授乳中の痩せる時期って?ダイエットして良い期間やNGな事!

女性にとって出産はとても大きなイベントです。

可愛い赤ちゃんを産むことはとても神聖なことで、産後は自分の体を労ることと、赤ちゃんの授乳等、お世話をすることに終始しなくてはなりません。

しかし、どうしても産後太りを気にしてしまう方も多くいると思います。

正直、二桁体重が増えてしまう方も少なくありません。

しかし、赤ちゃんのこと、そして自分の体のことを一番に考えて無理なダイエットは絶対に避けなくてはなりません。

どんなダイエットを行えば良いのか、そして始める時期などについて色々と調べてみました。

無理なく痩せる方法を知りたいと思う方は最後まで読んで是非、参考にしてくださいね。

産後太りを解消したい!でも授乳中…みんないつから開始してるの?

どうしても産後太りを解消したい!と思う方多いと思います。

予想以上に体重が増えてしまい、このままでは困るという方もたくさんいると思います。

ただ、産後は思っている以上に体を酷使していますし、疲労度も高いです。

また、精神的にも張り詰めていることが多いはずです。

特に初めて出産を経験して、まだまだ不安に思う方も多いんですよね。

体は疲労しているし、精神的にまだ余裕がない時から、急いでダイエットを行う必要はありません。

出産をしてせめて一か月半ぐらいは、赤ちゃんと自分のためにゆっくりと過ごしてほしいと思います。

現に出産後のダイエットに関しては、1ヶ月半から2ヶ月ぐらいで始める人が多いようです。

出産経験者は、出産後1ヶ月ぐらいから始めている方もいるようですね。

出産後1ヶ月半から2ヶ月ぐらいになると、授乳に関してのペースを徐々に掴めていると思います。しかしこれも目安ですので、絶対にこれに合わせなくてはならないということはありません。

出産後の体調の戻りも個人差がありますので、体も心もゆとりが出てきてから徐々にダイエットを始めていきましょう。

特に授乳中に無理なダイエットをすることで、母乳に影響が出る可能性があります。

色々な情報に惑わされないようにしてください。自分のペースで全然構いません。

産後は赤ちゃん、そしてお母さんの体が第一です。それが落ち着いたらダイエットを開始することがベストです。

食事制限は絶対NG!赤ちゃんの健康を考えよう!

ダイエットの定番といえば、食事制限になると思います。

カロリーを摂取をしないわけですので、当然、体は痩せていくのですが、この方法は授乳を行っているお母さん達がしてはいけないダイエット方法になると言えるでしょう。

出産したてのお母さんが、ダイエットのために食事制限をするなどもっての他です。

授乳中のことを考える、と栄養たっぷりの母乳を与えてあげなくてはいけません。

そんな時に栄養不足になると、赤ちゃんにまで影響することになります。

かといって、あまりにもカロリー過多になるような食事をしてもいけません。

どんな食事をとったら赤ちゃんに良いのか、それを第一に考えなくてはいけませんので、不安な方は必ず病院などで積極的に食べて良い食事についてしっかりと教えてもらってください。

勝手にそれらの食事を抜いてダイエットするのは絶対にNGですよ!

ダイエットサプリの使用は絶対ダメ安易に手を出さないで!

食事制限ができないなら、ダイエットサプリを飲んで痩せ体質を目指そうと思う方もいるでしょう。

この世の中にはたくさんのダイエットサプリが売られていて、しょっちゅう飲んでいる方も多いと思います。

しかしこれらのサプリメントも、授乳中のお母さん方は絶対にはNGです。

手を出してはいけません!

正直、ダイエットサプリの中にはどんな成分が入っているか分かりません。それを飲むことで大きく体調を崩す可能性も高いです。

出産後の授乳中は体がデリケートになっている時ですので、どんな成分でできているのかわからないようなサプリメントを飲むことは、常識から逸脱していると思われても仕方ありません…。

また厳しいようですが、ダイエットサプリメントのほとんどが痩せる効果は皆無だと思った方が良いでしょう。

ダイエットサプリメントで痩せることができたなんて人はほとんどいないと思います。

それだけの効果が本当にあるのならば、サプリメントに比較的否定的な方が多い医療機関も注目するでしょう。

しかしそんな現実はどこにもありません。

劇的に痩せたという広告のほとんどが過剰なおとり広告だと思って良いです。

授乳中の大切な時期にサプリメントに手を出して、取り返しのつかないようなことにならないように、十分に注意する必要があります。

どれほど魅力的な効能を謳っていたとしても、手を出さないようにしましょう。

まず簡単で効果的な筋トレから!徐々に体を慣らそう!

産後にダイエットをするならば、食事制限とかではなくて筋トレから行いましょう。

筋トレならば部屋のスペースを必要としませんし、やりたい時にすぐできますので、おすすめです。

筋トレをうまく取り入れると代謝量も上がりやすくなりますし、体が締まってくるようになります。

また筋肉を付けるということは、体力を上げ、丈夫な体を作ることになります。これから長い間、子育てをしていくのですから丈夫な体を作るのはとても必要なことです。

出産してダイエットをする時、筋トレから始めるお母さんがかなり多いそうですよ。

家の中で簡単でできるのが、非常に都合が良いですよね。ただし、無理がないように行ってください。

筋トレを過度にやりすぎたら体の筋を痛めてしまったりするので、子育てにも影響が出るようになります。

コツとしては一気にやらないで、ゆっくりとできるだけ長く続けることです。

赤ちゃんのそばで、ゆっくりと20分程度の時間をかけて筋肉を動かしたほうが効果的ですよ。

20分じゃ長すぎて辛い…という方は最初は5分程度から始めていきましょう。一気に負荷をかけると筋肉痛が酷くなりますので、徐々に長くしていくことが一番良いでしょう。

おすすめのやり方は壁に手をついての、立ったままでの腕立て伏せ(プッシュアップ)、背中に力を入れて背筋を鍛える方法、そしてダイエットに非常に威力を発揮するスクワット等です。

他にも筋トレメニューはとてもたくさんありますので、ネットなどで調べてみて、自分の体調に合ったものを選択してやってみてください。

家の中で有酸素運動を取り入れる事も可能!効率よく痩せる!

また、有酸素運動を家の中で行うのも良いでしょう。

ダイエットに効果的な有酸素運動は足踏みなのですが、ただの足踏みでは無く、股を直角まで上げる方法で、それを3分間行なってみてください。

簡単なように見えて非常に運動量が多く、心拍数も良い感じに上がりますので、有酸素運動としては最適な動きです。

3分間の股上げを毎日続けると、効果的に体脂肪が減ってきますよ。

この有酸素運動に上記で記した筋トレメニューを加えることで、ますます効果的に痩せることが期待できます。

何も外に出て運動する必要はありませんので、天候の悪い日でも常に赤ちゃんの様子を確認しながらダイエットすることができるのでおすすめです!是非、トライしてみてください!

結論!周りに流されず、自分のペースでダイエットを始めよう!

いかがでしたか。

産後1ヶ月半程度は体を休めるようにして、そこから以降は自分の体調の様子を見ながらダイエットを開始するようにしてください。

なんといっても健康に痩せることが一番大切です。

早くスリムになりたいからといって、闇雲に色々なダイエット方法に手を出すのは健康を害するおそれがあるので、絶対値やめてください。

赤ちゃんのためにも常に元気でいなければ、良い子育てができません。

自分の体調で向き合って、うまく調整をしながらダイエットを始めてくださいね。

外野の影響にあまり流されないようにして、自信を持って行動してくださいね!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.