有酸素運動で心拍数が重要な理由!年齢によって理想の数値も違う!

ダイエットでウオーキングやジョギングを取り入れている方は沢山いらっしゃることと存じます。

確かに、ウオーキングやジョギングをすることで、ダイエットに見事に成功した話題もチラホラと聞きます。

ですが、それでも痩せられないというアナタ。ただ漠然とウオーキングやジョギングをしていませんか?そこで今回はウオーキングダイエットに最も重要視されている有酸素運動と、心拍数の関係についてご紹介しましょう。

食事前のウオーキング!動いた分食べすぎてしまっては何も効果なし!

よく皆さんの中でペットを飼ってらっしゃる方、特に犬の散歩は毎日欠かせないものです。ですが、ダイエットを志しているアナタは本当にそれを目的として、犬の散歩をしていますか?

只漠然と犬の散歩をしていませんか?確かに長距離歩くと何となく運動をしたな~って気分にはなりますが、犬の散歩は大抵は夕食前に行うことが多いかと思います。

犬にとっては散歩は貴重なものでもあり、運動にもなります。ですが飼い主のアナタの方は如何でしょうか?

犬を連れて散歩したのですから、かなり運動もしましたし、お腹もすきますよね。ですが食事前に運動したからといって、必ずしも痩せる保証は何処にもないのです。その理由が何なのかをご紹介しましょう。

食事前のウオーキング!実は体にはまだ栄養分が回っていないのだ

散歩は何も犬と共にするものではなく、1日の終わりの気晴らしとして1人でされる方もいらっしゃいます。

ですが食事前の運動と言うのは、まだ必要な栄養分が何も体には行き渡っていません。ですから余りにも空腹時に歩くのは返って危険なのです。

人間は疲れると、ある程度糖分を補うように出来ています。ですから散歩する際には少し糖分を取るといいでしょう。そうすると脳の働きもよくなります。

そして散歩することによって、糖分が消費されていくので、これは十分OKです。

散歩後の食事!動いた分食事するとダイエット効果薄れます

さて、食事前の犬の散歩や、ウオーキングが終われば、食事の時間です。でもそこでちょっと待ってください!

動いた分お腹がすいたからと言って、食べすぎるのはダイエット効果はありません。

その理由は食べた食物によっては、カロリーが高くなったり、糖質や脂肪、炭水化物の取りすぎでその分アナタの体に栄養分が蓄積されるからです。

ですから、ウオーキングの食事はちゃんと栄養面を考えて食べる必要があるのです。特に炭水化物などの取りすぎには注意が必要です。

アナタはご存知?ウオーキングダイエットには有酸素運動が必要です

最近では朝早く起きて、ウオーキングやジョギングをされている方を見掛けます。実際に実行されている皆さんのお話を伺うと、早朝のウオーキング、ジョギングをされている理由は「自分の健康維持のため」とお話される方が大半です。

ですが朝早いウオーキングやジョギングをされている皆さんは、それを生活の習慣として取り入れていますので、確かに新陳代謝はよくて、肌のつやや、足腰なども鍛えられて丈夫です。

それに積極的に有酸素運動も取り入れて毎朝のウオーキングやジョギングをしているのです。

この有酸素運動とは何でしょうか?

有酸素運動って一体何?

有酸素運動とは、長い時間持続できる軽度的な運動のことを言います。

よくマラソン選手などはこの有酸素運動を取り入れて日々トレーニングしています。

有酸素運動がもたらす効果とは?

有酸素運動を取り入れて、ウオーキングやジョギングをするとかなり健康状態が向上します。

  • 心臓の働きがよくなる
  • 高血圧、大腸がん、糖尿病などを防ぐ効果がある
  • 血液中のコレステロール値、皮下脂肪の数値を下げる効果がある
  • 新陳代謝がよくなる
  • 骨粗鬆症への防止
  • うつ病などの改善

如何ですか?有酸素運動をすると、成人病予防の他に、心臓の働き、肥満防止にもつながる効果があるのです!まさしくダイエットに有酸素運動は必要なのです!

絶対必要!有酸素運動にはアナタの心拍数もしっておくことです!

ウオーキングなど、何分歩くと何キロカロリー消耗するといったことは、よく話題にのぼりますが、有酸素運動を取り入れてウオーキングするには、アナタの心拍数を知る必要があるのです。

体脂肪を減らすなどの場合、20分運動をすることが、目安とされている中で、有酸素運動を取り入れて心拍数を算出するには、ある方法があります。

それはどんな方法なのでしょうか?

ダイエットするには只沢山歩けばいいものでもない!

本来有酸素運動を行う際の心拍数には基準があるのです。

その基準は心拍数を100%とした場合、理想の数字は80%以下と言われています。

ですからウオーキングにしても、ジョギングにしても本当に長距離目指してやればいいとは言い切れません。

心拍数がそれこそ85%を超えた場合、有酸素運動ではなく、無酸素運動になってしまいます。無酸素運動になってしまうと、かなりアナタの体には負担がかかってしまってる状態になり、残念ながら筋肉に疲労が出てしまっている始末です。

そうならないために、心拍数の算出法があります。

心拍数の算出方法!年齢によって違います

ご自分の心拍数が今最高どのくらいなのかを出すことは、不可能ですので、ある基準があることを覚えてください。

アナタの最高心拍数を算出するには、「220-(アナタの今の年令)」で計算することで、最高心拍数を算出することが出来ます。

もし今アナタが二十歳であれば、220-20=200です。ですから二十歳のアナタの最高心拍数は「200」となります。

有酸素運動と心拍数はあくまで目安!負担にならない程度にしよう!

今までウオーキングダイエットには、有酸素運動と、心拍数をはかることが必要だとお話してまいりましたが、それはあくまで目安だと考えておいてください。

アナタがダイエットするからには、アナタのやり方で十分です。もし有酸素運動や心拍数をはかるのに、負担がかかるのでしたら無理のないウオーキングダイエットをしましょう。

それにはまずアナタ自身の生活環境を見直し、そして尚且つ食生活などの見直しをしながら、日々のウオーキングダイエットを頑張りましょう。

ダイエットは千差万別!個々のペースでやりましょう。Let’s Try !!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.