ポジティブな人は痩せやすい!ダイエットが成功しやすい人の考え方

ダイエットを頑張っている人はたくさんいると思いますが、ダイエット中はどうしてもネガティブになってしまう人が多いですよね。

その理由はよくわかります。確かに好きな食べ物をセーブしなくてはなりませんし、イライラが募るのも理解できます。

ただ、そんな時でもダイエットに対して前向きに気持ちを持ち、痩せたイメージを膨らませることができる人は成功しやすいと言われているんですよ。

なかなかダイエットに成功しない…毎日イライラしてしまうという人、考え方が後ろ向きになったりしていませんか。ポジティブな考え方と、ダイエット成功の関係について色々と調べてみました。

興味がある人は是非、最後まで読んで見てくださいね。

痩せるイメージは大切!思い込みで人は変われる!

ダイエットはどうしても自分が食べたいものを食べることができないので、イライラしたりネガティブになりがちです。

そりゃそうですよね、毎日一生懸命仕事をして頑張っているのにも関わらず、自分が大好きな食べたいものすら食べられないとなるとイライラして当然です。

ましてや仕事の付き合いなどで食事に行っても、周りがダイエットに関係なくにパクパクと食べているのを見たら腹立たしい気持ちになりますし、それと同時にその時に緊張の糸が切れてしまいがちになるんです。

どういう事かと言うと、イライラした気持ちを沈めようと頑張るけれども、それが出来ない時に、結局、みんなと同じように食べることでその気持ちを緩和することができるようになるんです。

つまり、そこでダイエットに対しての緊張の糸が切れてしまうことになります。

そこから一気にドカ食いに走ってしまう人も多いんですよね。

そうなると、結局は今まで頑張ってやってきたダイエット生活は水の泡になってしまいます。

しかしダイエットが辛いことばかりと思わずに、自分が痩せた時のことや、痩せたらこんな服を着ようなどダイエット成功の良いイメージばかりを頭に思い描いて生活してみるのはいかがでしょうか。

ダイエット成功の自分に思い描いてみよう!

実はダイエット成功の自分を頭の中で思い描くのは、減量に成功しやすいと言われているんです。

イメージは頭の中に描くだけで現実になりやすいと言われていて、スポーツ選手などがオリンピックの大舞台でイメージトレーニングするのととても似ていると思います。

人間は、ネガティブな思考になるとそのイメージ通りに脳が動こうとします。

例えば、大きな会議などで自分の意見や計画を説明しなくてはならない時、失敗したらどうしようと失敗することばかりを想像するとそのイメージがどんどん頭の中で膨らんで、いざ本番になり大人数の人の前に出ると緊張がピークに達してしまい、うまく話せなくなり結局、大失敗に終わってしまうことになります。

しかしこれだけの大人数の前で話せるなんてチャンス!ついでに私の魅力も知ってもらおう!とその時間を楽しむことができたら、大成功に終わることがよくあります。

スポーツの大舞台や仕事でのみんなの前での発表だけでなく、受験やここ一番の大舞台で力を発揮させるには、ポジティブな感覚を持つことが大切だということがよくわかります。

それほど前向きな気持ちは、目標を達成させて成功に導く力があるんです。

痩せることをイメージしてダイエットを楽しむことができたら、勝算が見えやすくなるんです。

モチベーション継続の為にも気軽にポジティブに!

ただ、スポーツの大勝負や大切な会議の場と明らかに違う点は、ダイエットの場合は長く継続しなくてはならないという事です。

会議やスポーツはその時にうまく力を発揮することができれば良いのですが、ダイエットの場合はモチベーションを保たなければなりません。

しかしこの部分に関しても、前向きな気持ちで対処しましょう。

考え方としては、「とりあえずまずは一週間だけやってみよう!」たったこれだけでいいんです。

そして、もしも一週間継続することができたら大きな自信につながりますので、次は2週間次は3週間と自ら延長する気持ちを持てるようになり、ダイエット自体を楽しむことができるようになります。

ダイエットに対しての欲がどんどん出てきたら、もう勝利したのも当然です。

そのためには前向きに考えることが大きなポイントになります。

「一週間だけ成功したらまずはオッケー!一週間ぐらいならばなんとかなるだろう」という軽い気持ちを持ってチャレンジしてみてください。

また、「一週間頑張った後はちょっと美味しいものをご褒美で食べよう!」ぐらいの気持ちで挑むと良いでしょう。

良い思い込みは必ず人を変えます。

ポジティブな気持ちは何事においても成功しやすくなりますので、「美味しいものを食べることができないダイエット」と考えるのではなくて、「一週間頑張ったら美味しいものを少し食べよう」と考えてみてくださいり

ほんの少しの考え方、言葉の違いで中身はがらりと変わります。

どんどん前向きになれるように自分を改革していきましょう。

目標を高く掲げてはいけません!まずはハードルを低めに

ダイエットうまく成功させようと思ったら、まずは目標を高く掲げ過ぎてはいけません。

できるだけハードルは低くすることが大切です。

ハードルを低くする方が飛び越えやすいですし、精神的にも絶対辛くなりません。

これぐらいならば痩せられそうという気持ちも生まれて、気持ちが楽になり、前向きになります。

せっかくダイエットをするのだからできるだけ目標は高く掲げて、体重をたくさん減らしたいと思う人もたくさんいるのですが、それをするとゴールがなかなか見えてきませんので、失敗に終わってしまうことが多いんです。

最初は、数キロ程度の減量から初めてみるようにしてください。

最初はとにかくダイエットというものを、成功させることが大事です!

そのためには目標を小さく掲げるのがコツ。

その目標を達成することができれば、気持ちはびっくりするぐらい前向きになるでしょう!

脳内再生!ダイエットに成功したらやってみたいことを考えよう!

ダイエットが成功したらやってみたいことをノートに書き出す人がいるのですが、この方法もモチベーションを上げるためにとても効果的です。

少し痩せたら髪型を変えてみよう、少し痩せたらお気に入りの靴を購入して出かけてみようなど、何でも構いません。

痩せたらやってみたいことを色々と考えるだけでも楽しいと思います。

特にその中でおすすめなのが、髪の色を変える、髪の毛を少し短くしてみるなど美容にまつわることです。

例えば数キロ痩せると少し顔がシャープになります。その時に少し髪型を変えると、もっと可愛くなりたいという欲が出るようになるんです。

ちなみに9号の洋服を着たいという目標を掲げる人がいるのですが、これに関してはお勧めしません。

もちろんこの方法で成功したことがある人もいると思いますが、例えば13号の人が9号に洋服となると一気に痩せなければ着ることができません。目標が高くなってしまいます。

そうなると道のりが遠くなり、ネガティブな考えが出てくる可能性がありますので、ほんの少しの体重の変化での映えるものを選択すると良いですよ。

たった数キロのダイエット成功でも、体の中は驚くような変化があるものです。

痩せた分だけ脂肪が減るのですから血液循環もスムーズになりやすく、体が軽く感じるはずです。

足だって若干なりとも細くなっているはずです。

脂肪肝の数値だって少し改善されるはずですよ。

ほんの少し痩せるだけでも確実に体には反映されていますので、絶対に損にはなっていません!

健康診断の数値を良くしたいという目標を掲げるのも良いですね!

少し痩せると内面も外面も少しずつ変化するようになります。

それがまたポジティブな気持ちのきっかけになるでしょう。

まとめ!ポジティブな考え方で幸せは掴める!

自分の性格が暗いからなかなか前向きになれない…このように思っている人もいるでしょう。

また何をやってもうまくいったためしがないと嘆いている人もいると思います。

しかし過去、失敗に終わることが多く、誰にも褒められたことがない人ほど一度でも掲げた目標を達成することができたら、一気に自信がみなぎり、180度性格が変わり幸せが掴める人も多いんです。

たった一回の成功が自分を変えるなんてことはよくあるんですよ。

ダイエットはそれの典型だと思います。

ほんの少しでも痩せることに成功したら、変わることができるんだと自分に言い聞かせて毎日励ますのも良いでしょう。

数キロ程度ならば、ほんの少し本気を出すだけで痩せることができると思いますよ。

前向きになれるきっかけはほんの少しの成功だと思います。

成功すると必ず自信につながりますし、私もやったらできるんだという気持ちに絶対になります!

ですのでまず小さなハードルを飛び越えられるように、ほんの少しの気合いを入れてみましょう。

小さな成功は必ず大きな成功につながりますよ、頑張りましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.