冷え性は太る原因に!ダイエットの敵「冷え性」の改善や対策

ダイエットをする人の中には体が冷えやすく、冷え性の人も多いです。この冷え性はダイエットに悪い面で影響を与えるため、ダイエットをするのであれば改善しておくべきです。

またダイエットが原因で冷え性になってしまうこともあるため、痩せる事だけを考えるのではなく冷え性の事も頭の片隅に置いておきましょう。今回は冷え性がダイエットにどのような影響を与えるのか紹介していきます。

冷え性はダイエットを非効率にする!その理由はコレだ

女性の人は冷え性で悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。

この冷え性、実はダイエットの天敵となっており、冷え性の人はダイエットをしても痩せにくいことがあります。

むしろ冷え性は太りやすい原因となるため、痩せるのであれば冷え性を改善することをおすすめします。

ではなぜ冷え性だと太りやすく、痩せにくいのか知っているでしょうか。理由としてはまず代謝が関係しています。冷え性の人は代謝が下がってしまい、血の巡りが悪くなってしまい体の体温が上がりにくくなったり、栄養も全身に行き渡りにくくなったりします。

エネルギーの消費も非効率になってしまい、例えば身体を動かしたとしてもエネルギーを消費しにくくなってしまい脂肪を燃焼しにくくしてしまいます。よく代謝が低いと太りやすいと言われることがあるため、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

ダイエットどころではない!?冷え性の人は脂肪が付きやすい

冷え性の人は太りやすいと言われています。その原因としては、冷えから自分自身を守るために脂肪を付けようとするからです。腰や足を中心に脂肪は付いてしまい、腰や足の脂肪で悩んでいる人は冷えが原因の可能性も高いです。

また冷え性の人は血の巡りが悪く、体内の老廃物が溜まってしまいます。その老廃物をそのままにしておくと脂肪よりさらに厄介なセルライトという脂肪の塊が付いてしまいます。一度付いてしまったセルライトはダイエットでも落としにくく、ダイエットがより大変になってしまいます。

冷えというと軽く考えている人もいますが、冷えをそのままにしておくと太りやすくなってしまいますし、体調不良の原因になってしまうこともあるため、できるだけ早く改善することをおすすめします。

冷え性の人は便秘になりやすい!ぽっこりお腹になってしまうことも

冷え性になると血行が悪くなってしまい、手足だけではなく、内臓の血液循環も悪くなってしまいます。内臓の血液が上手く循環しなくなってしまうと、それは内臓の働きにも影響してしまいます。

内臓の機能が低下してしまうことになり、それにより便秘を引き起こしてしまいます。便秘になってしまうと腸内の環境が悪くなってしまい、体内の老廃物を排泄できなくなってしまいます。

老廃物が体内に溜まってしまうと脂肪などになってしまいますし、体調の悪化の原因にもなってしまいます。さらにぽっこりお腹という言葉を聞いたことないでしょうか。便秘なぽっこりお腹の原因にもなるため、下腹が出てしまうという見た目も悪くなってしまいます。

女性の人は冷えからくる便秘で悩んでいる人も多く、太りやすい原因は冷えからくる便秘の可能性も高いです。自分のお腹を触ってみて、お腹が冷たいという経験はないでしょうか。お腹が冷たいと感じる場合、内臓の働きが低下しており便秘の可能性が高いため注意してください。

ダイエットの効率のために冷え性を改善しておこう!

冷え性はダイエットの効率にも影響するため、効率よく痩せたいのであれば冷え性は改善しておきましょう。冷え性になってしまう原因は人によって様々です。

  • 運動不足
  • カロリー不足
  • ストレス
  • 服装
  • 入浴

冷え性になってしまう原因に合わせて改善方法も変えましょう。適切な改善方法を行わないと、冷え性を改善できないこともあるため、まずはなぜ冷え性なのか?知ることから始めましょう。

運動不足は冷え性の原因になる!適度に運動をして改善しよう

社会人になると運動をする機会があまりない人も多いのではないでしょうか。運動不足になると、同時に筋肉が衰えてしまいます。筋肉が衰えてしまうと血液の流れが悪くなり、冷え性の原因となってしまいます。

運動不足からくる冷え性は、当然ですが運動をすることで解消することができるため、適度に運動することをおすすめします。

適度に体を動かし筋肉を付けることで血液の循環しやすくなり、冷え性を改善することができます。運動といっても深く考える必要はなく、普段から取り組みやすいウォーキングやジョギングといった運動でも問題ありません。あまり時間が取れないという人は、日常生活の中で歩くように意識してみてはどうでしょうか。

例えば近くにできかける時は歩くようにしたり、階段をよく使うようにしたり、それだけでも運動不足は解消することができます。カロリーの消費にもつながるため、ウォーキングやジョギングはダイエットにもおすすめです。

食生活の乱れに注意!カロリーの不足は冷え性の原因に

仕事などが忙しい時、食事に時間が取れないという人もいます。そんな人は栄養の事を考えずに食事を済ませてしまう人も多いのではないでしょうか。栄養の事を考えずに食事をしてしまうと、栄養バランスが偏ってしまいますし、栄養が不足してしまう可能性もあります。

食生活が乱れると冷え性になってしまうことがあり、特に満足に食事をせずに栄養不足になると冷え性の原因になってしまいます。

冷え性を改善するのであれば、普段からできるだけバランスのいい食事を3食きっちり取るようにしましょう。

ストレスのため込みはよくない!ダイエットと冷え性の原因になる

ストレスが体調に影響することを知っている人も多いでしょう。時には冷え性の原因になってしまうこともあるため、普段からストレスを感じやすい人は注意が必要です。ストレスを感じやすい人は、血流が悪くなってしまい手足が冷えてきてしまいます。

ストレスが原因であれば、ストレスを発散するしかありません。睡眠にもストレス解消になりますし、何か趣味があるのであれば適度にストレス解消することで冷え性は改善することができます。

あまり関係なさそうな服装や入浴も冷え性の原因になることもある!

服装や入浴と聞くとあまり冷え性に関係がなさそうと感じる人も多いのではないでしょうか。

服装や入浴は冷え性の原因になることもあるため、侮ってはいけません。

まず服装ですが、体のサイズに合っていないものを着ていると冷え性になってしまうことがあります。特にサイズが小さいものを着ていると体が締め付けられてしまい、血液の流れが悪くなってしまい、冷え性の原因となってしまいます。

冷え性の改善や対策のために、服装はできるだけ窮屈ではないものを普段から着るようにしましょう。次に入浴ですが、普段から入浴はあまりしないという人もいます。そんな人はシャワーのみで済ませてしまうという人も多いのではないでしょうか。

シャワーだけという人は体を温めることができないため、血流の流れが悪くなってしまい冷え性となってしまいます。

入浴は体を温めてくれるため、血流の流れもよくしてくれます。それにより冷え性の改善にもなるため、冷え性で悩んでいる人は入浴を積極的に取り入れてみてはどうでしょうか。

冷え性の改善はダイエットの効率を上げる!その他の効果も有り

ダイエットを行うのであれば冷え性を改善してから行うことをおすすめします。理由としては冷え性だと体が冷えた状態になってしまい、体の基礎代謝も低下させてしまいます。基礎代謝が低下すると、カロリーが消費しにくくなってしまい脂肪の燃焼がしにくくなってしまいます。

冷え性を改善することで、体の基礎代謝が上がるとカロリーが消費しやすくなり、脂肪の燃焼のしやすくなります。

また冷え性を改善し、体の代謝を上げれば痩せやすく、太りにくい体を作ることができ、ダイエットにはもってこいの体を作ることができます。

冷え性を改善することで痩せやすくなるため、ダイエットをするのであれば冷え性を改善してから行ってみてください。

冷え性の改善は便秘の解消や肌トラブルの改善効果にも期待できる!

便秘の原因は冷えからくることもあり、冷え性を改善することで便秘も改善することができます。便秘になってしまった理由によっては、冷えを改善しても便秘が改善しないこともありますが、便秘解消以外にも冷え性の改善にはメリットが多いため冷え性の改善をしてみてはどうでしょうか。

女性の人は肌トラブルで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。例えば肌のくすみは冷え性が原因の可能性もあります。冷え性を改善すれば、肌の細胞にも栄養が行き渡りやすくなるため肌のくるみや、肌のトラブルの改善にも期待できます。

吹き出物や肌荒れといった肌トラブルに効果的なため、肌トラブルで悩んでいる人は冷え性を改善してみてはどうでしょうか。

疲労や肩こり・腰痛の原因も冷え性が関わっている!?

手足が冷たいと寝つきが悪くなるという事を知っているでしょうか。つまり冷え性の人は睡眠の質が落ちてしまい、睡眠ができていると思ってもあまり疲労を解消できていないことがあります。

冷え性を改善することで睡眠の質も上がりますし寝つきが良くなるため睡眠の時間も長くとることができます。睡眠の質と時間が上がればそれだけ疲労を解消できますし、ストレスの解消にも期待することができます。普段から疲れ気味の人やストレスを感じやすいという人は冷え性を改善してみてはどうでしょうか。

肩こりや腰痛で悩まされている人は多く、その肩こりや腰痛は冷え性が原因の事もあります。冷え性は血行が悪い状態で、血行が悪いと老廃物が溜まりやすく方や腰の筋肉が硬くなってしまいます。

筋肉が硬くなってしまうとそれが症状に現れ、肩こりや腰痛になってしまいます。冷え性を改善すれば筋肉が硬くなりにくく、肩こりや腰痛も起きにくくなります。肩こりや腰痛、疲れ気味に悩まされている人は冷え性を改善することで、その悩みを改善できる可能性も高いです。

冷え性の改善はダイエットに欠かせない!生活習慣に気を付けよう

日ごろから冷え性で悩んでいるという人は少なくありません。特に女性の人は冷え性で悩んでいる人も多く、ダイエットをするのであれば痩せるとともに冷え性の改善を意識してみてください。

冷え性のままダイエットをしても痩せることはできますが、脂肪燃焼が上手くできず効率よく痩せることができません。冷え性を解消し、体の代謝を上げることで消費するカロリーを向上させることができ、ダイエットを効率よく行うことができます。

他にも便秘の改善や美容効果、疲労の回復効果、肩こりや腰痛の改善と冷え性を改善することで多くのメリットに期待することができます。冷え性と聞くとそんな大した症状ではないと考えている人もいますが、そんなことはありません。

冷え性は病気になりやすくなってしまうし、体の不調の原因にもなってしまいます。ダイエットをするのであれば冷え性改善は欠かせないため、始める前に冷え性の改善をしてみてはどうでしょうか。

またダイエットをしている途中で冷え性になってしまうということも少なくありません。

理由としては、ダイエットの為に食事制限をすることがありますが、食事を制限すると体に必要な栄養が不足してしまうことがあります。それにより体の血行が悪くなり冷え性となってしまうため、ダイエット中に冷え性にならないように注意も必要です。

健康食品の中には痩せながら冷え性の改善ができる食べ物や商品もあるため、試してみてはどうでしょうか。ただあまり健康食品の頼り過ぎはよくないため、合わせて手作りの料理を食べて普段から食事のバランスを考えましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.