加圧トレーニングのダイエット効果は高い!実践時の注意点

世の中には体を鍛えるための方法が色々あります。

トレーニングジムに通ったり、水泳したり、色々な種類があるのですがその中に加圧トレーニングというものがあります。

名前は聞いたことがあるものの、一体どのようなトレーニングをするのか分からない人が圧倒的なのではないでしょうか。

一時期は加圧トレーニングについて特集などが組まれていたこともあるのですが、最近は昔ほど騒がれていません。

ただ、根強い人気があるトレーニング方法の一つのようです。

加圧トレーニングをすることでどんな効果があるのか、その辺りについて調べてみました。

興味がある方、やってみたい方は是非、最後まで読んでみてください。

今更聞けない…でもそもそも、加圧トレーニングってどんなもの?

さて、加圧トレーニングというもの、名前は聞いたことがある人は多いと思います。

ただ、正直、一体どんなものなのか、詳しく知らない方も多いのではないかと思います。

今更加圧トレーニングとはどんなものなのか聞けないという方へ改めて簡単に説明すると…加圧トレーニングとは、まず、腕と脚の付け根部分にベルトで圧力をかけます。

圧力をかけられているわけですからそうなることで当然、血流が制限されてしまいますよね。

実は血流を制限することで、筋肉を素早く低酸素化させる事が出来るんです。低酸素になると、今まで使われなかった筋繊維を刺激することができるんですよ。ただ、低酸素化と言われてもイマイチわからないですよね。

例えば、腕や足の付け根などを圧迫した状態でスクワットなどをすると、数回程度でまるでハードなトレーニングをしたような感覚を感じます。

必死で運動した後、乳酸が溜まった時に感じる、あの辛い疲労感ですね。

つまりは加圧トレーニングをすることで、非常に短時間に筋肉疲労を感じることが出来、効率的にトレーニングすることが可能と言うことになります。

2時間3時間とトレーニングルームに籠もりっきりでトレーニングしなくても、30分程度で効果が出る人も多いんです。

以上が加圧トレーニングの絡繰りとなります。

時間があまりなく、効率的に体を鍛えたい人にとって加圧トレーニングは非常に向いていると言えるでしょう。

乳酸が溜まりやすい感覚に近いので、辛く感じるかも

上記でも触れましたが、加圧トレーニングは短時間で乳酸が溜まる、あの激しい運動をした後の感覚を感じることができます。

言い換えれば、筋肉を誤解させてトレーニングする方法なんです。

縛ることで血流を妨げ、その結果、早く乳酸が溜まるあの辛さを感じることができます。

つまりそれは、筋肉をたくさん運動したと勘違いさせることにつながります。

ただ、乳酸が溜まるあの感覚は誰もが感じたことがあると思いますが、慣れるまでは非常に辛い感覚なんですよね。

思っている以上に辛く感じてしまい、短時間で終わるトレーニングにも関わらず、あんまり長く続かない人も結構いるんです。

確かに筋肉を動かす運動をして、乳酸がどんどん体に溜まる辛さを感じると、同じ運動を再びしたいという気持ちにはならなくなりますよね。

加圧トレーニングは継続をすると確かにダイエットや体を鍛える事に効果的ではあるものの、あの辛さをしっかりと乗り越えることができる根性が無いと継続は難しいと言われています。

乳酸が溜まる事で成長ホルモンの分泌が盛んに!

どうして加圧トレーニングがダイエットに有効なのか…実は体には乳酸が出ると、成長ホルモンがたくさん分泌されるという仕組みがあります。

それらの成長ホルモンは、ダイエット効果が非常に高いんです。

血流制限をし、乳酸が出る事によって脂肪の燃焼が活発になる成長ホルモンの分泌が盛んになる訳ですね。

ですので、短期間での痩身が可能となる訳です。

したがって、女性の方も加圧トレーニングを好んでする方も多いんですね。きちんとコンスタントに加圧トレーニングを行うことで短期間でダイエットに成功する人もたくさんいますよ。

重たいトレーニング器具が不要!その為、大けがに繋がりにくい!

筋力トレーニングやダイエットのために体を鍛えている人はとてもたくさんいると思いますが、それらに付きものなのがトレーニング器具です。

家にたくさんのトレーニング器具を置いている人も多いのではないでしょうか。

しかし、体に負荷をかけるものですのでトレーニング器具自体が非常に重く、動かすだけでも結構な重労働になると思います。

それらを使って筋力トレーニングするととても効果的なのですが、一歩使い方を間違えれば体の上に落ちてきたりする危険性もあり、思わぬ怪我につながることも結構あるんです。

重たいものが体に落ちてくることで下手をすれば骨折してしまったり、思いの外、重篤な状態になってしまう可能性もあります。

また部屋の中に大きなトレーニング器具を置いておくのは非常に邪魔になりますよね。

加圧トレーニングの場合は加圧器具だけを利用しますので、そのような大きなトレーニング器具は必要ありません。

そういうものを購入することなく、効率よく体を鍛えることができますのでそういう点においても非常に優秀なトレーニング方法の一つだと言えるでしょう。

加圧トレーニング自体、結構値段が高い…

一時期は加圧トレーニングがテレビで取り上げられるほど流行っていたのですが、今はさほどそんな事はありませんよね。

それは一体なぜなのでしょうか。

きちんと行えば効率が良く体を鍛えることができるトレーニング方法なのですが、加圧トレーニングを行っているスポーツクラブが少なく、また値段が高いんです。

インターネットなどで調べてみても、加圧トレーニングを行なっているスポーツクラブに入会となると諸々の値段が跳ね上がるんです。

そのため、やってみたいと思っても継続しない人が続出してしまうんですね。

普通のスポーツクラブよりも、加圧トレーニングを行うスポーツクラブは年会費も月会費も高く設定されているようです。

その背景には血流を妨げて行うトレーニングですので、加圧トレーニングにしっかりと精通していて、トレーニング中の健康状態をしっかりと把握出来るトレーナーとマンツーマンで行わなければならない事と、加圧器具を維持していかなくてはならないので、値段が高いと言われています。

加圧トレーニングをどうしても受けてみたいと思う方は、インターネットなどで徹底的に探した方が良さそうです。

自分が通える地域で、できるだけ値段の安いところを選ぶと良いでしょう。

ただ、あまりにも値段が安すぎるときちんとした加圧トレーニングを行えるのかどうか…その辺りも疑問になってきます。

ただ調べてみると、加圧トレーニングを行うための料金は非常に幅が広く、安いところでは5000円ぐらいから、そして高いところではなんと2万円前後するところもあるようです。

正直、どれが正解でどれが不正解なのか分からない部分も多いですので、自分がしっかりと納得できるよう、加圧トレーニングの口コミなどを参照し、じっくりと決めた方が良さそうです。

体調不良に陥る危険性あり!一人だけでは絶対やらない!

加圧トレーニングは血流を制限しながらやるトレーニングになります。

従って一人で行うのはとても危険なんです。特に初心者の場合は気を付けなくてはなりません。

今はインターネットで自宅で加圧トレーニングを行うことができる器具を購入することができるようですが、あまり加圧トレーニングに慣れていない人は、購入して一人で行うようなことはしないようにしてください。

ただし、加圧トレーニングに慣れてきて要領が掴め、自宅でも行う自信がある人が自宅用の加圧トレーニング器具を利用するのは問題はなさそうです。

しかし、初心者の方はまず専門のトレーニングジムに行って加圧トレーニングに慣れ、しっかりと要領を掴んだ後で購入することを考えるようにしてください。

結論!継続、経済力が必要なトレーニングと言えそう…

短期間で痩せることができたり、筋トレできたり加圧トレーニングは非常に魅力的なトレーニング方法といえます。

ただ、それなりの結果を出すには継続することが大切ですし、また経済的にも余裕がないと続けていくことが難しいトレーニングの一つと言えるかもしれません。

ただ短期間で結果が出やすいトレーニング方法ですので、色々な条件を突破することができるのであれば、加圧トレーニングに挑んでみるのも良いかもしれません。

きちんとインターネットなどで地元の加圧トレーニングの評判をしっかりと調べて自分が納得出来た上で、是非、挑戦してみてほしいと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.