お灸のダイエット効果。代謝促進UPで痩せやすい体質に

楽にダイエットをしたい!…そう考えている人はとてもたくさんいると思います。

次から次へと色々なダイエット方法が出てくる中、今、お灸を使ってダイエットする方法が注目されているのをご存じでしょうか。

しかし、お灸を利用して本当に痩せることが可能なのでしょうか…。もしもお灸にダイエット効果があるのならば、利用したいですよね。

その辺りについて色々と調べてみました。これからダイエットをやろうと思っている方、まさにお灸を使って、ダイエットをしようとしている方は最後まで読んでみてほしいと思います。

ダイエットのヒントになると思いますので、是非、参考にしてくださいね。

お灸で本当に痩せられるの?!ぶっちゃけその効果は?!

ダイエットをするには、痩せるツボを刺激すると効果的に痩せやすくなると言われているのですが、特にツボにお灸を乗せることで、よりダイエット効果が高まりやすくなると言われています。

特に食欲を抑えると言われ、みぞおちとおへその中間にあるツボの中脘、体の中にある余分な脂質を燃やすと言われる足の裏にあるツボの湧泉、そして足首にある三陰交が、痩せるツボと言われていて、そこにお灸を乗せることでダイエット効果が発揮されると言われています。

しかし、実際に試した人の感想としては、その部分にお灸を乗せたからといって、劇的に体重が減ったと言う報告はあまりないようです。

もしもお灸でダイエットができるのであれば、もっとメジャーになっているでしょうし、テレビや雑誌などでもこぞって取り上げると思います。

しかしそのような番組は見たことがありませんし、お灸専門のダイエットサロンがあるわけでもありません。

劇的に痩身効果がある場合は、専門店があっても良いのですが、そういった店舗が見当たらないということは、残念ながらお灸自体には痩身効果はないということになるでしょう。

温かいものを体に乗せる恩恵!代謝は上がる可能性あり!

ダイエットをするにあたって、体を冷やすということは大敵になります。

ダイエットをしようと思ったら体を芯から温めて、汗をかきやすい体質に変えることがとても大切になります。

体を温めるということは、とても大切で、体が温まるのと同時に代謝を上げる事になりますので、体の中に溜まった水分や老廃物が汗となって外に排出しやすくなるんです。

余分な水分や老廃物が外に出るのですから、それだけでも痩身効果はかなり期待できるのですが、体を温める癖をつけることで、ちょっとした気温の変化や、運動などをすることで、すぐに汗をかきやすい体質に変化することが期待できます。

運動をしても、暑いサウナに入ってもなかなか汗をかけないという人が結構いるのですが、そういう方はかなり代謝が減っている証拠になると思います。

お灸は熱いものを体に乗せますのでそこから体が温まり、その結果、代謝が上がりやすい体を作ることができる可能性があります。

大幅なダイエット効果は期待することが難しいですが、お灸で代謝を上げやすい体を作ることができれば、運動をしてもすぐに汗をかきやすくなり、それと同時に余分な水分が外に排出されやすくなりますので、結果的に体重が減る可能性があります。

あまり汗をかけなくて苦しい感覚がある方は是非、お灸を使って、新陳代謝を上げてみてください。

ただしこれも個人差があります。

必ずしもお灸を使ったからといって代謝が上がりやすい体に変化するとは言い切れませんので、その辺りに関してはしっかりと理解した上で使用してみてくださいね。

ツボに乗せるお灸…ただ、ツボの場所が曖昧…

家で痩せるツボの上にお灸を乗せたい…そういう方もたくさんおられます。

しかし正直、ツボの位置が正確であるのかどうか…これに関しても曖昧ですよね。

足が長かったり短かったりそれぞれ個性がありますので、大体この辺りがツボであると指示があったとしても、実際にはそこから少し上だった下だったなんてことが大変多いと思います。

ツボで痩せる効果があると言っている以上、的確なツボを押さないとダイエットには繋がらない筈です。よくツボを押すと体が痺れたような痛さがあるとか、痛いけど最高に気持ちが良いとか表現されます。

しかしツボ押し専用の道具で体のいかなる部分を押しても痛く感じますし、いまいちお灸を置く場所がわからないという方もたくさんいると思います。

中には自分が押した部分がツボだと信じなさいと書かれたサイトもあり、ちょっとびっくりしたことがありました。

この辺りがツボであるとわかったら、少々そこからずれていたとしても思い込みでツボになるということになります…。

部屋でやると匂いが充満!人と会う約束ある方は気を付けて

お灸を使ってのダイエットまだデメリットがあり、部屋の中で使った場合、非常に臭いが充満しやすく、自分の服などに匂いが染み付いてしまう可能性があります。

煙がどうしても出ますので衣服につくとなかなか取れにくいという難点があります。これから人と会う約束などがある方は匂いが付着する可能性が高いですので、気をつけるようにしてください。

やっぱりコレ!お灸プラス運動を取り入れよう!

正直、痩せるツボと言われているところにお灸を乗せたとしても、痩身には繋がりにくいと思います。

しかしお灸の効果で代謝が上がりやすくなりますので、運動を取り入れるとよりダイエット効果は高くなるでしょう。

お灸をした後にちょっとした筋力トレーニングや、有酸素運動を取り入れると効果は抜群のはずです!

お灸で体を温めた後は非常に汗をかきやすい状態になっていると思いますので、1分程度の筋力トレーニングでもかなりの汗を流すことができると思います。

痩せやすい体質に変化させたい場合は、筋トレなり有酸素運動なりを取り入れてみてください。

有酸素運動や筋トレをする場合は息を止めずに、呼吸をしっかりとしながら行うことによって汗をかきやすくなり、代謝もグンとアップしますよ。

手っ取り早くダイエットをしたい場合はお灸だけに頼らず、運動などを取り入れた方がダイエット成功への近道になることは間違いないでしょう。

食欲を減退するツボにお灸を置いても…効果はあまり無い!

最初の方にダイエットに関わるツボの話をしましたが、そのツボにお灸を置いたとしても正直、食欲減退にはなかなか繋がらないと思います。

もちろん何らかの効果がある人もいるとは思いますが、全然効果がなかったという人の方が多いのではないかと思います。

どちらかと言うとお灸は食欲減退のツボに乗せて効果を得るより、温める効果の方が高いですので、冷え性を改善したり代謝を上げたりするのに向いていると言えます。

ですので、一番みんなが気になる食欲減退効果というのはあまり期待できないのではないかと思います。

ダイエットをしている方は正直、食欲が減退することが一番嬉しいんですよね。

体のツボで食欲が本当に限定するのであればとっくにみんなやっていて、評判になっているはずですよ。

しかし残念ながら、ツボを刺激したからといって劇的に痩せたと言う話はさほど聞いたことがありませんので、その辺りに関してはあまり鵜呑みにしないようにしたほうが良いかもしれませんね。

まとめ!昔からあるお灸、温める事のメリットは大きい!

お灸についてまとめると、ダイエットに効果があるツボに乗せたからといって、絶対にその効果を得ることができるとは言えないという事、お灸を利用することで代謝が上がり、痩せやすい体を作ることができる可能性があるというう事、運動を取り入れるとなお効果的であるという事を覚えておくと、お灸をより効果的に利用できるのではないでしょうか。

やはり楽をしてダイエットをすることはなかなか難しいです。

いかにして簡単に痩せることが出来る方法を模索する人が多いのですが、そう簡単に痩せることはなかなかできないということが真実だと思います。

地道に少し食事を減らしたり、筋トレを取り入れたりすることでお灸の効果が倍増するのが正解だと思います。

代謝を上げて、汗を流しやすい体質を作ることはとても重要になりますので、それにはお灸が役に立つ可能性があります。

お灸だけで痩せることはまず無理だと思いますが、ダイエットの補助としては役に立つかもしれませんので、明らかに代謝が悪いと自分で認識できる方は是非、利用してみてほしいと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.