馬肉でダイエット!低脂肪で低カロリー食べても太りにくい馬肉の魅力

ダイエット中でもお肉が食べたくなる時もあるものです。あなたの食べたいお肉とはどんな種類でしょうか。お肉にも牛肉や豚肉など色々ありますが、ダイエット中なら馬肉を食べるのもおすすめとなります。

そこで今回は、その馬肉について栄養面や適している理由、食べ方などに関して探っていきたいと思います。ぜひ、ダイエットの参考になさってみてください。

どんなもの?馬肉に含まれる栄養やカロリーなどについて

まずは、馬肉に含有している栄養およびカロリーに関して覚えておきましょう。この点でも、馬肉がダイエットに適している理由もわかるかもしれません。

ビタミン類や必須脂肪酸がたっぷりと含まれている!

お肉の種類にも色々ありますが、その中でも馬肉は低カロリーかつ低脂肪で低コレステロール、低飽和脂肪酸であるという点が、魅力です。

ミネラルを見てみると、牛肉や豚肉の3倍もあり鉄分に関してはほうれん草やひじきに比べても多くなっています。牛肉や豚肉と比較すれば4倍、鶏肉と比べるなら10倍にもなるとされているのです。

それに、疲労回復になるグリコーゲンおよび、目や皮膚といった全身の粘膜保ってくれるビタミンAや、血行を良くしてくれるビタミンEなども含まれています。そして必須脂肪酸であるリノール酸やα-リノレン酸、オレイン酸もたっぷりと含まれているのも特徴です。

カロリーはとっても低いから安心して食べられる!

馬肉には栄養がたっぷりあるとおわかりいただけたかと思います。それでも馬肉は、カロリーが大変に低くなっているのです。

そのカロリーは100グラムあたり110キロほどとなっています。

他の肉で言えば、鶏のささみ程度であると考えられます。脂肪分に関しては牛肉の5/1程度であり、牛肉や豚肉の半分ほどのカロリーなのです。なので、ダイエット中に食べるのにもぴったりになります。

ただ、プリン体が多いため食べ過ぎには注意が必要です。

何で適している?馬肉がダイエットに適している理由とは

なぜ、馬肉がダイエットに向いているとされているのでしょうか。その点について迫りましょう。

脂質が低くて高たんぱくだからダイエットにおすすめ!

馬肉には、たっぷりとたんぱく質が含まれているのがポイントです。

牛のサーロイン肉と比較しても、そのたんぱく質量は2倍ほどでカロリーも5/1で脂質に関しては25/1程度しかないとされています。よって、余分な脂質などを摂らずにたんぱく質を補えるということです。今の世では、日本人女性はたんぱく質が足りなくなっています。

ところが、筋肉の材料になるためたんぱく質はダイエット中に大事な要素となるのです。綺麗かつ健康的に痩せたいのなら、たんぱく質はしっかりと摂る必要があります。

太りにくい体質になれるし鉄分補給ができる!

馬肉というのは、好バランスでビタミンB群が含まれています。ビタミンB群の中でも、ビタミンB1は糖質の代謝を助けてくれて、ビタミンB2の場合は脂質を代謝するのをサポートしてくれるのです。

よって、エネルギー消費が効率的にされることで、脂肪を溜め込みにくくて太りにくい体質になる助けになってくれます。

また、馬肉には100グラム4.3ミリグラムほどの鉄分が含まれているのです。女性だと特に鉄分が不足がちになるので、身体が冷えてしまったりして代謝が低下してしまいやすくなっています。代謝が低下すれば脂肪燃焼が減少してしまい痩せにくくなります。

なので、ダイエットのためにも鉄分を摂ることは大変に大事になっているのです。

知っておこう!馬肉の部位やおすすめの食べ方について

ここでは、馬肉でダイエットをする際のおすすめの食べ方などについてお伝えいたします。ぜひ、お肉が食べたくなった時の参考にしていただけると幸いです。

健康的に痩せたい?それなら適度な脂肪は摂るようにしよう

健康的なダイエットをするなら、ダイエットしていても食べられるお肉を適量だけ食べるのがカギになります。お肉は、健康的なダイエットをサポートしてくれる筋肉や血液を作ってくれるのです。

お肉を全く食べないようにすると筋肉が作られないために、健康的に痩せられなくなります。

ダイエット中に食べても問題ないお肉とは牛肉や豚肉であれば赤肉で、鶏肉ならささみや胸肉です。そして今回スポットを当てている馬肉も含まれます。ちなみに、馬肉と言っても脂肪が気になるでしょう。

馬肉は赤身が主となっているものの、タテガミなどの部位には脂肪もあります。しかし馬肉の脂肪は、不飽和脂肪酸のリノール酸やα-レノイン酸により構成されているのです。こうした脂肪は、コレステロール値を下げたり血液の循環を良好にしてくれます。

健康的にダイエットをしたいなら、適度な脂肪は必要だということです。

馬肉を食べるなら焼肉にするのも美味しい!

馬肉というと、どういった食べ方を想像するでしょうか。多くの方が“馬刺し”を思い浮かべるのではないでしょうか。確かに馬刺しはヘルシーなイメージがあるでしょうけれど、いつもそれだけだと飽きがきて辛くなってしまうかもしれません。

しかし、生肉があまり得意ではないという方でも、食べ方があるのをご存知でしょうか。馬肉を食べるなら焼肉にするという方法があります。

ポイントは、焼き過ぎると硬くなってしまうために、お店で指示された通りに焼くことです。

馬肉の焼肉を提供しているお店もありますので、ぜひご利用になってみてはいかがでしょうか。

馬肉は生だと蕩けて焼くとあっさりに感じる!

ここで、食べ方という部分とは異なりますが馬肉がどういった味なのかについてお伝えします。馬肉を食べたことのない方は、馬肉がどの様な味であるのかがわからないと思います。まず、刺身と焼いた肉とでは味がほぼ異なるというのを覚えておきましょう。

馬刺しなどの生肉だと、舌の上でトロリと蕩ける感触がします。焼いた肉は、脂を感じはしてもあっさりしているのが特徴です。軽さがあるというのがポイントになります。

馬肉についてしっかり覚えて美味しくダイエットしよう!

馬肉は低カロリー低脂肪、そして低コレステロールとなっているのが魅力です。脂質が低くて高たんぱくという点も見逃せないポイントになっています。また、ビタミンBで太りにくい体質になれるし鉄分が摂れるために代謝の低下を防ぐのに役立ちます。

もし馬肉を食べるなら、焼肉にするのもおすすめとなっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.