キウイにもダイエット効果があった!食べる時間がポイント

あなたは普段キウイを食べているでしょうか。南国のフルーツであるキウイはダイエットにも利用できるという話があります。しかし、どういったやり方をして、どの様な効果が得られるのかについて知らないという方も多いかもしれません。

そこで今回は、キウイによるダイエットについて解明していきたいと思います。ダイエットしたいなという方は、ぜひ参考にしてみてください。

キウイにはどの程度のカロリーや栄養素があるの?

まずは、キウイにどれくらいのカロリーがあり栄養素もどの程度あるのかについて、探ってみたいと思います。

まずはここが大事!キウイダイエットとはどんなものか

キウイダイエットとは、朝食にキウイを食べるというダイエット方法であり、朝バナナダイエットと同様に、朝食時に食べるフルーツを、バナナではなくキウイにするというものです。

また、バナナは100グラムあたりで86キロカロリーありますが、キウイは100グラムで53キロカロリー程度となっていますので、バナナ以上にヘルシーでありダイエットにも効果が望めるのです。

キウイにはどんな栄養素が含まれているの?

キウイには、ビタミンCやビタミンEといった抗酸化作用に優れた成分が含まれています。

体内で発生する活性酸素を除去する働きを抗酸化作用と言います。活性酸素は細胞を酸化させてしまうので、老化の要因となるとも言われています。けれど、キウイなら活性酸素の除去を可能とするビタミンCが、みかんの2倍ほども含まれているのです。

それだけでなく、葉酸や食物繊維、カリウム、ポリフェノール、クエン酸、アクチニジンといった成分も含まれているので、栄養素がたっぷりと含まれているのです。

どうやるの?キウイダイエットの効果や方法について

さてここで、キウイダイエットの効果は方法について探っていきたいと思います。方法を参考にしてダイエットをされるのも一案です。

便秘やむくみの解消にも役立つのがキウイ!

キウイには水溶性と不溶性の2つの食物繊維が含まれていますが、それぞれで働きは違ってきます。日本人女性がなぜ便秘になるかと言うと、その主な原因は水溶性食物繊維が足りない点が挙げられます。

しかし、キウイには水溶性と不溶性という両方の食物繊維がたっぷりと含まれているのです。

この点が、便秘解消に役立つのです。また、カリウムもキウイに含まれますが、この成分は体内の余計な水分を排出してくれるので、むくみの解消にも繋がります。

たんぱく質を分解してくれて美肌効果も見込める!

キウイに含まれているアクチニジンという成分は、肉や魚に含まれるたんぱく質の分解や消化してくれる作用が期待できます。

よって、肉を食べる際に共にキウイも食べると、たんぱく質の消化が促されるのです。さらに、ビタミンCやビタミンEといった成分は美肌効果のある成分でもあります。ビタミンCは肌のハリやキメを作ってくれるコラーゲンの生成を促しますし、ビタミンEに関しては血管を拡張させ、血流をアップさせて新陳代謝を高めてくれるでしょう。

水も一緒に摂ることもポイントになってくる!

朝キウイダイエットを行うなら、キウイだけでなく水を一緒に摂るのを忘れないという点も、大事になってきます。キウイに含まれている成分を摂取すると、痩せやすい体質にすることができるというのがポイントなのですが、痩せるにはそれだけではいけないのです。

それに、朝はキウイだけという方法なら空腹に耐えるのも大変なのではないかと思われるかもしれません。そんな時には、キウイと一緒に水も摂るとお腹の中においてキウイに含まれる食物繊維が、水分を含んで膨張するので思ったよりも満腹感が続きます。

実際のところは!?キウイダイエットは本当に痩せられるのか

最後に、どの程度のキウイを食べれば良いのか、そして実際にキウイダイエットで痩せることが可能なのかという点も気になるところでしょう。ここでキウイダイエットで痩せられるのかなどについて検証してみたいと思います。

キウイを食べるなら1日1個から3個が適している!

キウイを食べるにしても、沢山食べてしまっては摂取カロリーがオーバーになってしまいます。

朝にキウイを食べるとして、適しているのは1個から3個程度となっています。

それに、朝食をキウイに置き換えたなら、昼食と夕食に関してはバランス良くしっかりと摂るようにするのが大事です。昼食分もキウイのみにすることや、できるだけ早く効果を得たいために夕食を抜くといったことは、体調を崩しかねないので控えるのが賢明です。

また、中にはキウイを食べるとアレルギー源となってしまう方もいるため、食べた時に口元が痒くなるなど、体調に異変が起きた場合には注意が必要です。

なかにはキウイダイエットで1週間で5キロ痩せる人もいる!

キウイでダイエットをしている方がどの程度の効果を得ているのかと言うと、多い人であれば1週間で5キロの減量に成功し、それ以外でも1週間で1キロから2キロ程度の減量ができています。

中には減量のペースが緩くて1ヶ月の間に1キロから2キロほどダイエットできたという方もいますので、痩せる速度は人にもよるのです。

キウイで1日の必要ビタミン量の70%が摂取可能!

キウイは、1個食すと1日に必要となるビタミンCの量が70%ほど摂取できます。なので、1日で2個キウイを食べたなら余裕で1日分のビタミンCが摂れることとなります。低カロリーでありリーズナブルであり、年中美味しく食べられる点も魅力です。

そして、キウイはヨーグルトと一緒に摂ると腸内環境を整える効果が倍に増えるともされています。数あるフルーツの中でも、キウイは最もヨーグルトと相性が良いのです。

キウイを食べて美味しくダイエットをしよう!

キウイダイエットとは、朝にフルーツとしてキウイを食べる方法です。キウイにはビタミンCなどが含まれていて、抗酸化作用が見込めます。水を一緒に飲むのも大事であり、1日に1個から3個食べるのが適しています。

中には1週間で5キロ痩せたという方もいます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.