ダイエットで身長が縮むって本当!?それってカルシウム不足かも

良いスタイルになりたい…誰もがそう願うと思いますよね。

すらっとした身長ならば少々脂肪がついていたとしても背が高い分、気にならなかったりします。

しかし身長に関しては千差万別ありますし、みんながみんなモデル体型になれるわけではありません。

せめて今の身長ですらっと見せたい…そう思う場合は少しダイエットを頑張るしかありません。

ところがダイエットを頑張ると、背が縮むといった現象が起こるらしいのですが、それは本当なのでしょうか。

それが事実ならば、ダイエットするのも怖いですよね。

ダイエットと身長が縮むと言われる関係についてまとめてありますので、是非、最後までお読みください。

ダイエットで背が縮む事ってある?!その信憑性

さて、ダイエットをしていて背が縮むという噂があるのですが、果たしてそれは本当なのでしょうか。

特に身長が低い人に関しては、非常に気になることではないでしょうか。

身長は上に伸びるほど横幅をカモフラージュすることができますので、太った印象をごまかすことができます。身長が低い状態で横幅があると、どうしても太さが強調されてしまいますので、損になってしまいますよね。

いわゆるずんぐりむっくりと言われる体型に近くなってしまいますので、背が低く、横幅がある人は悩んでいるのではないでしょうか。

もう少し背が高かったらよかったのに…これ以上背が低くなるようなことがあったらどうしよう…こんなふうに思っている人も少なくありません。

しかし、ダイエットを一生懸命することによって背が縮んでしまうのではないかと言う噂…どうやらそれは本当のようなんです。

痩せると背が伸びたような錯覚をする人もいるのですがこの場合は、横幅が無くなった分、背が高く見える、いわゆる目の錯覚なんです。実際に背が伸びたわけではありません。

背が高く見える現象はありがたいのですが、「リアルに背が縮むこと」については困る人も多いのではないでしょうか。

できるだけスラリと見せたい人にとっては、大問題です。

しかしどうして背が縮むなんて現象が起こるのでしょうか。

本当?!ダイエット中のカルシウム不足により骨が溶けてる?!

ダイエット中はとかく栄養不足に陥りがちです。

過度な食事制限のため、体の中に栄養を取り込むことができない状態のため、あちらこちらに支障が出ます。

実はダイエット中の栄養不足により、カルシウムが足らなくなり、骨が溶け出すという現象が見られることがあり、その結果、身長が縮むという現実があるようです

また骨が溶け出すことによって骨がもろくなる場合も考えられますので、ダイエット中の栄養不足は非常に怖いんです。

よくダイエット中に転倒すると骨折しやすいという話を聞いたことがあると思いますが、カルシウム不足になると色々と支障が出やすいので気をつけなくてはなりません。

ダイエット中の骨粗鬆症もよく問題になるのですが、それぐらいカルシウムは非常に大切だということになります。

安心して!劇的に身長が縮むことは無し!

ダイエット中は確かにカルシウム他、色々な栄養素が足らない状態なので、体の不都合が出る事が多いと思います。

ただ、カルシウムが溶け出すからといって身長が低くなったとしても、実はほんのわずかなことなんです。

5cmも10cmも身長が縮むなんてことはありませんので、その件に関しては安心してください。多くても1cm内外の話だと思います。

ただ、カルシウムが溶け出すぐらいのダイエットを行っているというのが問題で、そんなダイエット方法を続けていたら必ず近いうちに体を壊すことになることは間違いないでしょう。

体の中の栄養分が溶けて出ていくなんて、かなりの異常な状態だと思って構わないと思います。

そのままダイエットを続けても良いことなんてまずありません!

ヘタをしたらダイエットしたことを後悔する可能性もあります。

どんな病が襲ってくるかも分かりません。どんな大怪我につながるかも分かりません。

カルシウムが溶け出すぐらいまでの無茶なダイエットは絶対にしてはいけません。

足らなければ補おう!ダイエット中のカルシウム流出を防げ!

身長が縮んだとしてもさほど大きな変化はありませんが、カルシウム流出で骨粗鬆症になるのは大問題です。

骨粗鬆症については近年よく言われていることなのですが、骨粗鬆症はかなりの年配の人々が罹患する病気だと思っている人もたくさんいるのではないでしょうか。

実はダイエットをしょっちゅう行っている20代から30代の間でもかなり増えてきているんです。

この病気になると、躓いたり強打することですぐに骨折してしまうようになるんです。

その度に入院となるとそれこそ大変ですし、仕事にも穴を空けなければならなくなります。

周りの人達にも多大な迷惑をかけることになるでしょう。お金だってかなりかかるようになりますし、良いことは何一つありません。

ダイエットによって完全にカルシウム不足だと認識している人は、積極的にカルシウム製剤などで補うようにしてください。

できれば吸収率の良いものを選んで服用するようにしましょう。

身長が少しでも縮むのは嫌!それならば姿勢を正して腹筋を鍛えよう!

カルシウム流出によってほんの少しであっても背を縮めたくないという人は、姿勢を正して背を高く、そしてスタイル良く見せるように心がけましょう。

人間は上半身を正すだけで背が数センチ程度高くなる人が意外に多いんです。

言い換えればそれだけ姿勢が悪い人が多いということになります。

きちんとした姿勢を取るだけでかなり痩せたように見える人もいるぐらいですので、身長が低いことに悩んでいる人はまず上半身を鍛え、背筋を伸ばして毎日を過ごすようにしてみてください。

スタイル良く見えるだけでなく、若々しい印象を周りの人たちに与えることができるようになります。

姿勢を正すことを意識すると自然とお腹周辺、背中周辺の筋肉が鍛えられ、脂肪が燃えやすい体になるんです。

これだけでもかなりのダイエット効果を期待することができるんですよ。

一日中、背筋を伸ばした状態で過ごすのはかなりしんどいと思います。

しかしそれが習慣付くとかなりスタイルよく見えますので、身長コンプレックスがある方には特に試してみてほしいと思います。

結論!栄養不足になるぐらいなら、運動をして鍛える事推奨!

いかがでしたか。

カルシウム流出によりほんの少し身長が縮んだり、骨粗鬆症になったりしますので、できるだけ栄養不足にならないようにダイエットをしなくてはなりません。

しかし、食事制限を行うとカルシウム以外の必要な栄養素も全て足らない状態になってしまいますですので、徹底した食事制限を行うのではなく、ほんの少しの食事制限と、後は運動をすることでカロリー消費することをお勧めします。

運動を取り入れると食事を極端に減らす必要がありませんので、栄養不足になることはありません。

確かに食事制限でダイエットをすると、食べないわけですから痩せる効果は早く出ると思います。

しかしそんなダイエット方法を行ったせいで体調を崩したり、精神的にイライラしたりすると毎日が面白くないはずです。

ダイエットを一生懸命していると、ほとんどの人が何かしらの栄養不足に陥ることが多いです。

栄養不足により、精神的な負担に繋がったり骨がもろくなったり、あちらこちらに吹き出物が出来たりなど、色々な支障が出てきますので毎日きちんと栄養をとることを忘れないようにしなくてはなりません。

毎日辛い食事制限をして体調を壊したり心配事を増やすぐらいならば、運動も適度に取り入れてダイエットするようにしてください。

心も体も鍛えられ、痩せやすい体作りを目指すことができますのでおすすめですよ。

是非、これからはきちんと運動も取り入れて健康的なダイエット生活を目指してくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.