首周りダイエット!下あごから耳の下までの脂肪を簡単に取る方法

首のぜい肉というのは、一番最後に付くのだとされています。それに、首の周辺や後ろはぜい肉が付いてしまうとそう簡単には落ちてはくれないものなのです。

そこで今回は、首周辺にぜい肉が付いてしまう原因やダイエットの方法などについて迫ってみたいと思います。スッキリとした綺麗な首を目指すためにも、ぜひご参考になさってください。

なぜ?首回りにぜい肉が付いてしまうわけについて

まずは、どうして首回りにぜい肉が付いてしまうのかについて探ってみたいと思います。これを知り、適切に対処をしましょう。

パソコン等をずっと使っていると表情筋が衰える!?

会社に勤めているという方などはパソコンを扱っているというケースが多いかもしれません。そうなると、画面と向き合うことになるので表情も作る機会が減ることが考えられます。

そして、それが続くといずれ表情筋が段々と衰えてしまうのです。

すると顔の筋肉が引き締められなくなり、首の回りや後ろにまで肉が付いてしまいます。よって、パソコンを多く使う方などは要注意になるでしょう。できるだけ、同僚の方とコミュニケーションを取るなどの方法が適しています。

食べ過ぎ飲みすぎで段々と首にまで脂肪が付いてしまう!

首回りに肉が付いている方は、全体的に太っているパターンも少なくないのではないでしょうか。全体に痩せている方は首回りなども脂肪がなくスッキリとしているものなのです。

食べたいだけ食べたり飲んだりしてれば、通常は全身に脂肪が溜まりいつしか首にも肉が付いてきます。

これが度を過ぎてしまうと、首がないように見えるようになってくるのです。少しのぽっちゃり加減であれば首にまで肉が付いていることはあまりないかもしれません。なので、首の回りが太くなったなと感じるようになったなら、注意が必要になってきます。

姿勢が悪ければそのままで固定され首も動かせなくなる

あなたは猫背になっていないでしょうか。猫背の方は、首の回りや後ろに肉が付いてしまいやすいのをご存知でしょうか。姿勢が悪ければ余計に首までたるみやすくなるため、余計に見た目に影響してきます。

姿勢が悪くて首がすくんでいる状態であれば、首の筋肉が動かなくなってしまうのです。

そうしたことも、首回りや後ろの肉や脂肪を生み出してしまいます。姿勢が悪ければ、その状態で固定されることがありますので、猫背にも十分気を付けるのが大事です。

どうやるの?首回りのダイエット方法を伝授

ここで、首回りのダイエット方法についてご紹介いたします。綺麗な首回りになるためにも、やってみてください。

ストレッチで萎縮した筋肉を柔らかくしよう!

首回りの肉を取るなら、ストレッチをするのも一案です。

伸ばすようにして首を前後左右へと動かしましょう。そうすると、首の筋肉の伸縮を感じられるはずです。1日数回程度であっても、上下左右に首を倒したり起こしたりといった動作を続けるのが大事になります。

これをするだけでも効果が見込め、疲労回復なども期待できるのです。デスクワークをされている方などなら、萎縮してしまった筋肉を柔らかくしてくれる効果も期待できるため、特におすすめになっています。

やはり全体的にダイエットをするのも必要!

身体が全体的に太っている方は、根本から痩せる努力をするのがカギです。

首だけ痩せようと思っても簡単ではありませんので、全身の筋肉を鍛えるようにして有酸素運動をするのが適しています。筋肉を鍛えると基礎代謝がアップしますし、どんどんと脂肪も燃焼されていくでしょう。

首の脂肪が燃焼されるのはさほど期待できませんが、全体的に痩せてくると段々と首も細くなると考えられます。

マッサージをするなら徐々に力を入れよう

首回りを痩せさせるなら、マッサージをするという方法もあるのです。首の筋肉を鍛えたくても脂肪を燃やして引き締めるとなると大変に時間を要する可能性があります。ならば、自分で揉むなどしてどんどんと脂肪を燃焼させていくのがカギです。

力を入れ過ぎると良くありませんので、力は徐々に入れるようにするようにしましょう。さらに、マッサージをするなら指の先ではなく手のひらを使い揉みこむようにするのが大きなポイントです。

やってみよう!あごの体操や美顔ローラーでも叶う可能性アリ

あご体操や美顔ローラーを用いても、首回りのぜい肉を落とせる可能性があります。あなたもお試しになってみてはいかがでしょうか。

あごの体操で二重あごもスッキリさせよう

首回りをダイエットするなら、あごの体操をするのも手段です。

あごは首とも繋がっていて、あごを動かすようにすると首回りのダイエット効果が見込めます。

まず、あごをなるべく下げるようにして口を開いてその状態を10秒ほど保ちましょう。それからその状態からあごを右にずらして再度10秒キープします。そして左でも10秒キープするのです。

一旦あごを元に戻してからあごを突き出すようにして10秒保ちます。あごの筋肉を使えば二重あごの解消にも繋がりますし、首回りをスッキリとできるのです。やり過ぎるとあごの関節を痛める原因になりますので、目安は1日で1セットになります。

これは簡単!美顔ローラーでも首回り痩せは期待可能

美顔ローラーというものが売られています。これは名前の通りに顔にコロコロと転がすアイテムですが、首回りを痩せさせるのにも用いることが可能です。耳の後ろから肩に向けて転がしていくと、むくみを解消させられたりリンパの流れも改善させられますので、首痩せへの効果が見込めるでしょう。

もしお手元に美顔ローラーがないようでしたら、ご用意されると顔だけでなく首や腕そして腰など様々な場所に使えますので、優れものアイテムとなっています。中には脂肪に働きかけることができる『マイクロカレント』という微弱電流が発生させられるタイプも販売されています。

転がすだけでも、気になるところをスリムにすることが期待できるのです。ぜひ、お試しになってみてはいかがでしょうか。

ケアをしっかりとして綺麗な首回りを手に入れよう!

首回りに肉が付いてしまうのは、パソコンを長時間扱うなどして表情筋が衰えることでも起こります。また、猫背の場合や身体が全体的に太っている場合にも首回りに肉が付いてしまう恐れがあります。

それを解消するためには、ストレッチをする方法やマッサージをするということ、全体的なダイエットを始めることなどがてきしているのです。それ以外であれば、あごの体操で二重あごも解消したり美顔ローラーを首回りに取り入れるという手段もあります。

これらを意識して、スッキリとした首回りを手に入れましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.