作ってしまうと、再び上がりやすい体を作るのは結構大変なんですよね。

ですので、ご飯を食べないようにする無理なダイエットを行うといずれ代謝が上がりにくい体質となりますので、上げやすい体を作る為にも無理なダイエットは絶対に避けるようにしてください。

にんにくのパワーがすごい!代謝を上げるキー食材!

さてどうしてにんにくがダイエットにとても効果的なのか…ご存知の方は少ないのではないでしょうか。

にんにくのイメージとしては薬味として、そして香味付けとして利用するものというイメージがある人がほとんどだと思います。

しかし、にんにくには恐るべしパワーがあり、なんと積極的に食べることで代謝が上がりやすい体を作ることができるということがわかっているんです。

つまりは代謝が上がらずなかなか痩せられないという人にとっては、にんにくはとても頼もしい食材ということになります。

実はにんにくの成分、アリシンはビタミンB1と結び付き、アリチアミンという成分に変わり、ビタミンB1を更に吸収しやすくし、体の代謝がとても良くなる性質があるんです。

ビタミンB1は不足すると体の代謝機能が落ち、太りやすい体になると言われています。

ですので、最近太り気味で悩んでいる方はもしかしたらビタミンB1が体の中に足りていないのかもしれませんので、にんにくを積極的に食べるようにしてみてください。

そうすることで痩せにくい体が体質改善される可能性も捨てきれませんよ。

安価ですぐ手に入りやすいですので、にんにく料理を色々と作ってみると良いかもしれません。

胃腸障害に注意!成分が強すぎて合わない人も…

にんにくにはダイエットに効く成分だけでなく、滋養効果の高い成分がとてもたくさん含まれています。

成人病予防の期待などもでき、非常に万能な食材ではあるものの、それだけの成分があるわけですから逆に言えば食べ過ぎることで胃腸を壊してしまう可能性が高くなります。

体に良く効く成分がたくさん入っていると言うことは、それだけ成分濃度も濃いですし胃腸があまり丈夫ではない人には大量に摂取することは向いていないかもしれません。

身体に良い、ダイエットの効き目にとても効果があるということで大量に摂取すると、胸がムカムカしたり嘔吐があったり、気持ち悪さでしっかりと睡眠がとれないなどという場合もありますので、自分の体調をしっかりと見ながら食べるようにしてください。

成分濃度の高い食材は思いもよらない副作用があったりします。

にんにくは特にそれに該当しますので、合う合わないが必ずあります。

食べてみて自分の体質には合わないと判断できたらそのまま続行するのではなく、直ちに止めるようにしてください。

体を良くするため、ダイエットをするためにんにくを食べているのに、それで体を壊してしまうようでは本末転倒です。

無理は禁物ですよ。

口臭体臭に影響がある可能性も…人から指摘されたら食べ過ぎ

そしてにんにく料理を食べる時の最大のデメリット…それはやはりあの匂いだと思います。

にんにくを食べるとどうしても口臭が気になってしまいますよね。

特に大事な商談などがある時に、ニンニクの匂いをさせて商談するのは、社会人としてNGだと言えるでしょう。

にんにく料理をまめに取ることで体が健康になったり、ダイエットに向いているということがわかっていたとしても、あまりにも口臭が気になるようならば話は変わってきます。

会社の同僚などに口臭を指摘されてしまったら、にんにくを食べることをやめなくてはならないかもしれません。

それでもにんにくの成分を取りたいと思った時は、にんにくのサプリメントを活用すると良いかもしれませんね。

にんにくのサプリメントは色々な会社から発売されていて、ほとんどが成分はそのままで、匂いだけが気にならない製法になっています。

ただ、にんにくのサプリメントも色々な種類がありますので、ダイエットに特に効果的だという口コミ評判の良いものを選ぶようにしてください。

にんにくのサプリメントならば口臭を気にすることなく毎日続けることができると思います。

是非、候補に入れてみると良いでしょう。

まとめ!代謝アップににんにくはテキメン!美味く取り入れて!

さて、にんにくの威力、改めて知っていただけたのではないかと思います。

代謝アップにはにんにくは非常に効果的ですので、ダイエットを本格的に始めてみようと思っている方はにんにくを積極的に食べるようにしてみてください。

胃腸障害などが出る場合は無理をせず、様子を見ながら食べましょう。

サプリメントなどを取り入れることで、バランスよくにんにくの良い成分だけを体の中に取り込むことができるでしょう。

匂いなどが気になる方も、自分の生活環境に合わせてサプリメントとにんにく料理をうまく取り入れてください。

非常に身体に良いニンニクの成分、代謝を上げたい、元気になりたい、活力のある毎日を送りたい!そう思っている方はにんにくのパワーに着目してみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.