姿勢を正すとダイエット効果UP!スタイルよく見える座り方、歩き方

背筋がきちんと伸びている人を見ると、凛としたイメージがあり、颯爽と見えますよね。

そしてスタイルがとても良く見えたりしませんか。

正しい姿勢を保つということはスタイルがよく見えて、ダイエット効果もあると言われています。

しかし長年崩れた姿勢の状態でいると、それが当たり前となり、なかなか姿勢を正すことが難しいんですよね。

しかし思い立ったが吉日!

姿勢を正そうと思った方は是非、その瞬間から正しい姿勢を意識して、生活してみてください。

姿勢を正すことで一体どのような良い影響が体にあるのか、色々と調べてみました。

ダイエットをしても今一つ効果が出ない、最近体調不良だなあと思っている方は必見ですよ!

姿勢を正すのはダイエットに効果的!相乗効果もたくさん!

子供の頃から姿勢を正しなさいと親に言われて育った人は多いのではないでしょうか。

姿勢を正すことという事はとても大切で、きちんと背筋を伸ばすことで体に色々な相乗効果が生まれてくるんです。

それも良いことずくめなんですよ!

しかし、日頃から姿勢が悪い状態が続いていると、いざ姿勢を正そうと思っても、なかなかそれを維持することができません。

姿勢を正そうと思ったその時から、頭の片隅に常に正しい姿勢を保つということを忘れないようにして、意識するしか方法がありません。

何十年と姿勢が悪い状態で過ごしてした人にとっては、ちょっとやそっとでは正しい姿勢にはなりにくいと思います。

きちんとした姿勢を保つだけで、ダイエット効果が非常に高まりますし、痩せたいと思っている方には特に効果的なんですよ。

それでは、具体的に姿勢を正すことでどのような効果があるのか、もうちょっと掘り下げてみましょう。

姿勢を崩さないと言うことは体の筋肉を使い続けるという事!

正しい姿勢を崩さないということは、体のどこかの筋肉を常に緊張させているということになります。

特に背筋をピンと伸ばす時に意識的に使っているのが、インナーマッスル、つまり腹部近辺の筋肉となります。

ここをしっかりと使うことで背筋が上に伸びて、正しい姿勢を保つことができるようになるんです。

お腹の筋肉を緩めてしまうと、途端に肩から背中にかけて丸くなりますよね。

姿勢が悪い状態で長い間過ごしてきた方はおそらく、お腹の筋肉を緩めて、肩から背中にかけて丸くなっている、いわゆる猫背の体勢が楽な筈なんです。

しかし、その姿勢の方が楽だということ自体、元々の体の機能としては異常な状態ですので、元に戻してあげることが一番良いんです。

お腹の筋肉にぐっと入れて姿勢をしっかりと正すことによって、お腹周りの筋肉が増強されて基礎代謝が上がり、痩せやすい体に徐々に変化していきます。

自然とインナーマッスルが鍛えられたら猫背も消失するようになり、人間の本来の骨格に近づけるようになります。

そうすることで、毎日の体調不良などからも抜け出せる可能性がぐんと高くなりますよ。

背筋を反らせない様に注意!バレリーナになったつもりで!

姿勢を正す時に、インナーマッスルを使ってしっかりと背筋を伸ばすことがポイントなのですが、その時、インナーマッスルを使わずに背中を反らしたり、腰の辺りの筋肉を使って背筋を伸ばしたりする人がとても多いのですが、それを続けると腰痛の原因になってしまうことが多いですので、注意が必要です。

背筋を伸ばすということは、背中を反らすということではありません。

上に向かって上体を引き上げるようなイメージを持つと良いでしょう。

まるで自分の体の中心に糸が通っていて上から吊られているような、そんなイメージで背筋を伸ばしてください。

それが本当に正しい姿勢のあり方です。

バレリーナの方の姿勢を参考にすると良いでしょう。

お尻を出さず、顎を上げず、背中を反らせず、上に引っ張られるようなそのスタイルをできるだけ保つようにしてください。

結構、難しいと思います。

姿勢を正しくすると言うと背中を反らせて猫背を治すといったイメージを持つ人がとても多いのですが、それは間違ったやり方です。

あくまでも上体が上に伸びるように姿勢を保ってくださいね。

姿勢を正すために間違ったやり方を繰り返して、結果的に腰痛になってしまったら全く意味がありません。

本来、姿勢を正すということは腰痛になりにくい体を作るはずなのに、間違ったやり方をすることで、椅子に立ったり座ったりするだけで、激痛が走ってしまうような状態になってしまいます。

そういうことにならないように、正しい姿勢のあり方をしっかりと理解しておいてくださいね。

姿勢を正す事で身長アップ!スタイル良く見えるのは確実!

そして姿勢を正すと身長がアップしますので、その分、絶対スタイルが良く見えるのは確実なんです。

極端な話、体重が3キロ程度増えたとしても、背筋をピンと伸ばして颯爽と歩くだけで、体重が増えたように見えないんですよね。

また、背筋を伸ばして生活をすることでいつもよりカロリー消費も多くなります。

インナーマッスルなどをしっかりと使いますので、当然、カロリー消費は姿勢が悪かった時に比べて多くなるのは当たり前ですよね。

スタイル良く見えて、カロリー消費も大きくなる…これだけでも姿勢を正すということは非常にメリットがあるということになります。

日頃から続けることで必ず結果が出てきますので、必ず意識して毎日背筋を伸ばすように心がけてください。

気が緩んで姿勢が悪くなってることに気がついたら、その時点からまた、背筋をピンと伸ばしましょう。

どうしても姿勢が崩れる人は補助道具を使うのも一つの手!

姿勢を正したいという気持ちはとても強いものの、ちょっとした気の緩みや、何か物事に集中したりすると、いつのまにか姿勢が崩れて、猫背で楽な姿勢を取っている…そんな場合は、姿勢を正しくする補助道具などを使ってみるのも良いかもしれません。

今は姿勢を正しくしてスタイルを良く見せよう、カロリーアップを狙おうという商品がたくさん出ていて、とても注目されています。

椅子の上に座布団の様に置いて座るだけで、姿勢を正しくするものや、矯正ベルトなどが売られていますので、気になる方はインターネットなどで検索してみると良いでしょう。

それらを常に使うことで、いつのまにか頭の中は姿勢を正しくしておくことが当たり前の状態になってきます。

どうしても自分だけでは姿勢が崩れてしまってなかなか矯正できないという方は、そのような道具を頼ってみるのも一つの手ですよ。

まとめ!姿勢を正しくすることで悪影響になるものこの世に無し!

姿勢を正すことがどれだけ体に良いのかわかっていただけたと思います。

ダイエットにもなり、頭痛などからも解放されます。

首こりや肩こりなどからも解放される方も多く、肩から首にかけての血液循環がスムーズに流れている感覚を得る人も多いぐらいなんです。

それぐらい、姿勢を正すということは大切なんです。

正直、美しい姿勢になって、悪影響になる事は一切、見あたりません。

基礎代謝も上がり、インナーマッスルも鍛えられ、体がとても健康になります。

ただ一つ難点を言えば、今までずっと保ってきた悪い姿勢を矯正するということは比較的難しいということだけです。

しかしそれも、自分の意識によって十分変えることができます。

常に緊張しておくことが難しいのは当たり前です。

気が緩んでしまっても、気が付いた時に姿勢を正せばそれで良いんです。

その内、姿勢が正しく保たれている時間が長くなっていきますよ。

正直、癖が付くまで時間はかかるかもしれません。

しかし、姿勢が綺麗になることで絶対に損はありませんので、日頃からの姿勢に悩んでいた方、なかなか痩せられないと嘆いている方、原因不明の体調不良で悩んでいる方は是非、自分の姿勢を見直すようにしてみましょう。

こんなところに原因があったのか!とびっくりする人も多いと思いますよ。

是非、頑張って美しい姿勢を手に入れてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.