これで貴女もダイエット成功者!痩せたい人に贈る人気アプリ

この世の中にある痩せたい女性が待望する人気のダイエットの為のアプリの数々をご紹介します。

ダイエット系アプリで利用するのが一番なのが”食事管理のアプリ”で、合わせて必要なのが”運動をサポートするアプリ”でしょう。また、”体重管理をするだけのアプリ”でもダイエットはできるという事実があることを説明していきます。

この他にも、”ダイエット中レシピのアプリ”や”ダイエットに関するアドバイスのアプリ”など多彩なダイエット系アプリがあることを紹介しましょう。

痩せたい貴女が待望する人気のダイエットの為のアプリの数々

ダイエット系アプリは、大体①食事管理、②運動サポート、③体重管理、④ダイエット中のレシピ、⑤ダイエットのアドバイス他の5つに分類されます。以下に、ダイエット系アプリの名称にこの分類No.を付けて一覧にしてみました。

  • My FitnessPal(①:食事の記録)
  • FatSecretのカロリーカウンター(①:カロリー計算)
  • もぐたん(①・③:カロリー・体重管理)
  • 楽々カロリー(①・③:カロリー・体重管理)
  • Runtastic GPS(②:ウォーキング・ランニング)
  • Runtastic Road Bike GPS(②:サイクリング)
  • Runkeeper(②:ウォーキング・ランニング・サイクリング)
  • Sworkit Lite(②:全身トレーニング)
  • 3分フィットネス(②:全身運動)
  • Runtastic Six Pack(②:腹筋強化)
  • Runtastic Push-Ups(②:腕立て伏せ)
  • 足のワークアウトとエクササイズ(②)
  • MY BODY MAKE(②:自宅トレーニング)
  • Sworkit(②:パーソナルトレーナー)
  • Gohobee(②:腹筋シェイプアップ)
  • Nike+ Run Club(②:ランニング)
  • FiNC(②・④・⑤:AIトレーナーと専属ダイエット)
  • RecStyle(③:体重記録)
  • 体重管理ダイエットbyだーぱん(③)
  • BMI計算と体重日記(③)
  • シンプル・ダイエット(③)
  • ゆるっとダイエット(③)
  • クック・パッド(④:ダイエット中の食事レシピ)
  • レシぽん(④:カロリー量検索レシピ)
  • あすけんダイエット(⑤:栄養士アドバイス)
  • モテ子BEAUTY(⑤:実体験・ダイエット情報)
  • カロリーママ(⑤:管理栄養士アドバイス)
  • ダイエット診断(⑤:太るタイプ診断)
  • みんチャレ(⑤:5人チームでダイエット)

人気ランキング上位や厳選して紹介されているダイエット系アプリの中には、きっと自分にあったダイエット法が存在していることでしょう。

ダイエットにはまずは食事管理のアプリを利用するのが一番

”ダイエット”というと、今では痩せるためにやることと思われていますが、本来は「規定食」を意味していて、ひとつは「人や動物や共同体が習慣的に摂る食品」のことで、もうひとつの意味は「食事療法」で健康・美容・肥満防止のための食事制限のことなのです。

ダイエットとは食事について管理するというのが第一の意味なので、ダイエット系アプリでてっとり早く痩せようと考えている人にとっては、”食事管理のアプリ”を利用するのが一番と考えます。

このアプリでは、毎日の記録が大変な食事の内容を忘れることなく写真やメモで保存ができて、摂取カロリーまで管理することができるのです。更に、その日の体重や体調をメモしたり、栄養士などのプロのアドバイスを貰えるものもあったりして、とても便利になっているものもあります。

食事管理のアプリを選ぶには、ダイエットのためか、食事療法のためかなど、明確な目的をしっかり持つことが大切です。このアプリを選ぶポイントは大体次のようなものとなります。

  • 記録する食事内容の細かさ
  • 自動カロリー計算機能の有無
  • プロのアドバイス機能の有無
  • 扱いやすさ

このアプリの記録方式は、写真・項目選択式・フリー入力などがあります。どの程度までなら面倒なことなく必要な記録ができるかを吟味する必要があります。

記録だけでなく、自動カロリー計算やプロのアドバイスなどがあるかというのも気になるところです。そして、もしかして一番肝心なポイントかもしれないのが、アプリの扱いやすさなのではないでしょうか。

食事管理の人気アプリ「My FitnessPal」でダイエット!

具体的に食事管理アプリをいくつか紹介していきましょう。まず第一に紹介するのは、「My FitnessPal」です。

食事管理アプリ「My FitnessPal」は、全世界で5千万人以上が使っていると言われる超人気のダイエット系アプリなのです。

このアプリは”レコーディングダイエットアプリ”というもので、4百万以上もの食品データを基に毎日の食事で摂取されるカロリーを即座に計算して記録しておくものです。

アプリ内での課金はありますがダウンロードは無料で、操作はとても簡単で記録しやすさは抜群です。これをうまく使いこなせば、好きな物も食べることができて、食事の記録によって通常のダイエットの2倍も減量が可能との研究結果もあるようです。

表示される内容としては、”栄養”の項目で”1日”か”1週間”の選択欄があり、”ダイアリー”として、目標・フード・エクササイズ・余剰・残りの項目でカロリーが表示できるようになっています。

”ダイアリー”の下には朝食・昼食・夕食それぞれの食事内容とそのカロリーが表示され、”栄養”の下には”カロリーの内訳”が円グラフで示され、炭水化物・脂肪・タンパク質毎の摂取量合計と目標値が比較して表示されるのでとても見やすくやっています。

カロリー計算アプリ「FatSecretのカロリーカウンター」には、次のような機能が備わっていて、とても便利で手放せないものになっています。

  • 食べ物・レストランの栄養情報表示
  • バーコードスキャナーなどによる食品情報入手
  • 運動記録機能
  • 食事日記
  • 運動日記と消費カロリー記録
  • ダイエットカレンダー:摂取・消費カロリーの記録
  • 体重の変動記録
  • レポート
  • 画像認識
  • 写真による食事の記録
  • ダイエットの進捗日記
  • 通知
  • “Facebook”や”Google”へのログイン

「もぐたん」は、カロリーと体重を管理するダイエット系アプリです。かわいいクマの”もぐたん”のアドバイスがユルユルのダイエットを手助けして、ダイエットのモチベーションを落とすことなく、絶対に3日坊主にはさせないことでしょう。

「楽々カロリー」もまたカロリーと体重を管理するダイエット系アプリです。摂取カロリーのゲージ表示で食べ過ぎ確認がしやすく、体重増減グラフでダイエットのモチベーションアップに効果を発揮します。

ダイエットには運動をサポートするアプリも重要なのデス

ダイエットを成功させる上で食事管理と合わせて重要なことが運動をすることですので、ダイエット系アプリでは運動をサポートするアプリも利用しがいがあります。

運動には「有酸素運動」と「無酸素運動」の2種類があって、それぞれにダイエット効果に違いがありますので、運動サポートのダイエット系アプリを選ぶにも、この効果の違いを考慮することがポイントとなります。

有酸素運動とは、ウォーキング・水泳・エアロビクスなどの遅い速度で収縮する遅筋(線維)を使う負荷の弱い運動です。大体20分以上もこの運動を続けると、脂肪を燃焼させる効果が現われると言われていましたが、最近ではもっと短時間でも効果は出てくることがわかってきました。

無酸素運動とは、筋力トレーニングや短距離走などの速い速度で収縮する速筋(線維)を使う強い力を必要とする運動です。基本的に筋肉を鍛えて基礎代謝量を増やす運動であり、脂肪を燃焼させる効果はそれほど高いものではありません。

そのため、ダイエットと併用される運動は有酸素運動ということになりますが、短時間で行なう無酸素運動であっても、そのやり方を工夫すれば有酸素運動へと変わるのです。

例えば、”スクワット”という筋肉トレーニングは通常は無酸素運動なのですが、息があがらないように運動の強度を弱めるため、完全に腰を下まで降ろさずに膝くらいまでにする「ハーフスクワット」にすれば有酸素運動へと変化するのです。

運動サポート人気アプリ「Runtastic GPS」でダイエット!

それでは、具体的に運動サポートアプリをいくつか紹介していきましょう。

ウォーキングとランニングのダイエット系アプリ「Runtastic GPS」は、シンプルな操作と履歴の見やすさでウォーキングやランニングの初心者にはぜひ使ってもらいたい逸品です。加えて使用中には音声ナビでペースと移動距離を教えてくれるので、適度なトレーニングを続けられるのです。

このアプリでは、ウォーキングやランニングに限らず、ジョギングやインターバル速歩などあらゆる有酸素運動のタイム・コース・消費カロリーをリアルタイムでGPS計測してくれるのです。また、”年間ランニング目標”や”シューズの走行距離”を設定・記録できるのもうれしい機能になっています。

他にも、自分の現在地を他の人にリアルタイムでシェアできるオプション”ライブトラッキング”や、”ライブ声援”・”ランニング距離ランキング”・お気に入りの音楽を聴ける”パワーソング”などの機能も盛りだくさん入っているのです。

サイクリングのダイエット系アプリ「Runtastic Road Bike GPS」は、「Runtastic GPS」のサイクリング版で、サイクリングを中心としたトレーニングをしたい人のためのアプリです。音声ガイドでスピード・距離・高低差を教えてくれて、過去に走ったコースとその距離なども確認することができます。

全身トレーニングのダイエット系アプリ「Sworkit Lite」は、身体全体をバランス良くトレーニングしたいという人のためのアプリです。全身を鍛えることができるプログラムがされて、トレーニングの正しいフォームを動画で確認でき、自分に合ったとレーニンを160ものメニューから選ぶことができるのです。

腹筋強化のダイエット系アプリ「Runtastic Six Pack」は、特に腹筋を集中的に鍛えたいという人のためのアプリです。難易度は3レベルあり、50件以上の動画で好きな物を選んで、正しいフォームを確認しながら運動することができます。

体重管理をするだけでもダイエットはできるという事実

ダイエットは、つらい食事制限やハードな運動によるだけでなく、単に体重を管理するだけでも成功させることができます。

いくら痩せたいからといって、無理な食事制限や運動をやり過ぎてしまっては、健康を損なってしまうのは目に見えています。病的に痩せたからと言って、ダイエットが成功したとは言えません。

過食や運動不足による肥満・メタボリックシンドロームを防止するためにも、健康的なダイエットを成功させるためには、まず第一に自分にとって適正な体重がどのくらいであるのかを知って、きっちりと体重管理をすることが大切なことなのです。

ダイエット系アプリの中には、この体重管理を重視したものもたくさんあって、どれを使ったらよいのか迷ってしまうくらいの状況です。このたくさんの体重管理のアプリの中から、一体どれを選んだら良いのかと迷っている貴女、次のようなポイントを参考にしてみてはどうでしょうか。

  • どんなことを記録できるのか?
  • どれだけ記録しやすいのか?
  • ずっと継続できる”何か”があるのか?
  • 健康管理のサポートシステムがあるのか?

体重管理アプリの記録項目は、単に体重を記録するだけのものから、体脂肪率・筋肉量・水分量・ウエストのサイズ・運動量・自分の写真なども記録するものまで様々あります。貴女がどこまで必要としているのかがこのアプリを選択する鍵となります。

ダイエットに限らず何事も短期間でうまくいくということはそうそうはあり得ません。そのため、体重管理のデータをどれだけ簡単に記録できるのかということも重要なポイントとなるのです。

けっこう長い期間を必要とするダイエットですから、途中でくじけてしまわないためには、何か記録するのが楽しくなるような工夫も必要になってきます。例えば、記録する時にゲーム感覚で楽しめるとか、かわいいキャラクターが出て来るとか、痩せてきたらほめてくれるとかの機能もうれしいものです。

体重管理アプリの中には、それほど多くはありませんが健康管理やダイエットをサポートしてくれる機能を持つものもあります。多くのアプリは有料となりますが、確実に健康的なダイエットを成功させたい人には、食事方法・運動内容などを具体的にアドバイスしてもらえるのは助かります。

体重管理の人気アプリ「RecStyle」でダイエット!

それでは、具体的に体重管理アプリをいくつか紹介していきましょう。

体重管理アプリの決定版とも言われる「RecStyle」は、今度体重管理でダイエットしてみようと考えている人にはピッタリのアプリです。1日にたった1回だけ体重を記録していって、グラフによって日々の努力の結果の体重変化を確認できるのです。

ちなみに、単に体重の記録だけでなく、体脂肪と筋力量も記録項目に簡単に追加できるので、もうちょっと具体的にダイエットの状況を知りたい人には便利です。後は、体重変化をグラフで確認してダイエットの成功に向かっていくだけです。

外食が多い女性にお勧めなのが、「体重管理ダイエットbyだーぱん」というダイエット系アプリです。記録項目はシンプルに日々の体重のみで、これをグラフにして体重変化を確認できるのです。

このアプリの最大の特徴は、外食チェーン店のメニューのカロリーを網羅しているところです。忙しい世の中、外食を頻繁に使っている人は、このアプリのカロリーデータを確認してメニューを選び、日々の体重変化に結果を残すことができそうです。

Android限定のダイエット系アプリ「BMI計算と体重日記」は、健康診断でも肥満に関わる重要項目であるBMI値(体重と身長から算出される肥満度を表す数値)を計算してくれる機能を持った体重管理アプリです。

グラフによって日々の体重変化を確認し、更にBMI値によって客観的に自分の肥満の程度を知ることができるのです。体重の数値だけでなく、医学的にも具体的な肥満度を把握できて、ダイエットに苦労している人には強い味方となることでしょう。

これこそ万人が望んでいるものかもしれない名称の体重管理アプリが、「シンプル・ダイエット」です。必須入力項目は体重のみで、その変化をグラフで見るだけですが、目標体重まであとどのくらいかも表示されるので、ダイエットをやっていく上でのモチベーションが下がることはありません。

世界中で540万ものダウンロード数を誇り、テレビの「王様のブランチ」・「めざましテレビ」や、ファッションや美容・健康など雑誌の「Popteen」・「CanCan」・「LEE」・「Tarzan」etc.で紹介されている、大人気のダイエット系アプリなのです。

他にも色々!ダイエット中レシピやアドバイスのアプリが一杯

ダイエット系アプリには、食事管理・運動サポート・体重管理の他にも、ダイエット中にあったレシピが見られたり、ダイエットについての専門的なアドバイスが貰えるものなど、他にもたくさん揃っています。

食事のレシピと言えば「クック・パッド」が最も有名なところですが、このアプリではダイエット中にあったレシピを見つけることもできるのです。ここに投稿されているレシピの数は2百万点以上もあり利用者は月に4千万人以上、ダイエットに効果があると言われる食材から最適のレシピを検索できるのです。

ダイエット系アプリ「レシぽん」では、カロリー量からダイエットに向いたレシピを検索することができます。完全無料で利用できて、”ヘルシー”といったカテゴリーからのレシピ検索も可能です。

栄養士がダイエットについてアドバイスをしてくれるアプリ「あすけんダイエット」は、14種類の栄養素を自動計算して、食習慣の改善・健康管理にも威力を発揮し、美容効果も期待できるのです。同じように、ダイエット系アプリ「カロリーママ」でも管理栄養士がアドバイスをしてくれます。

ダイエット系アプリ「モテ子BEAUTY」は、実体験が聞けてダイエット情報も見られるアプリです。人気モデルの河西美希さんなどが愛用し、健康的で効果検証済みのダイエット法の情報や、部分痩せ・お肌の簡単ケア方法などの情報も満載です。

太るタイプを診断できるアプリ「ダイエット診断」では、質問に答えるだけという簡単な手続きだけとなっています。そして、何故太ってしまうのかその原因と、太らないための対策について教えてくれるのです。

5人チームでダイエットに取り組むアプリ「みんチャレ」は、匿名ユーザー同士でのダイエットチャレンジを後押ししてくれます。共通のチャットに写真を送ってダイエットの成果を確かめ合い、チームメイトからの『OK』を貰ってスタンプを集めるという機能が、ダイエットへの意欲を高めてくれます。

以上、山ほどあるダイエット系アプリの中から貴女にピッタリのものを掘り出して、ぜひとも健康的なダイエットを大成功させてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.