地中海式ダイエットは優秀ダイエット?!おすすめ出来る理由

ダイエット方法はいろいろありますが、今、地中海式ダイエットというものがとても注目されています。

痩せたいと思っている人は色々な努力をしていると思いますが、食欲があるのに制限をしなくてはならないというストレスから結局、暴飲暴食に走ってしまい、なかなか成功するのが難しかったりしますよね。

しかし、地中海ダイエットはそれらのダイエットの悩みをあまり感じさせない方法だと言われています。

一体、どのような方法で行うのでしょうか、気になりませんか

地中海式ダイエットについて色々と調べてありますので、これから痩せたいと思っている方は是非、参考にしてみてほしいと思います。

案外食べられる!地中海式ダイエットの基本を覚えよう!

地中海式ダイエットは、毎日食べて良い食材、週に2~3回なら食べても良い食材、そして月に一度程度で止めておく食材の3つに分かれます。

それを覚えてしまえば、簡単に実行する事が出来るんです。

毎日食べても良い食べ物はオリーブオイル、水、果物、豆類、野菜、穀類、低脂肪の乳製品となります。

穀類に関しては、パンやパスタに関しては全粒粉、米は玄米で食べるようにします。

これだけでも、結構お腹に溜まる食材を毎日食べることが出来るのがわかります。

そして続いては週に2回から3回程度なら食べても良い食材です。

甘いデザート、卵、魚介類、鶏肉類となります。

甘いデザートもずっと食べられないのではなくて、週に2回程度ならば食べられるのは嬉しいですよね。

次は何日後に食べることが出来るという希望があることで、それを楽しみにダイエットを楽しむことが出来ます。

そして、ラストは月に2回から3回程度で留めておかなくてはならない食材です。

豚肉や牛肉などの、鶏肉以外の肉類はたくさん取ることはNGとなります。

おそらく殆どの人が毎日豚肉や牛肉を食べているのではないでしょうか。

大好きな人にとってはつらいですが、そのかわり、鶏肉は週に2度程度食べることが出来ますので豚肉牛肉から鶏肉に切り替えるだけで、健康的に痩せることが出来るかもしれません。

バランスが取れた食事!地中海式ダイエットの肝!

思っている以上に色々な食材を食べることができる地中海ダイエット、見ているととてもバランスの取れた食材を取る事が大事というのがわかります。

特に毎日とって良い食材はとてもバランスが取れていて、これを毎日続けていたら、健康的になれるのがわかりますよね。

バランスの良い食事を摂取すると、お腹が空き難くなるという本能が体の中にはきちんと備わっています。

しかし、バランスが崩れるとどれだけ食べてもあまり満腹感を感じなくと言われています。

きちんとした栄養をしっかりと体の隅々まで届けることで、過食をしなくても満足出来る体になるんです。

この考え方は、地中海式ダイエットの肝の部分だと言えるでしょう。

バター等を使わず、オリーブオイル!地中海式ダイエットの基礎

バターやマーガリンなどに含まれる飽和脂肪酸、よく聞く名前ですよね。

しかしこの飽和脂肪酸は取りすぎると肥満になったり、高血圧、心臓病の危険性が高まったりと体にはあまり良くない影響が大きいんです。

しかしオリーブオイルに含まれているのは、オレイン酸と呼ばれるもので、こちらは不飽和脂肪酸となります。

オレイン酸には悪玉コレステロールを減らす働きと、脂肪燃焼効果が期待できるんですよ。

地中海式ダイエットはこのオリーブオイルをよく使います。ただ、日本人には正直、まだまだ馴染みの無いオイルなんですよね。

ちょっとおしゃれな店などで食事をすると、オリーブオイルをふんだんに使った食事が出てきたりしますが、正直、若干のクセを感じる人も少なくありません。

ただ、今はオリーブオイルもいろいろな種類が出てきていますので、殆どクセを感じないものが多くなってきました。

バターなどをどうしても使わないといけない場合は、代わりにオリーブオイルを利用することで体も健康になり、そして、肥満防止に役立つんです。

地中海式ダイエット法は、バランスのとれた食事を取り入れることによって満腹感も得られ、体自体も健康になるというとても優秀なダイエット法だと思います。

思い切りカロリー制限をするわけではありませんので、比較的ゆるやかなダイエット方法だと思いますが、食べるものを極端に制限しないので、ストレスを感じにくく、長い目で見るとこちらの方がリバウンドしにくく、ダイエット成功確率が高くなるのではないでしょうか。

是非ともマスターして、実践していって欲しいと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.