ロングブレスダイエットに痩せ効果あり!基本のやり方再確認

ロングブレスダイエットをご存知でしょうか。

一時期とても流行ったダイエット方法ですよね。

有名タレントの方が考案したダイエット方法ということで、結構注目されました。

実際にこのロングブレスダイエット、どれぐらいの効果があるのでしょうか。

ダイエット方法をいろいろと探している人は正直、気になるところだと思います。

このロングブレスダイエットには一体どのような効果があるのか、本当にこの方法だけで大幅減量を期待して良いのか、そのあたりについて色々と調べてあります。

ロングブレスダイエットの効果を改めて探ってみたいと思います。

これからダイエットをしたいと思っている方は是非、読んでみてください。

効果あるの?ロングブレスダイエットの考え方

ロングブレスダイエットとは、タレントの美木良介さんが考案したダイエット法です。

ロングブレスダイエットとは、ひとつひとつの呼吸を長く、強く吐き出すことでインナーマッスル、つまりは体幹を鍛えるというダイエット方法なんです。

人間生きていると自然と呼吸をしているのですが、これは無意識呼吸と言い、意識をせず自然に行なっている呼吸なんですよね。

しかしロングブレスダイエットは意識呼吸と言って、呼吸をすることに意識をおくダイエット方法なんです。

お腹周りの筋肉等にグッと力を入れて鼻から吸ってゆっくりと長く、力強く息を吐き出す…この方法がロングブレスダイエットの基本動作となります。

意識をしてお腹周りに力を入れて長く息を吐き出すということは早い話、ロングブレスダイエット自体、インナーマッスルを強化して代謝が上がりやすく、痩せやすい体に変化させていくというものでもあるんです。

代謝が上がりやすくなるので、体幹を鍛えること自体はダイエットに効果的!

上記にロングブレスダイエットはインナーマッスルを鍛えることに効果があるという話をしましたが、インナーマッスル=体幹は鍛えることにより確かに無駄な贅肉が落ちて、代謝が上がり太りにくい体を作るのにとても有効な手段なんです。

プロスポーツ選手などは体幹を鍛えて、インナーマッスルの強化に励んでいる人もとてもたくさんいるんですよ。

体幹ダイエットと言って、インナーマッスルをしっかりと鍛えることでダイエットにつながる…そのような説明書籍などもたくさん出ているんです。

ロングブレスダイエットは方法は違えど、インナーマッスル強化をするということでは、結局は体幹ダイエットとあまり変わらないかもしれません。

ただ、息を意識的に長く吐き出すということで体の温度が上がったり、今まであまり使わなかった筋肉を使うことができたり、また呼吸を意識することで心肺機能が強くなったりする可能性があります。

心肺機能が強くなると、それだけ基礎代謝量が上がる可能性が高くなります。

食事制限は鉄板…悲しいかなロングブレスダイエットのみでは厳しい

このロングブレスダイエットが流行った時、テレビでこぞって取り上げました。

挑戦するタレントもとても多く、新しいダイエット方法として話題になったのですが、その中の一人のタレントさんが、ロングブレスダイエット自体ではなかなか痩せることができず、結局はロングブレスダイエットと同時に食事制限をしながら行ったことで痩せられたという事実を暴露し、話題になりました。

しかし、悲しいですか、おそらくこれが正解でしょう。

いくらインナーマッスルをしっかりと鍛えたからといって、ドカ食いしていたりするとおそらく痩せることはできません。

インナーマッスルを鍛えつつ、そして食事制限も同時に行うそれによって大幅減量が見込めるわけです。

ロングブレスダイエットだけをやって好きなものを食べて楽に痩せることができるのであれば、もっともっと有名になっていますし、今でも注目されるダイエット方法の一つとして取り上げられているのではないでしょうか。

しかし、ロングブレスダイエットが出始めの頃ほど今は話題にはなっていません。

インナーマッスルの鍛え方は、他にもたくさんありますので、ロングブレスダイエットのみではさほど劇的な減量が期待できるわけではないと、一般の方々が位置付けた証拠なのではないかと思います。

深い呼吸は酸素を取り込める!健康になるためには効果的かも

ただ昔から呼吸が浅いのは心肺機能や、体の臓器に対してあまり良くないと言われています。

深い呼吸はたくさんの酸素を取り入れることができますので、結構重要なんですよね。

大幅な減量は見込めないにしても、ロングブレスダイエットは体を元気にしてくれる一つの方法ではあるのかもしれません。

気になる方は取り入れてみても良いのではないかと思います。

大幅な減量も同時にしたい方は、食事も見直して平行して行ってみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.