アカスリがダイエットに効くって本当?デトックスで痩せ体質を作る

韓国では定番のアカスリですが、色々な効果が見込めるとされています。その中にはダイエット効果があるようなのです。ダイエット効果があるなら、早速始めたいという方もいるかもしれません。

そこで今回は、アカスリに関して効果や頻度、注意点について迫ってみたいと思います。痩せたいなと感じている方なども、ぜひご参考になさってください。

注目!アカスリにはダイエット効果があるからやってみよう

アカスリはダイエット効果も見込めるのです。さて、それは一体どういったことなのでしょうか。詳細に迫りたいと思います。

代謝がアップして脂肪の燃焼が期待できる!

アカスリで見込める効果の中に、ダイエット効果もあります。人というのは年齢を重ねていくほどに代謝の機能が低下するものです。何が言いたいかというと、太りやすくて痩せにくくなるということになります。

昔は痩せることができていたのに、最近では痩せられなくなってきたという方もいるかもしれません。

それでも、アカスリをすると代謝がアップするので、脂肪の燃焼が期待できるでしょう。

ダイエットは脂肪が減ることを指しますが、基礎代謝が上がればいつでも脂肪が燃えやすくなるということになります。それにより、ダイエットが見込めるということです。

リバウンドもしにくくなるのが嬉しい効果!

また、基礎代謝が上がるということは、太りにくくて痩せやすい身体になれるということになるでしょう。基礎代謝とは何もしていない時にもカロリーが減っていくものです。

よって、ダイエット後にもリバウンドをしにくいというメリットがあります。

もしあなたが、ダイエットをしてもリバウンドをしてしまい、何度もダイエットを繰り返しているなら、アカスリをするのも1つの手となるのです。

どれくらい?アカスリの適度な頻度も知っておこう

始めて行うとしたら、どの程度の頻度で行えば良いのかがわからないという方もいるかもしれません。

アカスリは2週間ほど空けて行うのが適している!

アカスリはダイエット効果の他にも色々と効果が見込めますので、沢山やれば良いのかもと思う方もいるかもしれません。とは言え、アカスリは肌の表面を擦ることになりますし、高頻度で行うと肌を傷つけたり削り過ぎによりより皮脂が増加することがあります。

すると体臭や肌荒れ、ニキビなどのトラブルが起きる可能性があるのです。

アカスリをするのに適した頻度は、2週間おきに行うことになります。

人によって肌が弱いかどうかもあるため、中には1か月ほど空けてから行った方が良いという方もいるでしょう。

アトピーの方などは注意が必要!

また、アトピーや乾燥肌の方や吹き出物が出ている方などは皮膚が弱くて刺激を受けやすい状態になっていると考えられます。なので、アカスリをするのは避けるのが賢明です。

肌というのは1か月ほどで生まれ変わるため、その間に何度もアカスリをすると新たな角質までも除去してしまうことがあるので、十分注意が必要になります。

それに、日本人は基本として毎日お風呂に入る人が多いです。よって割と肌が清潔な方も多いと考えられます。老廃物に関してもそれほど日々多く出ているわけでもないのです。あまりにもやり過ぎると逆効果にしかならないでしょう。

こんな点!アカスリでの注意点についても大事

ここでは、アカスリを行うにあたっての注意点についてご紹介いたします。きちんと把握しておくようにしましょう。

アカスリをするなら優しく柔らかく行うのが基本!

アカスリをするなら力加減は非常に重要です。

アカスリ用のタオルは固いものが多いため、ゴシゴシと強く擦ってしまうと肌の表面に傷をつけてしまいます。

アカスリは優しく柔らかく行うのがポイントです。また柔らかく行ったとしても、同じ場所を幾度となく擦ってはいけません。垢は一旦落ちればもう出てこないのです。アカスリは優しく行い同じ場所に関しては1回から2回程度擦るくらいにしましょう。

それに、肌が弱い方なら湯舟の中で手を使い撫でるという方法もあります。お風呂の中であれば、身体も一層温まっているためアカスリのためのタオルを使わなくても手だけでもある程度は垢が出るのです。

もしアカスリの力加減がよく分からないというのであれば、アカスリの専門店もしくは銭湯などに行ってみて、アカスリをしてもらうのも一案です。プロとしてアカスリを行っている方がどの程度の力で施術をしているかを把握し、セルフで行う際に実践してみてください。

アカスリでは石鹸やボディーソープの扱いにも注意が必要!

アカスリをするなら、石鹸やボディーソープにも注意しましょう。皮膚というのは乾燥や刺激から肌を守る作用があります。

アカスリはその皮脂を取り去るものですので、それを行った後でまた石鹸やボディーソープで身体を洗えば、肌が傷ついてしまう可能性があるのです。

なので、アカスリをした日には石鹸もしくはボディーソープの量を控えるのがポイントになります。あるいは石鹸などを全く使わないという方法もあるでしょう。石鹸などで清潔にすることがカギなのではなく、カギになるのは保湿です。

アカスリをしたのであれば、しっかりと保湿ケアをして皮膚を保護するのが賢明となります。また、アカスリ前にも石鹸やボディーソープで洗ってはいけないともされているのです。それは、皮膚上の古い角質を除去してしまうからです。

そうすると、垢が出にくい状態になったりするでしょう。余計に皮膚を削ってしまいかねないということです。

アカスリはダイエット効果があるから注意点を把握して正しく行おう!

アカスリは色々な効果が見込めますが、ダイエットも期待できるのがポイントです。代謝が上がることで脂肪が燃焼されるというのも理由になります。また、リバウンドもしにくくなるでしょう。

その他、アカスリをするなら2週間ほど空けるのが賢明になります。やり過ぎると逆効果になるからです。それにアトピーの方などは注意が必要です。そして、アカスリは優しく柔らかく行うようにするのがポイントになります。

さらに石鹸やボディーソープの扱いにも注意することが大事です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.