電動自転車で痩せる!継続できていつの間にかスリムに!

世の中には色々なダイエット方法があります。

次から次へと試している人も多いでしょう。その中でも運動を取り入れてダイエットをしている人はとても沢山いますよね。

特に有酸素運動がダイエットに効果的で、好んで行っている人も多いですよね。

有酸素運動の中でもウォーキングが特に人気が高いのですが、自転車で有酸素運動を行っている人も多いんですよ。

ただ、電動自転車しか持っていないという人も多く、普通の自転車は乗っていないという方が最近、増えて来ています。

一般的な自転車に比べて、電動自転車はダイエットに不向きなのでしょうか。その辺りについて検証したいと思います。

気になる方は是非、最後まで読んでみてくださいね。

知りたい!電動自転車も有酸素運動になる?

さて、ダイエットのための有酸素運動はできるだけ長い時間続けることが大事です。

続ければ続けるほど、体の中の脂肪が燃焼しますので、痩せやすくなるんです。

できれば20分間ぐらい続けるのが理想的だと言われているのですが、いきなり長く運動するのは難しいですよね。

特に運動することから長く離れている方は拒絶反応が出るのではないでしょうか。

運動量としては比較的軽めなウォーキングであっても、20分間も歩き続けるのはかなり辛いと思います。

しかし、そんな時は自転車に乗るのはおすすめなんです!

自転車は有酸素運動に繋がりやすいと言われていますし、自転車ならばペダルを踏むことで負荷がかかりやすくなり、筋トレとしての効果もあります。

ただ、今の時代、家には電動自転車しかないという方も多いと思います。電動自転車はやはり、ダイエットの効果は少ないのでしょうか。

確かに普通の自転車に比べると負荷はかかりにくいかもしれません。しかし、電動自転車も実は十分にダイエット利用することができるんです。

電動自転車は電動自転車なりのメリットがありますので、持っている方は参考にしてほしいと思います。

電動自転車VS普通の自転車、ダイエット効果対決!

電動自転車は漕ぎやすく、普通の自転車に比べて負荷がかかりにくいのですが、その分、長く乗り続けるまでことができるというメリットがあります。

電動式自転車は長い時間太もも動かし続けても、さほど苦痛は感じないはずです。

しかし、電動自転車も全く抵抗感がないわけではありません。

普通の自転車に比べて負荷が感じられないだけで、ペダルを漕がなくては前には進みません。

負荷が少ない分、長く乗り続けることができるということはそれだけたくさんのペダルを踏まなくてはならないということになりますので、有酸素運動として十分に通用するんです。

むしろ長く乗り続けることができるのであれば、普通の自転車よりも有酸素運動に向いているのかもしれません。

電動アシストがなく負荷がかかる10分よりも、アシストありで40分乗ることができる自転車ならば、後者の方が長く有酸素運動を行うことができるということになりそうです。

しかし、筋トレという部分においては普通の自転車の方に軍配が上がるかもしれません。

電動自転車に比べてペダルも重くなりますので、その分、太ももなどの筋肉を使わなければなりません。

実は太ももの筋肉は体の中でも非常に大きな筋肉ですので、ここを上手に使うことでダイエットにつながりやすいと言われています。

結論としては普通の自転車も電動自転車も、両方ともにダイエットに繋がると言えるでしょう。

早い話、負荷はさほどかからないものの、長い有酸素運動を得意とする電動自転車か、筋肉に負荷をかけつつ、電動自転車ほど長く乗れない自転車か…ここだけが大きく違う点で、ダイエット効果は両方共にあると言えるでしょう。

膝に負担がかかりにくい!膝を痛めて運動が出来ない人におすすめ!

また電動自転車のメリットは負荷がかからない分、膝などに負担がありませんので、膝を悪くしている人も気軽にダイエットすることができるようになります。

膝が悪いと痛みで運動ができなくなり、それが要因でまた太ることになってしまい非常に悪循環なんです。

膝が悪い人こそ体重を落としてダイエットをする必要があるのですが、痛みに耐えかねて結局は家でじっとしていることが多くなります。

しかし電動自転車ならば、膝が痛くても有酸素運動をすることが可能となりますので非常にオススメです。

痛みで外に出るのが億劫だった人は快適に運動ができるきっかけになるでしょう。

ただデメリットもある!最大の敵は値段の高さ!

しかし、電動自転車にはデメリットもあり、それは何と言っても値段が高いことです。

普通の自転車の8倍近い値段になりますので、もしかしたら気軽に買えるものではないかもしれません。

また、電動自転車ですので毎日必ず充電をしなくてはなりません。

充電が切れてしまうと電気が動かなくなりますので、自分の手などで押さなくてはならなくなります。

そうなると自転車本体の重さや、充電器などの重さがズシリと来て、下手をするとあまりの重さに移動させることすらできなくなることもあります。

購入時の値段の高さと充電をしなくてはならないこと…この二点が電動自転車の最大のデメリットでしょう。

いきなり高額な新品を購入するのがきつい方は、中古で手に入れた方が良いかもしれません。

ただし、必ず信用のおける中古屋さんで購入するようにしてください。

下手なものをつかまされると、充電が思いの外、早く切れてしまうなんてこともありえます。

電動自転車で遠くまで行ったのは良いものの、途中で電池が切れてしまうと帰って来れなくなってしまいます。

購入する時はその辺りもしっかりとチェックをして、気を付けて購入するようにしてください。

安い買い物ではありませんので、後悔のないようにしましょう。

モチベは大切!飽きることが無いダイエット方法なのがうれしい!

電動自転車は楽しく漕ぐことができますので、非常に楽に遠くまで行くことが可能になります。

その分、有酸素運動も長時間できますし、何と言っても遠くまで行くことができると自分が知らなかった色々な景色を見ることができます。

そうなると楽しくダイエットすることが可能となるんですよね。

毎日同じ景色ばかりを見て運動をしても正直、飽きてきますし、そうなるとダイエットに対してのモチベーションが上がらなくなってきます。

景色が変わる変化は新鮮味があって、毎日自転車を漕ぐことが非常に楽しみになると思います。

ダイエットと言うとどうしても辛いとか、苦しいと言ったネガティブなイメージがありますが、自転車を使って遠くまで負担なく走ることができるのは気持ちが上がり、楽しい気持ちのままで、いつのまにか体重を減らし痩せることが可能となります。

ダイエットはいかにモチベーションも長く保てるか…ということが非常に大切になってきますので、そういう点から見ても、電動自転車でのダイエットは非常に魅力的だと言えるでしょう。

まとめ!電動自転車にハマると痩せる事が出来る可能性大!

いかがでしたか。

電動自転車も立派にダイエットができるということが、おわかりいただけたのではないでしょうか。

今まで電動自転車だと負荷がかからないのでダイエットには不向きだと誤解をしていた方が多いと思いますが、まったくそんなことはありませんので、家にある方は是非、ダイエット目的で乗ってみてください。

運動不足で悩んでいる方、ダイエットには運動が必要だと分かってはいるものの、やりたくなかった方、これを機会に電動自転車にハマって有酸素運動をしてみませんか。

数ヶ月後には引き締まった体になっている可能性が高いですよ。

是非、チャレンジしてみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.