痩せるおまじないが流行!皆が実践ダイエットのおまじない紹介

ダイエットの方法はとてもたくさんあります。

一番皆さんが行なっているオーソドックスなダイエット方法はカロリー制限や、運動を毎日コンスタントに行うことだと思いますが、なんとダイエット効果があると言われるおまじないを日頃の生活に取り入れている人もいるようなんです。

おまじないなどで本当に痩せることができるのか…半信半疑で首をかしげたくなる人もたくさんいると思います。

ただ、それなりに効果がある人もいて、正直、気になりますよね。

ダイエットとおまじないについて色々と調べてみました。興味がある方、そして今よりもっと楽にダイエットをしたいという方は必見ですよ!

是非、最後まで読んでみてくださいね。

意外や意外!ダイエットに関するおまじないは山ほどある!

インターネットなどを調べてみても、ダイエットにまつわるおまじないがびっくりするぐらいあることに、まず驚きます。

呪文を唱えなければならないもの、紙と墨を使って行うもの、月の満ち欠けを利用しておまじないするもの…本当に色々な種類があって驚愕するのですが、正直、こんなにたくさんのおまじないが一体どこから湧いてくるのか…疑問がいっぱいです。

そしてこれらのおまじないのほとんどがまず、効果がないと思った方が良いかもしれません。

「信じる者は救われる」と言われているものの…痩せるおまじないについては、正直、疑問だらけですし、オカルト的発想の域から出ていない物ばかりですので、痩せると言った根拠に関しては一切ありません。

これらのおまじないや呪文を唱えて痩せられるのだったら、この世の中から成人病などはまずなくなりますし、お医者さんの数も半分以下になってしまう可能性が高いでしょう。

成人病を治すにはまず肥満を解消しなくてはならない事が多いのですが、本当におまじないで痩せることができたのならば、たちどころに成人病の検査結果は軒並み良い数値を叩き出すでしょう。

しかしそんな現実は聞いた事がありません。

おまじないをすることでダイエットでき、結果、成人病などから回避することができると言われても、おそらく信用しない人がほとんどなのではないかと思います。

特におまじないでも呪文を唱えたりする系はファンタジーの世界じゃあるまいし、あまり信用することはできません。

この呪文を唱えると痩せることができると自信たっぷりに紹介されていることも多いですが、それを信じて一生懸命に呪文を唱えたり、おまじないをしたとしてもまず痩せる事は難しいと思いますのでがっかりするだけ…のことが多いと思いますよ。

ただ、気持ちを上げるという意味では利用価値があるかも!

確かにおまじない自体は正直インチキくさいところがあって、ダイエットには直接効果がない可能性の方が高いです。

ただ、自分のダイエットに対してのモチベーションを上げるためには、利用価値があるかもしれません。

おまじないをかけることでその気になり、これで痩せられるのではないかという気持ちが食欲を減退させる可能性があるんです。

おまじないをすることで自分自身に痩せることができるという暗示をかけることにつながり、その効果が覿面に出る方も中にはいますので、信じやすい方には向いているかもしれませんね。

イメージトレーニングも自己暗示の一つ!青い色のイメトレその1

おまじないは呪文を唱えたり、紙に記号を書いたりしてそれをテーブルの上に置くだけ、枕元に置くだけ等のオカルト的な部分が常に大きいのですが、おまじないをすることで痩せることができるという思い込みはある種、イメージトレーニングにも似ています。

痩せるイメージを持つことはとても大事で、自分が痩せた時のイメージや痩せていく過程などを想像してその気になるのはとても大切なことなんです。

例えば青い色を見ると食欲が減退すると言われることが結構ありますが、青い色は毒の色だから食べると病気になるイコール、食べることを控えてダイエットになるという説があるんです。因みに実際には毒の色は青いなんて定義はどこにもありません。

黄色、緑色、赤色等の有害な毒素成分もあるはずなんです。しかし、それらの色味に特に食欲を抑える効果はありません。

青い色は毒の色…これは人間の中にある勝手なイメージで、ある意味、オカルトに近いんですよね。

しかし本能的に青い色を見ると食欲が減る方が多いと言われているので、ダイエットに繋がりやすいと昔から言われています。

ですのでダイエットしたい時は、自分の大好きな美味しそうな料理画像に青い色味を加工して保存しておくと、それを見るだけで食欲が減退すると言われています。

これがとても効果があるのかないのかは正直、個人差があるとは思いますが…効果があるという方も確かにいますので、試してみるのも面白いかもしれませんよ。

今、食べたいものをハサミでカット!イメトレその2!

さて、もうひとつのイメージトレーニングとして面白いのがはさみを使う方法なんです。

自分の好きな食事の画像を頭の中に思い浮かべて、それをハサミで切り刻むんです。

これらは全て頭の中で思い浮かべてイメージトレーニングとして行うのですが、なかなかイメージを思い浮かべることができない場合は、実際にその画像をプリントアウトして、実際のハサミでその画像を切り刻むと非常に効果的だそうです。

頭の中でなかなかイメージできない時にうまくイメージできるようになるまで、プリントアウトしてハサミで切り刻む行為を繰り返してみてください。

食べたいものがカットされて、目の前からなくなるイメージをすることが非常に大切になります。

目の前の食べ物がなくなるのですから、食べることができなくなりますよね。

それらのイメージを繰り返して脳内で行うことで、ダイエットにつながると言われています。

おまじないなどで呪文を繰り返して食欲をなくすという方法よりかは、効果が高いのではないかと思います。是非、試してみてください。

ダイエットに効果的なおまじない画像!待ち受けサイトもあり!

なんと、食欲がなくなると言われている画像をスマホ画面に貼って食欲をなくすという方法もあり、それらの画像ばかりを扱っているサイトがあります。

いろいろな画像がたくさんありますので、一度検索してみるのも面白いと思いますよ。

それらをスマホの待ち受けに設定するだけで、食欲が落ちるというおまじない画像として今、注目を浴びています。

摩訶不思議な画像も沢山あり、おまじないっぽい雰囲気が漂っているものもたくさんあります。こちらもオカルト色が強い雰囲気はありますが
、食欲が落ちるかもしれない可能性はゼロではありませんので、一度試してみてください。

ただ、大いにダイエット効果を期待することはやめておいた方が無難です。

あくまでも話のネタとして捉えていた方が良いでしょう。

結論!おまじない系でも思い込みに繋がると痩せられる可能性あり

最初の方にも言いましたが、ただ呪文を唱えるだけで痩せるというおまじないに関しては痩せない可能性が非常に高いですが、イメトレ系の思い込みを利用した場合はダイエットできる可能性があります。

呪文にしてもこの呪文で痩せることができるんだ!という強い思い込みがあれば期待ができる可能性がありますが、ただ呪文として唱えるだけでそこに思い込みがない場合は、効果は全くないでしょう。

スポーツ選手の勝つイメージトレーニングを重ねる事で、自分に自信を付けるやり方と似ているかもしれません。

早い話、痩せるイメージをすることで食欲減退に繋がる可能性があるということですね。

おまじないのやり方をただなぞって、物理的に行うだけでは痩せることにはつながりません。

○○する事で痩せるんだ!という強い思い込みイメージによって食べる量を減らしたりすることが可能な場合がありますので、特にこれらの方法は想像力が豊かな人ほど浮いているのかもしれませんね。

何事も経験することがとても大切ですので、ダイエットイメトレを行ってみて、自分の食欲をコントロールすることができるかどうかをこの機会に調べてみるのも面白いでしょう。

それで減量につながる可能性も否定はできません。

興味がある方は是非、やってみてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.