骨盤矯正でダイエット出来るの!?骨盤矯正の嘘と真実

骨盤矯正をするとダイエットが出来ると言われていて、骨盤矯正を専門とする接骨院なども多数ありますよね。

しかし、本当に骨盤矯正をしたからと言って、ダイエットに繋がるのでしょうか。

実際に骨盤矯正をしてきたお陰で最近、痩せてきたなどと言う話を身近でも聞いたことがありません。

この辺り、気になりませんか。

本当に骨盤矯正をしたからといって、痩身に繋がるのかどうかその辺りについて、調べてみました。これから行ってみようと思っている方もいるかもしれません。

是非、最後まで読んで参考にしてほしいと思います。

誤解?!骨盤矯正イコール、ダイエットになるわけではない?!

かなり昔から骨盤矯正はなにかと注目を集めてきましたよね。

インターネットなどを見ても、骨盤矯正をするとダイエット効果が高まり、綺麗に痩せられるなどと言う書き込みを目にします。

しかし、本当に骨盤矯正をしたからといって、その時点から自然と痩身出来るのでしょうか。

実は骨盤矯正をしたからといって、それがダイエットに繋がるというのは…残念ながら違うのが真相のようです。

骨盤矯正をしたから痩せられると思っていた方には申し訳ないのですが、骨盤の位置をきちんと正したからといって、そこから新陳代謝が上がるわけではありません。

骨盤矯正をすると自然と体が痩せていきます等という、広告なども目にすることが多いですが、それらの広告に騙されないようにしなければなりません。

骨盤矯正することで、運動しやすい体を作りやすくなる!

骨盤矯正をしたからといって、痩身には繋がらないといった話をしましたが、実は骨盤矯正をすることによって、「運動しやすい状態を作ることは出来る」んです。

どう言うことかと言えば、例えば腰痛などがある場合は、運動をしたくてもなかなか出来ませんよね。激痛を我慢して、運動はまず無理です。

腰痛がそれ以上酷くならないように、痛くならないようにじっと安静にしておく人が殆どのはずです。

しかし、腰痛が長く続くと、ずっと運動が出来ない状態が継続され、結果、運動不足に陥ります。

運動不足に陥ると当然、肥満に繋がりますよね。これは誰もが知っている事実です。

骨盤矯正は骨盤の位置を正しく治して、腰痛など、体の不調を治すために存在しているのです。

腰痛などが骨盤矯正で治ると、運動することが苦痛でなくなりますので、結果、代謝が上がっていくようになる訳です。

早い話、骨盤矯正をしても運動をしない限り、体重は減らないという事になります。

太って見えるむくみには代謝を上げる運動が不可欠!

インターネット等を見ると、実に骨盤矯正で痩せられるといった広告が満ちあふれていますが、決してそうではないということがわかったと思います。

骨盤矯正を受けていただくと、劇的にプロポーションが良くなります等と謳っている接骨院等は、絶対に避けた方が賢明でしょう。

太る原因は主に運動不足と、食べ過ぎが殆どなのです。

ただ、確かに代謝が悪くてむくんだりすることは考えられます。

むくむとどうしても水分を溜め込んでいる状態ですので、その分、ぽっちゃりして見えることはあると思います。

ただ、骨盤矯正をしたからといって、むくむが劇的に取れたりすることは無いでしょう。

むくみには塩分の取りすぎ、水分の取りすぎ、運動不足などが考えられますので、まずはむくみが原因でぽっちゃりして見えるのならば、運動して汗をかいてしっかりと血流をよくして体温を上げ、そして代謝を上げる事から始めましょう。

(※ただし、腎臓そのものに異常があり、むくむ場合は話が違ってきます。しっかりと専門医の治療を受けるようにしてください。)

運動するのに体が痛い等という支障がある場合は、骨盤矯正などを行って、まずは運動を行える体作りをしてください。

骨盤矯正はこのような時に利用するのが正解です。

美味しい謳い文句に騙されないで!

ダイエットに繋がるというと、それだけで人は飛びつきます。痩せて健康的な体は誰もが手に入れたいものです。

しかし骨盤矯正自体もそんなに安いものではありません。

ある程度お金がかかりますので、その先生がどれぐらい本当のことを言っているのかを見極める必要があります。

骨盤矯正をして、その後はしっかりと運動をしないと痩せられませんよときちんと話してくれる先生ならば、信用をしても良いかもしれません。

しかし、美味しいことだけを並べ立てる先生ならば、行かない方がよいかもしれません。

変に騙されないようにしっかりと基礎知識を入れて、その上で施術を受けるようにしてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.