ダイエット目的の断食合宿。その中身とメリット・デメリットを考察!

ダイエットを一生懸命頑張ろうと思っても、食の誘惑が非常に多く、なかなかダイエットすることが難しいという方、多いのではないでしょうか。

街を見渡せばコンビニなどがとてもたくさんあり、すぐに美味しいものが手に入る世の中になっています。

しかしそういう誘惑を断ち切らなくては、なかなかダイエットすることは困難ですよね。

そういう方々のために断食ができる合宿があるのをご存知でしょうか。

数キロの体重減少が見込めるものの、ただ、いざ参加するとなったら不安がありますよね。

断食の合宿とはどういうものなのかメリットデメリットをまとめてみました。

是非、参考にしてください。

ダイエットするための合宿!ズバリ断食ホテルが注目されている!

ダイエットをする方法はいろいろあるのですが、今、特に注目を浴びているのが、断食を体験することができる断食合宿型のホテルなんです。

自分の部屋で過ごしている場合、意志が弱いとどうしてもあれやこれやと食べ物を食べてしまうことが多いと思います。

しかし断食ホテル等のメリットは周りにコンビニなどがありませんので、誘惑に負けることが圧倒的に少なくなるんです。

たとえお腹が空いていたとしても、周りに食べ物を売っているお店がなければ、購入することができませんので、どうすることもできません。

また食べ物がたっぷりと入った冷蔵庫がなければ、料理を作ることもできません。断食ホテルは誘惑の元となる食べ物を視野に入れることがありませんので成功しやすいと言われています。

この世の中は飽食の時代で、どうしても誘惑に負けてしまい方がとてもたくさんいると思います。

そういう誘惑を少しの間排除するだけでも、ダイエット効果は非常に高くなります。

プチ断食を行っている断食ホテルがおすすめ!

少しでも食事の誘惑を断ちたいと思っている方、数キロで構わないので、痩せて今後のダイエットの励みにしたい方、そういう方は断食ホテルで合宿してみるのが良いでしょう。

ただ、全く食べないというのは勇気がいりますよね。

空腹感に耐えられるかどうか不安になる人もいると思います。

そういう方には断食の中でも、プチ断食を推奨したいと思います。

断食道場や合宿ホテルの中にもプチ断食というプランを置いてあるところが多く、初めての人達はそのプランに挑戦する人が多いようです。

プチ断食プランは合宿の形態によって色々と違うようですが、完全に食べ物を食べないようにするわけではなく、身体に良い飲み物などを取り入れながら空腹感をできるだけ感じないように工夫されたプランのです。

合宿によってはこの他にも色々なコースがあるようですので、挑戦してみようと思っている方は色々な合宿のプランを比較してみて、これならできるかもしれないと思うものをピックアップし申し込むようにしましょう。

できれば行きたいと思っている断食合宿や、ホテルについての口コミなどをしっかりと参照する方が良いでしょう。

値段は高め!数日のプチ断食なら家で出来ると思う人も多し…

断食の合宿などに参加すると、食の誘惑からは逃れられるため、スムーズに数日間で体重を落とすことができる可能性は高くなります。

ただ、宿泊そのものの値段は安くなく、特に豪華な食事などが出ないことを考えると、割高だと判断する人も多いと思います。

そうなると自分の家でプチ断食を行うほうが経済的には大いに助かります。

早い話、意思を固く持つことで、家の中で十分に行うことができる可能性が高くなるわけすから、その辺りについてどのように認識するかは個人差が出てくるところでしょう。

プチ断食のプランは、たった2日か3日程度のことですので、早い話やる気になれば家でもできることです。

こんな風に言ってしまったら断食の合宿自体を否定しているような感覚になるのですが、経済的に余裕がある方で一度そういう雰囲気を味わってみたいと思う方には向いていますが、経済的に余裕がない方は不向きかもしれません。

ただ、今後もしかしたらもっと安価な断食ホテルが出てくる可能性もあります。

いまのところは、一泊万単位の宿泊費用を取るところが多いようです。

因みに旅費が必要ということも忘れずに…

断食の合宿を行っているホテルの多くは、郊外などに建っていることが多いです。

つまりそこまで行く旅費も必要だということになりますね…。

先ほどはホテルの宿泊費ばかりに着眼していたのですが、往復の旅費も必要になってくるということを忘れないようにしてください。

そうなると相当な金額が必要になると思います…。

ここが断食を目的とした合宿の一番のデメリットになるのではないでしょうか。

たまたま自宅の近くに断食ホテルがあるのならば、旅費は必要ありませんが、ほとんどの方がそうではないと思います。

そういうことも考えて、後々、無理がたたってこないようにしなくてはなりません。

精神的に不安定な方はじっくり検討を…

断食ホテルや合宿を検討されている方で、精神的に不安定な部分がある方は参加するのをちょっと控えた方が良いかもしれません。

いつもと違う環境、見慣れない人達、いつもの生活とは違うカリキュラムなどをこなさなくてはならない場合が多く、それがきっかけで大きく体調を崩してしまう人がいます。

また断食を行うに行くわけですから、ホテルでの宿泊だとしてもがっつりと食事が出てくるわけではありません。

本来ならばホテルの食事を楽しみにする人も多いと思いますが、断食目的のホテルとなりますので、楽しみが一つ減るということを前提に申し込むようにしてください。

それは分かって申し込むものの…いざ宿泊が始まれば、不安が出てくる人も多いので、プチ断食を行う自信がなかったり、強い不安感を感じる時はその不安を押し切ってまで申し込んだりしないで、しっかりと体調を整えて、精神的にゆとりがある時に体験するようにしましょう。

好転反応が怖い方も断食を避けた方が良いかも…

さて、断食を行うと多くの方に好転反応というものが出ます。

断食の成果で体の中がきれいになる間際に、体に大きな変調をきたす反応のことを言います。

その好転反応を乗り越えると、体の中の不純物がきれいに浄化され、内臓がしっかりと休み、体の芯からデトックスされ健康になると言われています。

ただその好転反応が辛い人が結構いますので、それが怖い方は断食することをお勧めしません。

好転反応には色々な種類であり、体中に湿疹ができたり、動悸やめまい、精神的に不安になったり、蕁麻疹や頭痛が絶えず襲ったりする場合があるようです。

ただ、この場合は断食合宿でも比較的長期の断食合宿に起こりやすい反応だと言われていますので、二泊三日程度のプチ断食ではまず見られない反応です。

ですので断食を経験したい方はやはりプチ断食から、申し込みをして、まずは体を慣らすようにしてください。

ただ、プチ断食中は好転反応がなくても、長期の断食参加で好転反応が出てしまう可能性もあります。

こればかりは経験してみなければ何とも言えない部分があるのですが、その部分の不安がどうしても拭えない方は、長期の断食合宿は見合わせるようにしてください。

まとめ!気分転換旅行気分で断食したい方にはおすすめ

いかがでしたか。ダイエット成功のきっかけにするためにプチ断食の合宿を利用する方も多いようです。

その合宿でできたのであれば、家に帰ってもプチ断食を行うことができるであろうという自信につながります。

ただ、金銭的に余裕がないと頻繁の参加は難しいと思います。あと自分の自宅から遠いところにある場合も頻繁に参加するのは難しいでしょう。

ですので、ちょっとした旅行気分を味わいたいなと思う方には向いているかもしれません。旅行だと割り切れば、それなりに値段が高くても納得できるのではないかと思います。

断食の合宿に参加して、やり遂げることができれば自分のダイエット生活において大きな励みになることは間違いないと思います。

自分の自信につなげることができれば、ダイエットに対してのモチベーションがとても上がり、継続しやすくなります。

自宅ではどうしても誘惑に負けてしまい、なかなか実践ができないという方は、是非、断食のための宿泊施設などを見つけて参加してみてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.