日常使いで効果絶大!ココナッツオイルで、気軽に簡単ダイエット

ここ数年のダイエットブームの中で、やたらと耳にするようになったココナッツオイル。スーパーで目にするようになった方も多いのではないでしょうか。

試してみたいけれど、どう使ったらよいか分からない!すでに取り入れている著名人の活用方法をみると、なんだかやたらおしゃれ!ココナッツオイル自体が少しお高めな上に、長続きするようには思えなくてあきらめてしまっていませんか?

少し遠い存在だったココナッツオイルを、グッとあなたの日常に取り入れやすくして、ダイエット成功に結びつける方法をご紹介します。さらに、ダイエットだけでなく美容・健康にも繋がるココナッツオイルの魅力も知っていきましょう。

ダイエットに必要な脂肪燃焼力をもつスーパーオイル

ココナッツオイルにはどのようなパワーがあって、ダイエットにおすすめなのでしょうか。まずはその効果を紹介します。それはずばり、通常私たちが口にしている油と違って、脂肪をすぐにエネルギーへと変える力を持っているからなのです。

中鎖脂肪酸がココナッツオイルのポイント!

脂肪をエネルギーへと変えるパワーの源は、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸という飽和脂肪酸の一種です。飽和脂肪酸と聞くと、もしかしたら「それって、油に多く含まれるダイエットの天敵じゃないの?」と思う方もいるかもしれません。

バターや肉類の脂肪などの一般的に私たちが「アブラ」と呼ぶものに含まれる飽和脂肪酸は、長鎖脂肪酸という種のものです。常温で固体化するため、体内で固まりやすく、中性脂肪やコレステロールの増加につながりやすい脂肪酸です。

ところが、同じ飽和脂肪酸でも、ココナッツオイルに含まれるものは体内で良い方向に働く中鎖脂肪酸という種類のものですので、ご安心ください。これが体内に取り込まれると直接肝臓に届くことから、吸収が早くなります。脂肪がエネルギーへと即座に分解され、体内に蓄積されないのです。その理由は、以下の通りです。

中鎖脂肪酸は、長鎖脂肪酸に比べて長さが短いため、水になじみやすい特長をもちます。そのため、水に溶けやすい糖などと同様に、小腸から門脈を経由して直接肝臓に入り、約5倍早く分解されてエネルギーになります。
一方、長鎖脂肪酸は小腸から消化・吸収されたあと、リンパ管や静脈を通って脂肪組織や筋肉、肝臓に運ばれ、必要に応じて分解・貯蔵されます。

引用元:NISSIN Oillio “植物のチカラ”  油の機能性成分”中鎖脂肪酸”を学ぼう 中鎖脂肪酸サロン  MCT salon

約5倍もの速さで脂肪をエネルギーに変えるというのは驚きですが、ダイエットには強い味方ですね!さらに以下は、米国農務省(United States Department of Agriculture)のホームページに掲載されている情報を元に、各オイル100gあたりの栄養成分を表にまとめたものです。

(すべて100gあたり) ココナッツオイル 有塩バター キャノーラ油
カロリー(kcal) 892 717 884
脂肪(g) 99.06 81.11 100.0
飽和脂肪酸(g) 82.475 51.368 7.365
一価不飽和脂肪(g) 6.332 21.021 63.276
多価不飽和脂肪(g) 1.702 3.043 28.142

ココナッツオイルに含まれる多量の飽和脂肪酸は、先ほどお話しした中鎖脂肪酸を指しています。ここで注目してほしいのは、不飽和脂肪の数値です。不飽和脂肪とは、摂りすぎると肥満につながる脂肪ですので、ダイエット中にはできるだけ摂取したくない成分です。表を見ると明らかなように、ココナッツオイルにはこの不飽和脂肪が他のオイルと比較してかなり少ないのです!

便秘解消効果まで!まだまだある!ダイエットに効く理由

ココナッツオイルには腸内をきれいにしてくれる働き、つまり便秘解消の効果がありさらなるダイエット効果を期待することができます。代表的なものは食品添加物ですが、こういったものを体内に取り入れると、腸の絨毛にへばりつきなかなか除去しづらくなってしまいます。そしてデトックスすることを妨げてしまい、腸内環境を悪化させます。

ところがココナッツオイルを摂取すれば、腸内の不要物を取り除き、デトックス効果を取り戻し、腸を元気にしてくれるのです。よって、排便につながるのです。

余談にはなりますが、排便の際の「体勢」についてもポイントをご紹介します。どうもなかなか出ない・・・というときに、お腹に力を入れてみたり、上半身を前かがみにしていませんか?スムーズな排便を進めるためにおススメなのは、足を置く高さです。

直腸の角度を排便しやすいものにするためには、太ももと上半身の角度を90度以内にするとよいでしょう。上半身を動かして調整するのではなく、足台や雑誌などを使って足の高さで調整することがポイントです。ぜひ、ココナッツオイルと共にお試しあれ。

ダイエットに最適なのは”ヴァージン”ココナッツオイル!

いざココナッツオイルを購入しようとすると、ラベルの記載に以下の3種があることに気づくでしょう。

  • ココナッツオイル
  • ヴァージンココナッツオイル
  • エクストラヴァージンココナッツオイル

これらの違いは、精製方法です。シンプルな「ココナッツオイル」は、化学処理をされています。臭みや腐敗を防ぐために化学溶剤を用いていますので、ダイエットに必要なココナッツのもつ本来の成分が損なわれてしまいます。よって、ダイエットにはおすすめできない「ココナッツオイル」の種類となります。

続いて、ヴァージンココナッツオイル。その名の通り「純粋」という意をもつものですので、化学処理がされていません。というより、化学処理の必要がないのです。ココナッツオイルが干したココナッツから精製されているのに対して、ヴァージンココナッツオイルは生から作られています。よって、臭いや腐敗を心配する必要がなく、ココナッツの素材をそのまま生かしたオイルが出来上がるのです。

ダイエットに適しているのは、このヴァージンココナッツオイルです。エクストラヴァージンココナッツオイルはその名の響きの通り、3つのうちで最も良いレベルのものであることは間違いありません。ただ、日本ではこれら2種を特に区別して表記する規制がありません。よって、ヴァージンココナッツオイルを購入しておけば間違いないのです。

どんな料理にも、普段の油と置き換えるだけで簡単スタート

ココナッツオイル、と聞くと海外セレブや日本のスラっとしたモデル、女優が取り入れている印象が強いかと思います。しかも、聞いたこともない食材と共に調理していたり、少々手間のかかる使い方をしていたり。彼女たちの真似をしなくたって、ココナッツオイルは上手に取り入れることができます!

まずは普段サラダ油やゴマ油、オリーブオイルなどを入れていたところを、ココナッツオイルに替えてみましょう。例えば、朝食にはバターとジャムを塗ったトーストを食べているあなた。バターの代わりにココナッツオイルを塗ってみてください。ほんのり甘いよい香りもして、もしかしたらジャムもいらないと思えてくるかもしれません。

もちろん、和食にも中華料理にも使えます。油をたっぷり入れたくなってしまうような野菜炒めにも、夕飯の揚げ物にも!揚げ物にも使っていいの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。ご安心ください。そもそもコ コナッツ オイルは、加熱してもなかなかその効力を失うことがない優れものなのです。

焼くときも、炒めるときも、揚げるときも、使い方はいたって簡単。普段の油をココナッツオイルに替える、ただそれだけなんです。他の食材や調味料の分量を変える必要はありません。

飲み物、スープにも使える!垂らして美味しく効果的活用方法

ココナッツオイルは飲み物やスープにだって取り入れることができます。簡単にできるのが、コーヒーや紅茶。1、2滴を垂らしてみてください。よい香りはしますが、飲み物自体の味を邪魔することがありません。おやつタイムの飲み物に取り入れるだけでも、罪悪感が軽減され、体によいことをしている気持ちになれますね!

ポタージュスープを手作りする際のココナッツオイル投入タイミングについては、いつでもかまいません。
ブレンダーで材料を混ぜる際に一緒に入れてもよいですし、鍋で玉ねぎのような野菜を炒める際にいれてもよいでしょう。

また、温かい飲み物でなくても取り入れることができます。野菜や果物たっぷりのスムージーにも、冷たいコーヒーや紅茶にもぜひお試しください。飲み物とは異なりますが、サラダのドレッシングに混ぜるのもおすすめですよ。

美容にだって効果的!まだまだあるココナッツオイルの魅力

普段の食事に、意外と簡単に取り入れられるココナッツオイルの魅力を実感できるようになったら、今度は美容効果も試してみませんか?ダイエットや便秘解消効果だけでなく、美容にも効果があるんです。

バツグンの保湿効果をもつため、乾燥気味のお肌の味方。使い方は、もちろん簡単!気になる部分に塗るだけです。
また、食べたときにも感じるように通常の油と異なりサラッとしています。よって、肌に塗ってもべたつかずサラサラの状態で保湿効果を期待することができます。

オイルなので、メイク落としにだってなります。ヴァージンココナッツオイルであれば、化学処理もされていませんので肌に優しくて安心。保湿効果と一石二鳥で、試してみてもいいかもしれませんね。

さらにこの保湿力、傷んだ髪の毛にも効果的なんです!気になったときにヘアオイルとして使ってもよいですし、そのまま頭皮マッサージにも使えます。ココナッツオイルに含まれるビタミンEが髪の毛に栄養を与えてくれる効果も期待できるのが、より嬉しいポイントです。

簡単な日常使いでココナッツオイルの絶大な効果を実感すべし!

いかがでしたか?今の生活スタイルを一切変えることなく、ココナッツオイルでダイエットができ、さらには美しさまで手に入れることができそうではないでしょうか。まずは普段の食事に、取り入れてみることから始めましょう。

バランスのよい食事に、適度な運動はもちろんですが、皆さんがココナッツオイルの絶大な力で健康的なダイエット効果を得られることを願っています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.