バランスボールでダイエット!楽しくインナーマッスルを鍛えよう!

今、バランスボールがとても注目されていますよね。

バランスボールを利用して運動不足を解消したり、ダイエットをしたりする人が多いのですが、本当にバランスボールを利用するだけで体は変わってくるものなのでしょうか。

パソコンやスマホに向かい合う時間が多く、運動不足に陥っている人は本当にたくさんいます。

かといって、トレーニングジムなどに通う時間もなく、何とかして運動不足を解消しなくてはならないと思ってはいるものの、なかなかきっかけも無く、始められない方も多いんですよね。

そんな方には是非、改めてバランスボールの効果に注目してほしいと思います。色々と調べてありますので、参考にしてくださいね。

ここに効く!バランスボールでインナーマッスルを鍛えよう!

今ではバランスボールはスポーツ用品店をはじめ、バラエティコーナーやなどで購入することができるようになりました。

実はこれひとつでインナーマッスルを鍛えることができるのをご存知でしょうか。

バランスボールというだけあって、大きなボールを使って体のバランスを取るようにします。

使い方の一例として、例えばボールの上に座って体が崩れないようしっかりと踏ん張って座った状態を維持します。

そうすることによって体の体幹、つまりインナーマッスルが効率よく鍛えられるんです。

インナーマッスルを鍛えることができると当然筋肉が発達するわけですので、その周りについている脂肪を徐々に撃退するのに効果があると言われています。

正直、バランスボールの上に座ってバランスを取るだけでも日頃から運動不足の人にとっては非常にキツく、下手したらお腹周りが筋肉痛になってしまうかもしれません。

それどころか太ももやふくらはぎなどにもある程度力を入れなければバランスを保てないこともあり、想像以上に身体のあちらこちらの筋肉を使う運動を行うことができるんです。

使ってみて意外にもバランスボールを使った運動がとても体に効くということを実感している人も多いのではないでしょうか。

体幹を鍛えたい!そう思っている方はバランスボールをお勧めしたいと思います。

体重を落とすというより、引き締める!バランスボールの目的はココ!

基本的にバランスボールを利用したいと思っている人の多くは、ダイエット目的だと思います。

しかし勘違いしてはいけないのが、バランスボールは体幹を鍛えるためのエクササイズボールであって、体重を落とすという目的とはちょっと違ってきます。

最終的に体を鍛えることで体重が落ちる人もいるのですが、逆に筋肉量が増えて体重が増えてしまう人もいます。

しかしそれは肥満になったということではありません。

この辺りの勘違いをしてしまうと、バランスボールを使っても体重が減らないじゃないかと腹を立てる人もいるのですが、バランスボールは体幹を鍛え、筋肉を増強して、脂肪を燃焼しやすい体を作るためのものですので、体重が減ってきたという結果についてはもっと後の話となります。

まずはしっかりと体幹を鍛えて、痩せやすい体作りを作るためにバランスボールを使用するようにします。

バランスボールは、体幹を鍛えることで引き締まった体作りをするためにあると思っていてください。

痩せやすい体を作ろう!インナーマッスルを鍛える事で期待できる事

バランスボールはインナーマッスルを鍛えるために利用するにはとても良い健康器具だと言えるのですが、そもそもインナーマッスルを鍛えることでどんな恩恵があるのでしょうか。

上記でも触れましたが、インナーマッスルをしっかりと鍛えると基礎代謝が上がり、太りにくい体を維持しやすくなるんです。

極端な話、インナーマッスルを鍛えていれば少々食べ過ぎた時があったとしても、少し運動するだけで元の体型に戻りやすくなるんです。

またインナーマッスルを鍛えることで体の重心がぶれなくなりますので、腰痛になったり肩こり、首こりになったりすることが少なくなると言われています。

そして当然、体の中心をしっかり鍛えることで胴回りや腰回りなどに嫌な贅肉がつきにくくなり、深い呼吸ができるようになり、なおかつ体のトラブルから回避できるようになりますのでインナーマッスルを鍛えると身体に良い事が多いんです。

そのためにも日頃からバランスボールを取り入れ、体幹を鍛えるように意識すると、数ヶ月後にはかなり違った自分になっているのではないでしょうか。

つまりはバランスボールを利用することで体を鍛えたりダイエットをするだけでなく、今までの体の不調を治すきっかけになる可能性も高いですので、原因がわからない体の不調や、日々の不貞愁訴などに悩まされていた方は、一度騙されたと思ってバランスボールを取り入れてみて欲しいと思います。

不安定なバランスボール、だからこそ体を捻るだけでくびれ効果大!

バランスボールは球体になっていますので、当然、そこに座ると非常にバランスがとりにくくなります。

体中の筋肉を使ってバランスを取らなくてはなりませんので、思いの他、たくさんの筋肉を使うことになります。

なおかつ、その状態で腰をひねる運動を取り入れるだけで、ただの腰をひねるだけの運動に比べて相当な負荷がかかり、非常に効果的だと言われています。

腰をひねることでウエストラインに綺麗なくびれができますので、バランスボールに乗ることに慣れてきたら、今度はその状態でバランスを崩さないようウエストをひねる動作を加えてみてください。

そうすることで女性らしい体型に変化することが期待できますよ。

また、バランスボールに乗ること、プラス体をひねることで相当な運動量となりますので、日頃から運動不足に悩んでいる人は引き締まった体プラス、運動不足からも解放されますので、非常にオススメなんです。

運動不足とダイエットを手軽に行いたいと思っている方は、バランスボールを購入して乗ってみることをお勧めしたいと思います。

運動不足解消にももってこい!一つは持っておきたいアイテム!

運動不足解消目的や、ダイエット目的など様々な用途を網羅してくれるバランスボール、一つは持っておきたいアイテムではあるのですが、ただ大事なことがあります。

バランスボールを選ぶときは、その大きさに注意しなくてはなりません。

自分の体に合わないバランスボールを利用することで転倒して頭を打ったり、体を強打することにつながってしまいますので、必ず適正なものを選ぶようにしてください。

バランスボールは基本、身長によって直径サイズが変わってきます。

バランスボールのメーカーによってもちょっとの微妙な差があると思いますので、スポーツ用品店などに行ったら、必ず詳しいスタッフにしっかりとアドバイスをもらってから購入するようにしてください。

またバランスボールを購入したら中に空気を注入するのですが、その空気圧も非常に大切になってきます。

多過ぎても、少なすぎても今度は体に負担をかける結果になってしまいますので、適正な空気圧で利用するようにすることがとても大切になります。

基本的にはバランスボールに腰をかけて、膝がちょうど90度に曲がる空気圧を目安にしてください。

これよりも多かったり少なかったりするとあまりにもバランスを保ち難くなり、運動不足の人はひどい腰痛になってしまったりすることもありますので、必ず基本を守るようにしてください。

またあまりにも値段の安いバランスボールを利用するとすぐに空気圧が減ってしまったりすることもあり、しょっちゅう空気圧を調べなくてはならなくなります。

それが面倒になって長続きしなくなりますので、ある程度有名でそれなりの値段設定のものを購入するようにしてください。

非常に手軽に体を鍛えることができるバランスボールは、今、使っている人もとても多いですので、とっつきやすいプログラムになるのではないでしょうか。

バランスボールの有効な使い方は動画サイトなどに詳しくアップされていますので、それらを参考にしてみると良いと思います。

スポーツジムに通う時間がない、自宅で出来て、なおかつ効果の高い運動を続けていきたい、そう思っている方にとってバランスボールは救世主になるのではないかと思います。

興味がある方は是非、購入してみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.