ダイエット成功者の芸能人から学ぶ!効率的に理想体型にする方法

ダイエット成功者の芸能人には特徴であり、共通点があります。

そこで今回は、ダイエット成功者の芸能人はどのようにして痩せたのかだけでなく、なぜ痩せようと思ったのか、ダイエットが辛いと感じたことは無いのかといった、成功者になるまで努力できた秘訣もまとめました。自分はダイエットが苦手、だけどダイエットで成功したいという方は、良ければ記事を参考にしてダイエットを始めてみてください。

太っていることを自覚する!ダイエットに成功した芸能人の特徴

ダイエット成功者の芸能人ですが、綾瀬はるかさんのように、太っていた頃を意識することで、通常ではありえないようなダイエットに成功する事例もあります。

これは綾瀬はるかさんだけでなく、他のダイエット成功者の芸能人にも言えることですが、基本的に自分を甘やかしたとしても、ダイエットにおけるメリットは発生しません。というのも、太りやすい体質の問題を抱えている人は、自分に甘いという弱点を持っているからです。

綾瀬はるかさんの場合、過酷なダイエットに取り組むことで、自分を限界まで追い込んで痩せることに成功しました。今では根性が必要なダイエットほど、ダイエット効果が弱いと言われることもありますが、筋肉増強を意識したダイエットのほとんどは、フェイスライン、ボディラインを改善するために必要な行為で、徐々に見直されつつあるダイエット方法とされています。

綾瀬はるかさんが行ったダイエットは、芸能人らしく食事量を減らすダイエットです。これは食事制限ダイエットではなく、ファスティングダイエットに属するダイエット方法となります。

綾瀬はるかさんの場合、1日の摂取カロリー量を2200kcalから1000kcalまで減らしました。並みの根性では行えないダイエット方法ですが、これほどのダイエットに挑戦していたため、綾瀬はるかさんは素敵なボディラインを得ることができたのです。

ちなみに、摂取カロリーを抑えるために必要なのは根性のみではありません。主食にこんにゃくを食べるようにするなど、空腹感を抑えられるものを食べるようにして、昼と夜はサプリ配合のドリンクを飲むようにして、健康も意識したダイエットを行っていたのです。

時には忍耐も大事!綾瀬はるかは有酸素運動でダイエットに成功

ファスティングダイエットに等しいダイエットというのは、想像以上に過酷なものです。

そのため、人によっては10日間ももたずにやめてしまう、このようなケースも珍しくありません。しかし、綾瀬はるかさんは有酸素運動も取り入れて、大量のカロリー消費に成功したのです。

どのような内容だったのかというと、ジョギングだけでなく、水泳なども取り入れて、有酸素運動重視のダイエットで1日900kcalの消費に成功しました。

これだけでも十分に凄いことなのですが、なんと綾瀬はるかさんは、900kcalから1100kcalまで、消費カロリー量を増大させることに成功しているのです。その他のトレーニングでは、無酸素運動のストレッチも取り入れています。

ストレッチには、使用されることが少ない筋肉をほぐす効果があるので、ダイエット方法としては間違っていません。さらに、上手なストレッチを行えるようになると、ダイエット効果が1割ほど変化するといった恩恵もあります。

食事はバランスが大事!西野カナによるダイエットの心がけは?

ダイエット成功者の芸能人の中には、西野カナさんのような、ユニークなダイエットを行う人もいます。今では多くの女性が真似するようになったダイエット方法であり、今でも人気が持続しているほどの効果が実証されているのです。

西野カナさんが主に行っていたダイエット方法ですが、それは18時以降は何も食べないというだけのダイエット方法です。今では、このようなダイエット方法を食事制限ダイエットということもありますが、西野カナさんの場合、このような食事制限により7kgも体重を落とすことに成功したのです。

なぜ18時以降の食事制限ダイエットで、高いダイエット効果を引き出せるのかというと、それは理に適ったダイエット方法だからとされています。

人というのは、18時以降に何も食べないでいると、それによって脂肪の付く量が変わるようになりますし、こちらがそのまま高いダイエット効果に置き換わるのです。年齢によっては、脂肪燃焼効果を得ることが難しい人もいるので、過度な食事制限ダイエットでない場合は、積極的に行ったほうが良いと言われることもあります。

間食は体に悪い!西野カナは間食をやめただけで痩せられた

西野カナさんは芸能人にしては珍しく、間食などの細かい食事を通じて、ダイエットに成功した方です。

間食を控えたとしても、高いダイエット効果を引き出せるような気はしないという人もいるでしょう。ですが、ダイエットの大敵は間食と言われているほど、間食は体に良くない行動なのです。

甘い物を食べると気分が高揚する、リラックスすることが多いため、自分へのご褒美ということで間食をやめられない人もいます。ですが、間食を控えるようにするだけで、血糖値の上昇を抑えることが可能となるのです。

血糖値の上昇を抑えることが難しい場合、この作用によって気持ちが無駄に昂ぶってしまう、ストレスが溜まりやすくなる、間食の量が増えてしまうといった問題が起きますし、間食で得た糖質は脂肪に変換されるのです。運動を頻繁に行っている人であれば、糖質がエネルギーとして使用されるのですが、芸能人の場合、仕事の忙しさもあって運動を行う余裕が無いこともあります。

つまり間食を控えるという行為は、芸能人のダイエットとして妥当な行為だと言えるのです。時間に余裕をもって生活するのが難しいという人は、まずは間食を控える形でダイエットを初めてみると良いでしょう。

たんぽぽの2人が痩せられた!酵素による効果的なダイエット方法

たんぽぽの2人(白鳥久美子、川村エミコ)は、とあるダイエット方法を取り入れることで、10kg以上のダイエットに成功したという経歴があります。

たんぽぽの2人というと、今ではバラエティー番組などで活躍することが多い、お笑いコンビのたんぽぽとして人気ですが、どちらもダイエットで苦しい思いをしたことがあるという過去があるのです。

ではどうして10kg以上も痩せられたのかというと、それは酵素ダイエットに挑戦したからです。酵素ダイエットとは、酵素ドリンクを摂取するなどして、体内に不足している酵素を摂取するという内容のダイエット方法です。

酵素をどうして摂取する必要があるのかというと、それは、痩せやすい体質というのは、酵素が不足していない体質を指すからとされています。

酵素はサプリメント、ドリンク、食事などを通じて摂取することが多く、女性に人気の摂取方法はドリンクです。ドリンクタイプの場合、味わいがミックスジュース、もしくは野菜ドリンクのような味わいになっているため、ジュース代わりに飲めるため人気が高いです。

たんぽぽの2人はサプリメントから酵素を得ていたのですが、これにより食事管理、運動によるダイエット効果が増したため、10kg以上のダイエットに成功しました。

たんぽぽの2人は、酵素ダイエットの成功者として各種メディアで取り上げられることが多く、ダイエット成功により、着用することが難しかったビキニなどを着用できるようになったといった、このような嬉しい感想を各種メディアに対して残していることが多いです。

ダイエット成功によりくびれがハッキリと見えるようになった、動いていても息苦しくなることが減ったなど、痩せるというのは体重だけでなく、日常に対する思いの変化でもあります。そのため多くの芸能人の中でも、たんぽぽの2人のダイエット成功は、価値ある成功の1つだと言えるでしょう。

酵素は人気が高い!ダイエット成功者の芸能人は良く行う!?

たんぽぽの2人でもそうですが、今では芸能人のほとんどが酵素ダイエットを取り入れています。

どうして酵素ダイエットは痩せやすいのかというと、一番の理由は無理なく続けられるからでしょう。

酵素ダイエットの基本は、食べ物を消化する際に必要となる消化酵素を取り入れることです。これによって脂肪燃焼効果が高くなりますし、内臓脂肪型肥満などを避けて生活することが可能となります。

酵素ダイエットは代謝酵素も取り入れることが可能なため、近年では、代謝酵素を意識してダイエットを行う芸能人も増えてきました。代謝酵素の利点は、基礎代謝アップに貢献してくれるところです。

加齢が影響して太りやすい体質になったという人ほど、代謝酵素不足が深刻化しているので、代謝酵素も取り入れてダイエットを行ったほうが良いかもしれません。補足となりますが、食生活の乱れ、運動不足などによる肥満というのは、代謝量を落とし続ける生活でしかありません。

なので、単純に酵素を取り入れてダイエットするのではなく、筋力トレーニングも意識して、落ちてしまった代謝量を正常な値に戻す努力もしたほうが良いでしょう。有酸素運動が効果的と言われているので、ウォーキングといった簡単な運動であっても、筋肉増強に良い効果を得られるようになります。

ダレノガレ明美のダイエット方法!有酸素運動なども取り入れる!

有酸素運動ダイエットで知られる芸能人というと、ダレノガレ明美さんが有名です。

ダレノガレ明美さんは、バラエティー番組で活躍中のハーフモデルとして有名ですが、他の芸能人の方と同じでダイエットを意識することが多い人です。ダレノガレ明美さんは美しいボディラインで有名な方なのですが、厳しい芸能活動を考慮して、ハードな運動を取り入れている芸能人の1人でもあります。

ダレノガレ明美さんは、他の芸能人とは違い有酸素運動、無酸素運動を両方とも取り入れてダイエットを継続しています。ダレノガレ明美さん自身も、このようなダイエットは辛いと言っているのですが、厳しい芸能活動を考えると、このようなダイエットを行わないといけないといった、シビアな考えを持ち併せているのです。

具体的には、1日1時間以上のウォーキングを実施していますし、プールで思い切り泳ぐなどして、時には運動時間が90分を超えることもあるのです。普通の人にしてみるとハードトレーニングかもしれませんが、ダレノガレ明美さんほどの体力であればこなせる運動量なのでしょう。

実際にこれほどの運動を行っていることもあり、ダレノガレ明美さんはリバウンドされていませんし、今でも美しいボディラインを維持されています。

ぺこのダイエット方法!炭水化物抜きダイエットなどが効果的

女子中高生から大人気のモデルとして有名なぺこさんですが、スリムなボディラインを意識するようになってからは、ダイエットに気をつかうことが増えたそうです。

なぜスリムなボディラインを意識するようになったのかというと、それは、彼氏であるりゅうちぇるさんから痩せて欲しいと言われたことがキッカケとなり、それからは、スリムなボディラインのためにダイエットを取り入れるようになったのです。

具体的なダイエット方法ですが、ぺこさんの場合は炭水化物抜きダイエットの影響で、約10kgのダイエットに成功しました。元々ぺこさんは痩せている方だったので、驚異のダイエット結果と言えます。

炭水化物というとご飯に多く含まれているというイメージがあるため、人によっては、ご飯抜きのダイエットを炭水化物抜きダイエットと誤解することもあります。ですが、粉物などにも多くの炭水化物が含まれていますし、お菓子などにも多くの炭水化物が含まれているのです。

また、炭水化物抜きダイエットをする際は、ぺこさんのように青汁を飲む習慣を得たほうが良いでしょう。炭水化物抜きダイエットは炭水化物、ミネラル、ビタミン群の摂取量を減らすダイエット方法でもあるので、実は野菜などの摂取量も減らしてしまうと、人体に対してなにかしらの害を与える行為でもあるのです。

そのため、ミネラル、ビタミン群を多く含む青汁を飲んだほうが良いのですが、青汁には大葉、明日葉も含まれているため、ミネラル、ビタミン群だけでなく、食物繊維も多く摂取できるという利点があります。

食物繊維は腸内細菌バランスを整える上で必要ですし、お通じを改善してくれる効果がありますので、今では健康志向の人が良く行っているダイエットとしても人気です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.