指そらしダイエットを検証!1日数分で本当に痩せられる?

日々、一生懸命ダイエットに頑張っている人はとても多いと思います。

連日の様にインターネットやテレビではダイエットについての特集が組まれていますよね。それだけダイエットは女性男性問わず、注目している人がとても多いということになります。

そんな中で注目されているのが、指をそらすだけで痩せる事ができるというものです。

手の指を外側にそらすことで部分痩せが叶うと言われているのですが…果たしてそれは本当なのでしょうか。

その辺りの真実について色々と調べてみました。これからダイエットをやろうと思っている方にとっては非常に気になると思います。

是非、ラストまで読んで参考にしてほしいと思います。

どうして注目されてるの?指そらしダイエットの特徴

さて、そもそもどうして指そらしダイエットが注目されたのでしょうか。この辺りも気になるところですよね。

本当に効果があるから注目をされたのか、ただ、斬新だから注目されたのか、それとも医学的根拠があるから注目されたのか…色々な見解があるのですが一番の理由は「ラクだから」だと言えるでしょう。

ダイエットは辛いことが多いですよね。何と言っても自分の好きなものを食べることができないことが多いですし、運動もしなければいけません。

基本的に○○しなくてはならないということが多過ぎて、ストレスが溜まる人が非常に多いんです。

指そらしダイエットが注目されたのは、指を反らすだけで痩せることができると言う理由が一番だと思います。しかし、その肝心な効果といえば正直「?」なのではないでしょうか。

ちなみに知り合いで指そらしダイエットをして痩せたという人は未だにいません。

日本国内でこれをやって劇的に痩せたという人がいるのかもしれませんが…残念ながらその詳細は不明です。

それでは、指そらしダイエットについてもう少し深く掘り下げていきましょう。

5本の指を反らすだけで脂肪撃退!?部分痩せ可能!?

なんでも5本の手の指は体の臓器と非常に深い関係があり、指を反らせることで内臓の動きを活発にし、痩せる効果が期待できるのだそうです。

例えば親指を反らすと顔の脂肪が取れて小顔になるそうです。

人差し指を反らすと二の腕が引き締まりバストアップが期待でき、そして中指をそらすことで上腹部の脂肪撃退に期待ができるそうです。

薬指を反らすとウエスト部分から下腹部にかけての痩身効果を期待でき、そして小指を反らす事に関しては足が引き締まり痩せると言われています。

毎日繰り返すことによって気になる部分の脂肪がなくなり、綺麗に痩せることができるんだそうです…。

つまり、手の指を反らすことでその指に関係する臓器が温まり、血行が促進されて冷え性が治り、痩せやすくなるということになるようなのですが…確かに冷え性の人は手先が冷たくなり、イメージ的に代謝が悪くなっている感覚がありますが、だからといって肥満で悩んでいるという人はあまりいないように思います。

むしろ痩せている人の方が、冷え性で悩んでいるイメージがあるのは気のせいでしょうか。

肥満体質の方でも寒がりの方はたくさんいますが、手袋をしてマフラーをして、そしてカイロを貼って完全防寒で冬場を過ごしているイメージはあまりありませんよね。

もちろん人の体質はそれぞれですので、肥満傾向であっても寒がりで冷え性で完全防備でないと冬場過ごすことができないという方もいるでしょう。

ただ、冷え性=代謝が悪い=太りやすいというのはオカルト的な発想で、全てに当てはまらないと思います。

冷え性なのにスリムな方もとてもたくさんいます。

仮に指そらしダイエットが本当ならば、痩せた人はこれを行うとガリガリになりすぎるということになります。

それとも痩せている人には限定的に効果がないということになるのでしょうか。

いずれにしても突っ込みどころがたくさんあるダイエット方法だということにならざるを得ません。

残念!…医学的な根拠なし!

結論から言うとこの指そらしダイエットは正直、医学的な根拠は一切なさそうです。

本当に効果があるのならば、痩せなくてはならない人たちに医療機関が真っ先に教えてくれているはずです。「指をそらしたら痩せることができるので今日から必ず行ってください!」…しかし残念ながらそのような指導を受けたことがある人はいないと思います。

そしてこれが本当ならば、もっとテレビなどでも取り上げられると思いますし、何と言ってもダイエットに興味がある人たちの間でとっくに話題になっていると思います。

しかしこの指そらしダイエットについては、知らない人達の方が多いのではないでしょうか。それだけ浸透していないダイエット方法ということになりますね。

中にはそらし方が足らないのかと思い、グイグイそらしてしまう人もいるでしょう。ヘタをするとそれがきっかけで炎症してしまう可能性がありますよ。  

痩せやすい体を作りたいのならば、体の中の大きな筋肉を動かす方がよほど効果的です。

つまり運動をすることがとても大切で、ダイエットには不可欠になるということになります。

また基本的に体は全て繋がっているもので、部分痩せというものは存在しないと考えられています。

例えば、スポーツ選手などである一定の部分だけ筋肉が発達してらする、その部分には贅肉が付きにくいというのはあるかもしれません。

しかし基本的にここからここまでは痩せるけれども、ここからここまでは痩せない等といった都合のよいダイエット方法はないんです。

痩せる時は身体が全体的に小さくなるのが普通です。

部位によって多少のスピードに差があると思いますが、比例して小さくなっていくのが一般的です。

部分痩せをしたいと思う方は、美容外科に行って脂肪吸引してもらう事が早く仕上がり、効果的ということになりますね。

体がぽかぽかする感じがする?もしかしたら思い込みの効果かも!?

指そらしダイエットをするだけで部分痩せができる!現に行ってみたら本当に体がぽかぽかと温まってきた!このような感想を持つ方も中にはいるかもしれません。

しかしそれは精神的なものや、気分的なものに感化されている可能性があります。

人間は精神面というものが非常に大切で、この部分が健康的だと何事に対しても前向きになり、物事に対して良い風に解釈できるという特性を持っています。

勝つイメージ、痩せるイメージ、合格するイメージ、何事もうまくいくイメージ…ポジティブなイメージで頭の中がいっぱいになると、それと同時に行動も積極的になり、何をやってもうまくいくことが多くなります。

例えば小学生の時、跳び箱を飛んだことがあると思いますが、今までは高い跳び箱を飛べていたのに友達が跳び箱に激突して怪我をしたのを見た途端、自分も飛べなくなってしまったなんて経験はありませんか。

跳び箱=怪我につながるというイメージが頭の中でいっぱいになり、それに感化されてしまい精神的に負け、跳べなくなってしまうんです。

跳べる力があるのにも関わらず、跳べなくなってしまうんです。

ただしそんな恐怖心を上書きできる様なきっかけがあった方は、また飛べるようになったりもします。

指そらしダイエットもこれを行うことで痩せることができるんだという、希望と前向きな気持ちが精神を良い方向に興奮させるため、指をそらすと途端に体が温まったような感覚があるんです。

しかしここから大切なのですが、指そらしに医学的根拠があり、痩せる証明があるのならば多少信じない気持ちがあったとしても、せめてほんの数センチ程度でも部分痩せに繋がっていなければなりません。

例えば、薬を飲んだらもう大丈夫だ!と前向きになった人の方が、薬が効きやすいというのは確かにあります。

ただ、薬自体には薬効があるというきちんとした証明がなされています。ネガティブ思考があり、効き目に個人差があるとはいえ、やはり効果が期待できる部分が相当大きいです。

しかし指そらしダイエットの場合は全く根拠がありませんですので、指を反らして体が温まったのならば強い思い入れの部分が精神を操り、ポカポカしたのだと考える方が筋が通ってはいますよね。

西洋医学東洋医学、それぞれから見ても手の指に応じて部分痩せができるという発表はありません。

中には医学的に証明されているような書き方をしているサイトなどもありますので、感化されないようにしなければなりません。

結論!根拠の無いダイエット方法に惑わされないようにしよう

いかがでしたか。

指そらしダイエットには残念ながら痩せるという根拠がないために、必ず効果があるとは言い切れません。

ダイエットに関しては毎日のようにデマも多く出回っていますので、それに騙されないようにしなくてはなりません。

指そらしダイエットはまだお金がかからないので良いものの、ダイエットに関しては痩せたい気持ちから大金をつぎ込んでしまうケースもあります。

騙されてしまったらダイエットどころの騒ぎではなくなってしまいます。色々なダイエット情報がある中でこれは効果があるだろう、これはないだろうという見極めをすることが非常に大切だということになりますね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.