フラフープ運動の今日からでも始めたくなる一石三鳥の効果とは!?

皆さんはフラフープをしっているでしょうか? 子供の頃にフラフープで遊んだことがある人もいるでしょう。フラフープを体に通してぐるっと回して、遊ぶものです。そのフラフープがダイエット効果があると言われているのを知っていますか?

フラフープは狭い場所で脂肪燃焼ができる

フラフープにダイエット効果がある。と、言う意見があります。実は、フラフープは元々はアメリカでエクササイズの道具として創られたのです。遊び道具ではなかったのです。

実際に、最初の頃は上手に回せずにいた事もあるかもしれません。つまり、エクササイズグッズなのですから、ダイエット効果はあるのです。

フラフープダイエットの利点

フラフープはランニングや水泳など、場所や天候に左右されません。ある程度の広ささえあれば、室内だろうと室外だろうと気にせずにする事が出来ます。フラフープそのものもけして高価ではないので、テレビの通信販売などの商品よりもずっとお手軽です。

最大の利点は有酸素運動なので脂肪を燃焼させる力があります。

脂肪を燃焼させる有酸素運動に新陳代謝が上がる

有酸素運動で有名なのはウォーキングですが、やはり晴れた日にしか出来ません。そう言う意味では、フラフープは場所も天候も気にしないのです。さらに、フラフープをしながら気をつければテレビを見ながらでも、出来るのです。好きな映画や音楽を聴きながら、体を動かすのもオススメです。

フラフープを回すにいは腰をうまく使わないといけません。フラフープを回すために、腰を使っていると骨盤まわりのインナーマッスルと体幹を鍛える事になります。この二つを鍛えると、筋肉量が増えて新陳代謝があがり体は痩せやすくなるのです。

姿勢が正しくなってスタイルも良くなる

先程も言ったとおり、骨盤の周りを鍛える事で姿勢も良くなり、ぽっこりお腹が解消されます。

骨盤はゆがんでしまうと支えている内臓の位置がずれてしまいます。骨盤が開くと内臓が下がってしまってお腹がぽっこりとしてしまうのです。フラフープを使えば、そんな歪みも治るので、ぽっこりお腹も治るのです。また、腹筋も鍛えられるのでそちらもぽっこりお腹の解消に役に立ちます。

さらに、ウエストがくびれます。なぜならば、くびれを作る筋肉「腹斜筋」が鍛えられ、脇腹のラインがスッキリすることでくびれが出来ます。

骨盤の歪みが治り内臓の位置が戻るとお通じも良くなるので便秘も解消されます。便秘もダイエットの天敵なので、こちらも嬉しい要素でしょう。

部分やせも可能だからお腹だけじゃない!

ウエストがくびれてお腹のぽっこりが解消される。と、説明しましたがそれだけではありません。フラフープは足や腕でも回すことが出来ます。フラフープを腕や足で回せば、二の腕や太ももに負荷が掛かり部分やせも可能となるのです。

フラフープダイエットで注意する所やデメリット

いろいろと説明しましたが、注意する所にデメリットがもあります。

フラフープダイエットでの注意

フラフープは腰を使うので、腰に負担が大きいのです。なので腰が痛かったり痛みを感じたらすぐに止めてください。最初から長期間すると、腰を痛めてしまうこともあります。また、フラフープをする前後にはストレッチをする事をオススメします。

フラフープダイエットは残念な事にすぐに痩せるというわけではありません。

そもそも体を動かすダイエットと言うのは実は効果が薄いのです。体をしっかりと動かしたから、いくらでも食べて良いわけではないのです。あくまで、ダイエットはこれだけをすれば良い。と、言う訳では無いので食事のカロリーを気をつける事で効果が出るのです。

また、たまにフラフープは十分間で100キロカロリーも消費している! と、言うのを聞きます。ですが、これは嘘なのです。

大切な事なので、もう一度言います。

フラフープを十分間すると、100キロカロリー消費は嘘です!

フラフープダイエットの意外な落とし穴

実は、フラフープダイエットはカロリーを消費する量は少なく有酸素運動の中ではダイエット効果は低かったりします。

また腰が痛めやすいということもあるので、腰痛持ちの人などは意味が無かったりします。さらに、長時間続けるのは腰が痛くなるので負担があります。なので、長期間のダイエットには向いていなかったりします。

フラフープダイエットの利点!

注意点やデメリットを言いましたが、利点もちゃんとあります。便秘効果があることもありますが、それほどお金も掛かりません。また、フラフープがちゃんと趣味になるならばそれは、十分に楽しめるダイエットになるはずなのです。

また、太っている姿やダイエットしている姿を見られたくない。と、言う人もいるかもしれません。ですが、フラフープは室内でも可能なのです。
ダイエットをしている姿を人に見られずに行う事が出来ると言うのは、フラフープダイエットの最大の利点なのです。

また、長時間の時間が取れない。と、言う人ならば一度にしなくても良いのです。長期間のダイエットをする体力や時間が無い方は、分割することが出来るフラフープダイエットは効果的かも知れません。

それに、場所を取る事もありません。フラフープは使わないときは壁にかけておけば大丈夫ですし、初期投資もせいぜいが数千円です。身近な場所で変えますし、そう簡単に壊れませんしメンテナンスも必要ありません。費用はぐっと抑える事が出来るダイエットです。

何よりも天候に左右されないのはフラフープの利点です。さらに、ながらダイエットも出来ますのでフラフープをしている間は、テレビをみながらでも音楽を聴きながらでも大丈夫です。

フラフープダイエットをやってみよう!

フラフープでダイエットをしてみよう。と、思った人もできはじめたでしょう。それでは、フラフープダイエットの方法などをご説明します。

フラフープをまずは選ぼう!

やる気になっても自宅にフラフープがない人もいると思います。それでは、フラフープを買うのが一番でしょうが、選び方にもコツと言うかポイントがあります。

フラフープは大体は、千円から二千円のお値段です。よほどの品じゃない限りは、それで十分な品です。ただ、注意するのはそのサイズです。

基本的にフラフープは直径90㎝から95㎝のフラフープを購入する事をオススメします。

ですが、あくまで基本的にです。一般的な背丈の人でありウエストが大きめの人や小柄、長身の人などには違うほうが良いでしょう。

  • ウエストが85㎝から94㎝ならば直径は105㎝
  • ウエストが95㎝から99㎝ならば直径は110㎝
  • ウエストが100㎝以上ならば直径は115㎝以上
  • 身長が150㎝以下で141㎝以上なら直径90㎝
  • 身長が140㎝以下ならば直径85㎝以下

また、少し重めのフラフープだと遠心力が働いて回しやすかったりします。負担も大きいので、ダイエット効果にも期待ができそうです。

フラフープダイエットのコツ

フラフープはわりと難しかったりします。なので、コツをご説明します。

フラフープを回すには、四つのコツがあります。

  • 緊張せずに体に無駄な力を入れない
  • 足を肩幅まで広げて時計回りに回すなら右足を少し前に出す
  • 腰を回すのではなくフラフープの動きに合わせて腰を前後させる
  • 肘は曲げておく

この四つのコツを気をつけて挑戦をしてみましょう。

フラフープでのダイエットは一日で十分程度で良いのです。また最初のうちは、毎日やらずに一週間に、三日か四日の割合でかまいません。徐々になれて来たら毎日、してみるのが良いでしょう。ダイエットは無理せずに自分のペースで行う事が大事です。

また、十分間でフラフープをする上でずっと同じ方向に回さずに同じぐらい逆方向に回しておいたほうが良いです。同じ方向ばかりに回していると、鍛えるところがバランスが悪くなってしまう可能性があります。

フラフープダイエットの結論

フラフープダイエットは残念ながらものすごく効果的なダイエット! と、言う分けではありません。

そもそも、ダイエットに絶対的に痩せる! と、言うものは残念ですが無いのです。

ダイエットは根気や持続性です。食事を気をつけて、日々の運動と食生活を気をつける。それを行う事でダイエットになるのです。

フラフープダイエットは特にお腹が気になる人にお勧めのダイエットと言えます。

注意することとして、食事制限や他のダイエットと併用して行うのが最もでしょう。何かのダイエットをしているかと言う理由で後をいい加減にしてはいけないと言う事だと思われます。
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.