【梅干しダイエット】その絶大な効果の反面で注意すべき事もアル

「焼き梅干し」でダイエットするという事についてテレビでの取り上げていることや、梅干しのダイエット効果について本として出版されているという状況を紹介していきます。

「焼き梅干しダイエット」の簡単な方法と、「焼き梅干し」の持っているたくさんの効能を説明し、ダイエット効果を生み出す成分についてひとつひとつその働き方を解説していきます。

反面、「焼き梅干しダイエット」には、ダイエット効果ばかりでなく、充分に注意しながら行なわなければならないという事も説明していきます。

「焼き梅干し」でダイエットすることが今話題になっている!

最近、簡単なダイエット法として、「焼き梅干し」でダイエットできたというネット情報が話題になっています。

そこに見られるタイトルには、”2週間で5キロ痩せ”、”やり方は食べるだけ”、”ダイエット効果がすごすぎる”など、普段からダイエットに苦労したり挑戦してみようとしている人の心を揺さぶる言葉が躍っているのです。

話題の出元はテレビ番組で紹介されたことが発端か、ネットでの多くのコメントが先かというような具合です。他にも、次のような言葉をウェブのタイトルの中に見ることができます。

  • 1ヶ月で4kg、トータルで12kg痩せた
  • 1日2粒1ヶ月で4kg痩せた
  • 食前にチンした梅干しを食べるだけ
  • たった2週間で痩せた実証あり
  • 2週間で減量成功!
  • 2週間でお腹周り11.2cm減!

「梅干しダイエット」を取り上げたテレビ番組はコレだ!

ここまで話題になっている「焼き梅干しダイエット」を取り上げたテレビ番組は、けっこう人気のものが多くて、たぶん大方の人が見たことがあるのではないでしょうか。

「梅干しダイエット」を取り上げた番組の一覧は、次のようになります。

番組名 放送
解決!ナイナイアンサー 日本テレビ系列
林先生が驚く初耳学! TBS系列
珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー TBS系列

「解決!ナイナイアンサー」では、女芸人の椿鬼奴さんと田辺智加(たなべちか)さんが「焼き梅干しダイエット」を2週間体験しています。結果は、元々結婚後5キロ増であった鬼奴さんが2.1キロ減、80キロを超える”大物”の田辺さんが4.7キロ減というものでした。

番組には和歌山高専の奥野祥治(おくのよしはる)准教授も出演して解説し、1日3個の梅干しを食べる人のBMI値(肥満度を示す体格指数)が低いというデータを紹介していました。

「林先生が驚く初耳学!」では、俳優の松山ケンイチさんや杏さんが出演し、「明治政府は暦で借金チャラ」・「日本刀で将棋盤」・「最強防水スプレー」などの”初耳学”的話題のひとつとして、「焼き梅干しダイエット」のことが紹介されたのです。

番組では、焼くことによって梅干しのダイエット効果がアップすることや、ダイエットに効く成分についての説明をし、”1週間で2kg減!”となる理由や検証結果などについて紹介したのです。

「ピラミッド・ダービー」では、女お笑いコンビ北陽の二人(虻川・伊藤)が「ホット梅干しダイエット」と「小豆水ダイエット」で”ピラミッドダービー”を行なうというものでした。1週間の挑戦の結果、”梅干し”の虻川さんが1.9キロ減、”小豆水”の伊藤さんが3.6キロ減というものでした。

梅干しによるダイエットを扱った本もこんなに出版されている!

「焼き梅干しダイエット」を始めとして、梅干しによるダイエットを扱った本や雑誌もたくさん出版されています。その一部を並べてみると、次のようになります。

書名 出版社
やせる!元気になる!焼き梅干しパワー (TJ mook) 宝島社
やせる!若返る!病気が治る!梅干し特効レシピ マキノ出版
すごい梅干し効くレシピ 主婦の友社
『壮快』2015年8月号 マキノ出版

「やせる!元気になる!焼き梅干しパワー」では、焼くことで脂肪を燃焼する効果が2割も増加するバニリンという成分がある「焼き梅干し」について紹介しています。ダイエットの他にも、めまい・メニエール病・シミ・ワキガなどにも効果があると言います。

「やせる!若返る!病気が治る!梅干し特効レシピ」では、”15kgやせた!ポッコリ腹が凹んだ!”と表紙に掲げ、耳鳴り・めまい・高血圧・腰痛・ひざ痛・股関節痛も解消し、シミ・シワを一掃してツルツル美肌になるとしています。そのレシピとして、「焼き梅干し」・「梅ジュース」・「梅ニンニク」・「梅干し化粧水」などを紹介しているのです。

「すごい梅干し効くレシピ」では、1日1個の梅干しを食べて「美やせ」・「美腸」・「骨粗しょう症予防」・「美肌」になるという、おいしく食べられる梅干しレシピを紹介しています。

「『壮快』2015年8月号」では、梅干しの活用術として「私の梅干し健康法」・「新発見!梅のスゴイ威力!」・「無塩梅干し」・「焼き梅干し」・「梅ニンニク」・「梅干し番茶」・「梅みそ」・「梅湯流し」・「梅ジュース」・「梅干し化粧水」などの記事が掲載されています。

「焼き梅干しダイエット」はこんなにも簡単にできてしまう!

「焼き梅干し」の作り方には、書かれている情報によって微妙に違うトコロもあります。そのいくつかを紹介していきましょう。

まず一つ目の方法は、次のようなものです。

  • 2枚のアルミホイルにシワを付ける。
  • アルミホイルで梅干しを包む。
  • オーブントースターで10~20分焼く。
  • 保存容器で冷蔵保存する。

梅干しを”焼く”のに電子レンジを使う場合には、次のように行ないます。

  • 6個の梅干しをお皿に並べてラップをする。
     ※2日分(朝昼晩1個ずつ)。
  • 電子レンジの500Wで1分間温める。

他に、フライパンで焼いたり、焼き網を使ったりしてもよく、焦がさないようにすれば直火で焼いてもOKです。

「焼き梅干し」の作り方はとても簡単ですが、食べ方にもそれほど厳しく制限されたものはありません。一般的には毎食前に1個ずつ食べるのですが、夕食前でまとめて1日分摂ってもいいし、就寝前に食べたり、おやつにしても良いのです。

「焼き梅干しダイエット」は、「焼き梅干し」の作り方から実践の仕方まで、とても簡単にできて効果も簡単に出てくるというのです。

「焼き梅干し」という食べ物にはこんなにも多くの効能がアル!

一般的に梅干しには次のような効果があるとされています。

  • 唾液の分泌の促進(消化吸収の良化)
  • 疲労回復
  • 血糖値上昇の抑制
  • 便秘解消の補助
  • 肝機能の増強(酔い防止)
  • 解熱
  • 抗菌・防腐

そして、これが「焼き梅干し」になるとダイエット効果として次のような効果が増えてくるというのです。

  • 脂肪燃焼
  • デトックス
  • 筋肉の柔化
  • 便秘解消
  • セルライト予防
  • 太りにくい
  • 血糖値上昇の抑制
  • 血液サラサラ(代謝アップ)
  • 肩こり・腰痛の解消

「焼き梅干し」のダイエット効果を生み出す成分の数々

「焼き梅干し」に含まれる成分のうち、ダイエット効果を生み出すものは何なのかというと、ネット情報では次のようなものをあげています。

  • クエン酸
  • ポリフェノール
  • バニリン
  • ムメフラール

「クエン酸」とは、みかんやオレンジの仲間の柑橘類などに含まれる有機化合物で、梅干しには多く含まれています。生体内において代謝の中間体としてエネルギー産生の中心的役割を担っています。

一般的には「疲労回復」・「筋肉や神経の疲労予防」・「痛風に効く」に加え、「ダイエット効果」もあるとされていますが、人体においての有効性を示す明確なデータは得られていないようです。

化合物として、クエン酸ナトリウムは抗血液凝固剤、クエン酸カリウムは利尿剤、クエン酸銅(Ⅱ)はテラコーマの軟膏、クエン酸鉄(Ⅲ)アンモニウムは鉄欠乏性貧血の鉄剤などに利用されています。

「ポリフェノール」とは、ほとんどの植物に含まれる成分で、色素や苦味の元であり、植物細胞を造り出して活性化するのを補助しています。一時期、或いは現在でも赤ワインのポリフェノールが、動脈硬化や脳梗塞を予防する抗酸化作用があり、ホルモンを促進する作用が向上すると話題となっています。

反面、過剰な摂取については中毒を起こすという情報もあり、2014年に北海道の牧場で起きたドングリのポリフェノールによる牛の腎臓障害が発生しています。人においても、過剰摂取によって便秘になったり、女性ホルモンに乱れが生じる恐れがあるとされているのです。

「バニリン」とは、バニラの香りの主成分となっている有機化合物で、バニラの他に安息香(エゴノキ属の樹木)・クローブ(花蕾を乾燥させた香辛料)の精油、米や黒麹を原料とする泡盛・奄美黒糖焼酎などに含まれています。

一般的な用途は主に食品に対してで、アイスクリーム・乳製品・チョコレート・ココアなどの香料としてですが、たばこに使用されたり、香水の素材のひとつとしても扱われるようになっています。抗酸化物質の一種との説明もされていて、「抗酸化」・「抗炎症」・「抗がん」・「抗腫瘍」などの作用があるとも言われています。

「ムメフラール」とは、梅果汁を長時間煮詰めて作る「梅肉エキス」のみに含まれる成分です。通常、生の梅や梅干しには含まれてはいませんが、梅肉エキス同様に「焼き梅干し」にするとこの成分が生まれてくるようです。

一般的に「血流改善」の効果があるとされていて、赤血球変形能の促進によって血小板凝集を抑制し、血栓形成の予防になるといいます。また、梅肉エキスなどに含まれるクエン酸と一緒に働いて、相乗効果を生み出すことも期待されています。

ダイエット効果を生み出す「焼き梅干し」の成分(クエン酸・ポリフェノール・バニリン・ムメフラール)は、一般的にみてもダイエット効果以外にもいろいろと有効な効能がある存在なのです。

ダイエット効果を生み出す「クエン酸」の働き

「クエン酸」のダイエット効果とは、「整腸作用」によって”痩せやすい身体”を造り出すということを意味しています。

「クエン酸」のダイエット効果の流れは、次のように働きます。

  • 「クエン酸」の摂取
  • 「TCAサイクル」の活発化
  • 身体のアルカリ性への変化
  • 腸のぜん動運動の誘発
  • 便秘の改善(整腸作用)
  • 痩せやすい身体への変化(ダイエット効果)

ちなみに「TCAサイクル」とは、好気的代謝に関する最も重要な生化学反応回路(クエン酸回路とも)のことです。

ダイエット効果を生み出す「ポリフェノール」の働き

「ポリフェノール」のダイエット効果とは、お腹やお尻に凸凹に現われる醜い皮下脂肪「セルライト」の予防効果のことを意味しています。

「ポリフェノール」のダイエット効果の流れは、次のように働きます。

  • 「ポリフェノール」の摂取
  • 脂肪吸収の予防効果
  • 老廃物・毒素の排出(基礎代謝)の補助
  • セルライト蓄積の阻害
  • セルライトの予防(ダイエット効果)

ダイエット効果を生み出す「バニリン」の働き

「バニリン」のダイエット効果とは、脂肪細胞を燃焼させることによって体重を減少させるということを意味しています。

「バニリン」のダイエット効果の流れは、次のように働きます。

  • 「バニリン」の摂取
  • 小腸で吸収
  • 脂肪細胞への刺激
  • 脂肪細胞の燃焼
  • 体重の減少(ダイエット効果)

ダイエット効果を生み出す「ムメフラール」の働き

「ムメフラール」のダイエット効果とは、血流を良くすることによって基礎代謝を上げてダイエット効果を期待できるということを意味しています。

「ムメフラール」のダイエット効果の流れは、次のように働きます。

  • 「ムメフラール」の摂取
  • 血流の良化
  • 身体の冷え解消
  • 体温の上昇
  • 基礎代謝の向上
  • ダイエット効果の期待

「梅干しダイエット」でいくつか注意しなければならないことがアル!

「焼き梅干しダイエット」については、随分ネット検索をしてみても効果が見られなかったというものを見かけることはありません。概ね、実践した人たちには少なからずダイエット効果が表われたのでしょう。

しかし、梅干しは基本”塩漬け”であるため、その塩分の影響が気になるところです。厚生労働省によれば、1日あたりの塩分摂取量の目標値は男性で8g、女性で7gと言われており、「梅干しダイエット」では他の食事と合わせてこの量を考慮する必要があります。

「梅干しダイエット」では、過剰な塩分による弊害が起こる可能性があるなど、その実施にあたってはいくつか充分な注意が必要になること(もの)があるのです。

「焼き梅干しダイエット」を実践するにあたって、注意すべきことをキーワードで一覧にすると次のようになります。

  • 梅干しの塩分
  • 梅干しの酸
  • 梅干しの糖分

塩分を摂りすぎると、人の身体は自然と水分を蓄積しようとする働きをします。そのため、顔や手足にむくみが出るようになり、ダイエットどころの話ではなくなってきてしまいます。

「梅干しダイエット」で良いとされる1日の梅干しの個数は、3個だったり1個だったりとまちまちなところがあります。梅の大きさや塩分の含有率は様々ですので、それらを考慮しながら厚生労働省の目標値を守るようにしましょう。

また、人によってはクエン酸の摂取過多によって消化不良となる人もいるようで、梅干しの食べ過ぎは腹痛・下痢などの原因にもなりかねないのです。更に、梅干しの酸っぱさの基の酸はそのままにしておくと歯を溶かしてしまうため、食べた後の歯磨きは絶対に忘れてはいけません。

最近では、梅干しの酸っぱさを抑えるために、ハチミツを入れたりして糖分が増えてダイエットには逆行しているものもあります。他にも、「おかか梅干し」だったり、「昆布梅干し」だったりと美味しさを追求したものもあり、結局食べ過ぎてダイエットに反する状況にもなってしまいます。

「焼き梅干しダイエット」で食べる梅干しは、なるべく減塩されたもので、おかず系のものは避けて、通常の食事とのバランスも考えながらやっていくことが大事なことでしょう。ダイエットは、無理せず、気楽に楽しく継続できるものにしていったら良いと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.