ココアで脂肪にさようなら!ココアがダイエットに最適なワケ

寒くなってくると飲みたくなる飲み物の代表が、ホットココアです。
でも、ダイエット中だからココアなんて甘い飲み物を飲まないようにしなくっちゃ、と我慢していませんか?

実は、ココアはダイエット中にこそ積極的に飲んでほしい飲み物なんです。
ここでは、なぜココアがダイエットに効果的なのか?毎日続けられるように飽きない飲み方をご紹介します。

知られざる優秀食品ココアの効果

皆さんが飲んでいるココア粉末は、カカオの実を炒って、種皮と胚芽を取り除いた後に残った胚乳をさらに粉末にしたものです。

高タンパク、高脂肪、ビタミン、ミネラルが含まれ、何と言っても食物繊維が豊富な飲み物として知られてます。

ココアに含まれる食物繊維「リグニン」には、腸で便を押し出し、便秘解消、腸内環境を良い状態に保つ働きをします。

例えば、純ココアの食物繊維「カカオリグニン」はココア1杯の中に1.7gもあり、人参1本(食物繊維約1.5g)よりも多いんです。

毎日人参1本食べるのはつらいですが、ココア1杯なら楽々続けられそうですよね。便秘に悩んでいた方は、ポッコリお腹がスッキリする実感をすぐに得られるでしょう。

トイレの臭いも抑える効果あり?


さらに嬉しいことに、この「リグニン」には、便臭を抑える効果もあります。

「リグニン」は腸内環境を改善し、臭いの生成を抑え、生成された臭いを速やかに排出させます。

そもそも臭いの原因は、食物を分解する際に腸内にいる悪玉菌が優勢になることでおこります。反対に善玉菌が優勢なら臭いは少なくなります。

赤ちゃんの便はあまり臭くないのに対し、大人になるにつれて腸内に悪玉菌が増え、臭いのある便を排出するようになります。

この「リグニン」は善玉菌を活性化させ、長く腸内にとどめることで臭い生成を抑えているのです。つまり、ココアを飲み続けているとあまり臭くない便になります。

便どころか、体臭を消す効果もあるという説もあるので、気になる方にもお勧めです。

ココアに含まれる食物繊維「リグニン」の効果

  • 便通を改善する
  • 便臭を抑える

運動もしていないのにココアで代謝がアップ!

ココアに含まれるダイエットに効果的な成分は、食物繊維だけではありません。ミネラル、鉄分、ポリフェノール、カルシウム、亜鉛、カリウムなどもダイエットには有効です。

まずは、ポリフェノールの働きについて注目してみましょう。

カカオのポリフェノールは代謝を高め、脂肪へ分解する酵素の邪魔をして、体内へ脂肪として蓄積されるのを防止します。

食後にココアを飲むことで、特別な運動をしなくても代謝が上がり、食事でとった余分な脂肪を吸収しづらくなることでしょう。できれば毎食後にココアを飲みたいですね。

ココアに含まれる「ポリフェノール」の効果

  • 代謝がアップする
  • 脂肪の蓄積予防

アンチエイジングにも効果あり!

ポリフェノールは活性酵素と作用して、老化を抑制する効果も期待できます。カカオのポリフェノールは抗酸化力が高く、その効果は赤ワインの2倍もあると言われています。

抗酸化力=「活性酵素を除去する働き」がだんだんと衰えてくることで、肌のツヤやハリなどに影響が出てきてしまいます。

この速度を遅くするためには、抗酸化力の高い食品を積極的に取り入れていく必要があります。そのためにココアはピッタリ!

また、ポリフェノールには紫外線を浴びた肌の修復にも効果的なので、シミ予防にも期待できます

美肌にも効果があるなんて、ココアはスーパードリンクだと思いませんか?

また、ココアはミネラルを豊富に含むバランス栄養食品なのです。マグネシウムや鉄分も多く、ダイエット中でも女性に優しくサポートしてくれます。

ダイエット中だからこそ、ココアをおススメするのには他にもワケがあります。それは、ココアに含まれるこれらの栄養成分が、ダイエット中のストレスを緩和してくれる働きがあるからです。

空腹感を満たしてくれるだけではなく、ダイエット中でもイライラしないのはうれしいですよね。

大好きなココアでも毎日は飽きるかも?そんな時はコレ

ここまで読んでみて、すぐにでもココアを飲みたくなったのではないでしょうか?またはどんなにココアを好きな人でも、毎日飲んでいたらさすがに飽きるのでは?と思った方はいませんか?

ココアの中のダイエットに有効な成分は、加熱したり、冷やしたりしてもさほど効果が変わらないので、いろいろなアレンジができるんです。

飽きずに毎日撮り続けてダイエットを成功させちゃいましょう!

ホットココアに飽きたら試してほしいレシピを紹介

  • 生姜のすりおろしを入れた「ココアジンジャー」は風邪予防にもおススメ
  • トロトロになるマシュマロがおいしい「マシュマロココア」
  • 冷やしてデザートに「ココアプリン」

その他にも、寒天ココアやココアケーキ、話題のココナッツオイルを入れてのコラボなど。

牛乳を入れる代わりに豆乳を入れて飲むのもおススメです。豆乳のイソフラボンが加わることで、ココアの働きを助け、ダイエット中の体に必要な良い栄養を与えてくれます。

ココアの効果として、飲んだり食べたりすると、ダイエット中の空腹感を満たしてくれることがありますが、ここでひとつ注意点があります。

ダイエットが目的なら「純正ココア」「ピュアココア」を選びましょう。

甘みが必要なら、ダイエット甘味料や牛乳を入れます。ミルクココアなど乳成分やお砂糖が含まれているものにはカロリーがありますので、気を付けましょう。

苦みがダイエットに効果的な成分の証なので、コーヒーか紅茶か迷ったら、ダイエット中はココアを選択しましょう。

ココアを飲めば大丈夫!ダイエットに成功するコツ

これまでココアがいかにダイエットに効果的なのか、ご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

「すぐココアを購入しに行きたい!」と思われたのではないでしょうか?

数あるダイエット法を試しては挫折してきたあなたに、特別にお教えしたかったのがこの「ココアダイエット」です。


ダイエットを成功させるコツは、何と言っても「無理なく継続できること」です。

ココアを飲むだけならどんなずぼらさんでも続けられそうですよね。

ココアを毎日飲んで、腸もスッキリ、お腹もスッキリ。代謝アップで美肌も手に入れる。
すぐに実感できます!ココアを飲みましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.