足のエクササイズで美脚を目指そう!効率よくトレーニングするには

美脚であれば、スカートもパンツルックであっても決まるものでしょう。美脚になりたいと願う女性の方は多いかもしれません。足痩せを狙うならエクササイズをされるのはいかがでしょうか。

そこで今回は、足痩せが見込めるエクササイズについて迫ってみたいと思います。美脚になりたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

どうして?足が太くなってしまう理由について知っておこう

まずは、なぜ足が太くなってしまうのかという原因を知っておくのも大事です。理由について探ってみましょう。

姿勢や歩き方が悪いと脂肪がついてしまう危険性がある!

身体が全体として太い方は、当然ながら足にも脂肪がついてしまっているものです。そうでなくても、下半身太りだと気にしている方もいるかもしれません。正しい立ち方や正しい歩き方をしていない方の足というのは、脂肪がつきやすいというのをご存知でしょうか。

それは、本当ならば普段から人が使わなければいけない筋肉が使われずに、その部分に脂肪がついてしまうというのが理由です。

水分が足に溜まってむくんでしまうのも原因になる!

『足がむくむ』とおっしゃる女性も多いかと思いますが、むくみというのは体内の水分で身体が腫れたような状態を指します。痛くはならないものの、水分によって腫れるということは、必要ない水分が体内にあることになりますし、良いことではないでしょう。

足がむくむのは、静脈の血流が滞ってしまう点が多いです。

病気ではないのですが、重力に抗えないために水分がどんどんと下へと溜まってしまう傾向にあります。

部活やってましたか?筋肉で足が太くなることもある

学生時代などに、部活でスポーツをされていた女性は足が太くなったと嘆いている方もいるかもしれません。鍛えられて筋肉がしっかりとついた足というのは、筋肉が太くなっていますので、それだけ太く見えてしまうのです。

筋肉の中でも、太って見えてしまいがちなのが大腿四頭筋(だいたいしとうきん)と言われるものになっています。

太ももの前の部分になるために、鏡で見た場合などには目立ってしまうことがあるのです。

やってみて!つま先立ちで足痩せを目指そう

足痩せをしたいなら、バレリーナのようなつま先立ちを実践してみるのも手段です。では、一体どの様にして行うのがポイントなのでしょうか。

つま先立ちで身体のゆがみが改善されて代謝がアップする!

つま先立ちも足痩せに効果的になっていますが、やろうと思ったならすぐにできますし、リンパの流れを促進してくれますし美脚になるにはうってつけの方法です。

つま先立ちをすると、それだけで身体のゆがみが改善されて、代謝も上がるので足が細くなれます。

それに、つま先立ちをすると血流も良くなりますので、健康面にも効果的です。始めて2週間ほどでいくらかは太もも周辺のぜい肉が落ちたように感じるという事例もあります。履けなくなっていたデニムも再び履けるようになったという嬉しい声もあるのです。

つま先立ちをするなら足自体には力を入れないようにしよう!

グラつかずにつま先立ちの状態を維持するとしたら、重要なのは腹筋になります。

体勢が崩れそうになったなら、腹筋に力を入れるのがポイントです。それからお尻にも力を入れて締めると、大殿筋も鍛えられますしヒップアップも見込めます。基本の方法は、まず足に力を入れないというのがカギです。

おへその下に力を込めおへそからつま先立ちができるような感覚で、上へと持ち上げるようにします。初めのうちはどこかに掴まるのも1つの方法ですし、腹部より足を支えるのです。

それに、お尻に力を入れると足に負担にならなくなるため足が太くなりません。家の中ではつま先立ちで歩くようにしたり、つま先立ちで階段を昇るといったことを普段から行っていくと効果が期待できるでしょう。

つま先立ちにスクワットも加えてみよう!

つま先立ちでアレンジを利かせるなら、スクワットも同時に行うのはいかがでしょうか。お仕事で座ってばかりという方や、日々ストッキングを履いていて足を締め付けていると言う方にもうってつけの方法です。

リンパの流れが促進されて、疲労物質が排出されますのでむくみが解消されて足痩せが期待できます。

足を大きく開いて立ってつま先を外側へ向けましょう。それから、上半身が傾かないようにして腰を落とすのです。この姿勢においてかかとを上げて5秒ほどキープします。この一連の流れを30回程度行うのがポイントであり、なるべく1回で3セットするのが望ましいです。

短期間でも効果が見込める!?足痩せエクササイズをご紹介

早く足を痩せさせたい!という方もいるかと思います。そんな方のために短期間で効果が出る可能性のあるエクササイズをご紹介いたします。

足を全体的に痩せたいならこのエクササイズが適している!

足を全体的にシェイプする場合の方法をご紹介いたします。まず床に横になって肩の下に肘をついて両足をきちんと伸ばした状態において、上の足を骨盤の幅に開き踵を突き出しましょう。

踵を突き出したら、ピンと足を伸ばして身体の前へと足を振るのです。それから、つま先を伸ばして身体の後ろへと足を振ります。以上の動きを10回ほど目安として行うのがポイントです。

足の動きに左右されて身体がブレてしまわないように、気を付けることも必要となります。片足が終わりましたら、もう片方も行うのです。

あなた太ももはどうですか?太ももの横をシェイプしよう!

肩の下に肘をついて、両足を真っ直ぐに伸ばした状態で上の足を骨盤の幅に開いて斜め45度後方に引くのです。太ももの横側にある筋肉に神経を向けながら、足を上にあげましょう。

上記の方法を、10回を目安にして動作を繰り返します。それから反対の足も忘れずに行うのです。

太ももの内側もエクササイズしてしっかりと引き締めよう!

まず上記2つのエクササイズと同様に、横になって肩ひじをつき下の足を真っ直ぐ伸ばして上の足を曲げて床につけましょう。太ももの内側において、空気を押し上げる感覚で伸ばしていた下の足を、床から徐々に浮かせていくのです。

この動きを10回を目安にして繰り返し行い、反対の足も行います。

足痩せエクササイズをして美脚を手に入れよう!

姿勢や歩き方が悪いと足にも脂肪がついてしまうことがあります。それに、水分が溜まることでむくむのも、足が太くなる要因なのです。それを解消するなら、エクササイズで美脚を目指す方法があり、つま先立ちも有効になります。

また、足を全体的に痩せるものや足の横、内側など部分的に効果のあるエクササイズを取り入れるのも方法になっているのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.