運動が苦手な人にもおすすめ!自転車と仲良くダイエット

ダイエットをしても結果が出ない、どんなダイエットも効果がない…。そんなときは「自転車」を使ったダイエットをしてみませんか?

ダイエットと言えば、まずは食事制限です。でも食事制限だけで痩せようとすると、これが案外上手くいかないんです。栄養のバランスも偏りますし、食べるのを我慢することでストレスもかかります。これではせっかくダイエットを始めても長く続きませんよね。

そこで必要なのが運動です。だけど「運動が苦手!」という人も多いですよね。でも苦手な人でも簡単にできる運動があります。それが自転車なんです。

ここでは運動の中でもより身近な手段として自転車を使ったダイエットを紹介していきます。みなさんも自転車と仲良くダイエットをしていきましょう!

効果がないダイエットは終わり!これからは自転車で痩せよう

ダイエットをしても効果が出ない!そんな時代はもう終わりです。これからは自転車を使って効率的にダイエットをしていきましょう。

ここでは効果的なダイエットのひとつである自転車ダイエットについて紹介していきます。今までどんなダイエットをしても上手くいかなかった…というみなさんは、ぜひ自転車ダイエットを試してみてくださいね!

自転車を使ったダイエットにはどんな効果がある?

自転車わたしたちにとってより身近な乗り物です。車は自動車免許証がなければ乗れませんが、自転車なら小さい子でも乗ってますしね。そんな自転車って、実はダイエットに大きな効果があるんです。

まずは自転車ダイエットのメリットを見ていきましょう。自転車ダイエットのメリットはやはり簡単に始められるというところですね。

ダイエットと言うと、どうしても始めるまでが面倒になりませんか?明日からやろう、また明日から、明日から…というように、どんどん先延ばしになりやすいのがダイエットです。他のダイエット法と始めやすさを比較してみましょう。

ジョギングと比較した時の自転車ダイエットの始めやすさ

たとえば「ジョギングで痩せよう!」とダイエットを始めようとしても、走る時間帯、走るタイミング、どこを走るのか?といったように、ダイエット以前の問題が出てきてしまいます。

またジョギングはどんな服でやればいいのか?みんなはどんなコースを走っているのか?と悩んでしまうことで、ますますジョギングを始められず、ダイエットにもならないという堂々巡りになってしまうのです。

でも自転車なら誰でも気軽に乗れる乗り物です。自転車はどんな時間帯に乗っても良いですし、コースや服装なども関係なく、みなさんが自由に乗れることでダイエットも始めやすいのです。

ダイエットに必要な有酸素運動にもなる自転車

そして自転車はダイエットにも必要な「有酸素運動」にもなるって知ってましたか?ジョギングはもちろん走ることで有酸素運動になるのですが、自転車も同じく有酸素運動なんですね。

有酸素運動は筋トレなどの無酸素運動と比較すると、脂肪燃焼に大きな効果があります。やはりダイエットをするなら、お腹まわりの脂肪、ふとももの脂肪などをなんとかしたいですよね。

筋トレだけでも脂肪の燃焼にはなるのですが、有酸素運動を普段から生活に取り入れることで、脂肪をより燃焼する効果を高めていくことができます。ダイエットをするなら有酸素運動は欠かせないので、そういった意味も込めて自転車を使ってみてくださいね。
★画像1
http://img.gathery.recruit-lifestyle.co.jp/r/article/1142105223750208901/edd7985c21dd91c706f02979e286e1fa.png?size=pict_nocut600_600

どのくらいやればいい?毎日の自転車ダイエット

では、実際に自転車ダイエットを始めてみましょう!ここからはダイエットに自転車を使うとき、どのように使うとより効果が大きくなるのか、ポイントをいくつか紹介していきます。

ただ自転車に乗るだけではなく、ポイントを押さえておくことでもっとダイエット効果を高めていくことができますよ。是非実践してみてくださいね!

どんな時に使うと効果的?自転車ダイエットを使うべきポイント

自転車ダイエットをしてる人はどんな時に自転車を使っているのか気になりますよね。これは一例ではありますが、普段から自転車をダイエットに利用している人は、このようなポイントで効果的に自転車を使っています。

  • 少し先の駅まで自転車に乗って行く
  • 会社まで自転車で通勤する
  • 休日も近所までなら自転車で出かける

何も特別なことはなく、普段の生活の移動手段を自転車にするだけで、ダイエットを効果を高めることができます。

「今日から自転車でダイエットをするぞー!」と意気込むのもいいのですが、もっと軽い気持ちで毎日の生活の中に自転車を取り入れてみるといいでしょう。

自転車は毎日乗るべき?週に数回でも効果はある?

またより効果的に自転車ダイエットをする場合、自転車を使う頻度というのも気になりますよね。これもどんな時に自転車を使えばいいのか?といったポイントと同じく、あまり考えすぎない方がいいでしょう。

頻度としては、毎日乗ってもいいですし、週に数回だけ自転車で移動する日をつくる、といった方法でも構いません。

やはりダイエットは楽しくなければ続きませんので、自転車に乗りたくないな〜というときは無理をしないというのもダイエットを成功させる一つのポイントです。

無理はダメ!自転車を使うなら楽しくダイエットを

何事も無理をすると良い結果を生みません。ダイエットも同じですよね。これまでいろんなダイエットを法を試してきたというみなさんも、無理をしたことで続かなかった…という場合も多いのではないでしょうか?

では、ここで無理をせずにできる自転車ダイエットの鉄則をチェックしておきましょう。

  • 乗りたくない時はやめておく!
  • 疲れている時にはいつもより短時間で!
  • ダイエットという意識を無くす!

特に3つ目の「ダイエットという意識を無くす」というポイントは重要です。つらいダイエット、苦しいダイエットでは、体はいくら痩せても心は健康的ではありませんよね。

ダイエットだから、と頑張ることもできますが、どうしてもやりたくない、疲れている、という時は休むことも大切です。

無理をすることだけがダイエットではありません。無理せず楽しみながらキレイになれるダイエットもありますから、自転車を使うダイエット法もみなさんが「楽しい!」と思える気持ちを一番に考えてみてくださいね。

外に出られないときはエアロバイクも活用

自転車のダイエットは、まず自分が楽しむことが大事です。また、もし天気が雨の場合、風が強くて外に出られない場合などは、エアロバイクも活用してみてはいかがでしょうか?

家の中でもできる自転車ダイエット

自転車は基本的に外で使用するものですが、エアロバイクなら家の中でも自転車ダイエットをすることができます。

どうしても外に出られない、自転車に乗ることができない、という場合にはエアロバイクを上手く利用して自転車ダイエットを続けてみてください。

ジムでエアロバイクを使う時は負荷を軽く

けれども、家でエアロバイクを利用するには、まずエアロバイクを買わなければなりません。

場合によっては自転車よりも金額が高くなるエアロバイク。そんな時はぜひジムにあるエアロバイクを使ってみてください。

エアロバイクを使う時のポイントとしては、負荷を軽くして長時間乗ることがおすすめです。

自転車をこいだ時にちょうど良いと思うペダルの重さよりも1つ~2つほどペダルを軽くして下さい。
そしてクルクル回すような感じでペダルをこぎます。
この方法で1回30分以上で週に2回くらい。
引用元:足を細くする自転車のこぎ方:きれいに痩せるダイエット

もちろんこの方法は普段の自転車ダイエットにも使えます。自転車のギアを軽くして高回転させることで、筋肉をつけすぎることなく、キレイに脚痩せをすることができますよ。

いつも使えるものだからこそのダイエット効果

このように、自転車は普段の生活に取り入れやすいダイエット法となっています。

また、もし自転車に乗るのが難しい場合は、エアロバイクなどもひとつの手です。外は自転車、家ではエアロバイク、といった方法もおすすめです。

さらに筋トレや食生活の改善も同時に行っていくと、よりダイエット効果を発揮できますので、みなさんもぜひ自転車を使って美しい体を手に入れてくださいね!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.