ダイエットするなら塩もみがいい?塩サウナの痩せ効果検証

ダイエットに悩んでいる方、非常に多いですよね。

何をしても痩せることができないと嘆いている方はとてもたくさんいます。

そして毎日、様々な新ダイエット方法が生み出されていますが、今、再び注目を浴びているのが塩もみダイエットなんです。

塩でダイエットする方法は、昔も流行ったのですが今、また再度流行りつつあるようです。

気になる部分に塩を刷り込み、その上でその部分を揉み込むという方法なのですが、本当にこんなやり方で痩せることは可能なのでしょうか。

塩もみダイエットの効果とやり方について詳しく説明していきたいと思いますので、気になる方は是非、最後まで読んでみてくださいね。

浸透圧効果?!塩もみダイエット注目の理由

塩もみダイエットは昔から定期的に話題になるようで、今もまた注目を浴びているようですね。

やり方は至って簡単でお風呂に入る時、塩をお腹など気になる部分につけて念入りにマッサージします。

塩には浸透圧というものがあり、その作用によって体の中の余分な水分や老廃物が抜けて体重が減ると言うダイエット方法になります。

確かにこの方法によって痩せることができたという芸能人の方もおられるようで、そこから再び、火が付いたようですね。

また、塩を体に付けることで気になる部分をしっかりと掴みやすくなるので、普通にマッサージをするよりも脂肪を揉み込む力は強くなり、効果的です。

脂肪を押しつぶすようにしてマッサージすることができますので、セルライトに働きかける力が大きくなり、痩せやすくなると言われているんですよ。

比較的簡単にできますので、気になる方は是非、試してみてほしいと思います。

効果はあるかもしれないが時間はかかる可能性大…

この塩もみダイエット方法、人気が出ては落ち目になり、又、人気が出ては落ち目になりが繰り返されるダイエット方法なんです。

続けることで効果があるかもしれませんが、本当に時間がかかるダイエット方法など思っていた方が良いでしょう。

一時期、セルライトを押し潰すように毎日3時間程度マッサージを繰り返すことで2年余りでお腹の脂肪がなくなったという人がテレビに出ていましたが、塩を使ってはいるもののマッサージには変わりはありませんので、効果を実感するにはある程度の時間がかかる方法だと思って間違いないと思います。

効果はありますが、かなりの長期戦になることは覚悟しておいた方が良いでしょう。

この方法を行うぐらいならば食事制限や、運動などを取り入れたほうが早くダイエット効果が現れると思います。

また、塩もみダイエットをやっていればお分かりいただけると思うのですが、想像以上に重労働で疲れを取るためにお風呂に入ったのに、却って疲れが重複すると言う感想を持つ方もいました。

人間の体は思ったよりも小さくないので自分で自分をマッサージするのは正直、結構きついんですよね。

器具などを使うと楽なのですが、自分の手で行うとなると疲労度はかなりのものだと言えるでしょう。

そして疲れるわりにはすぐに結果が出にくいダイエット方法なので、結局、注目を浴びてもあまり長続きしないんだと思います。

ただ、さほど急いで結果を出さなくても良いという方には良いかもしれません。

急いで痩せたい方には正直、不向きなダイエット方法だと言えるでしょう。

塩の効果で綺麗な肌に!なんと言っても塩マッサージの恩恵はコレ!

痩せる効果は正直時間がかかるかもしれませんが、塩の効果でマッサージをした部分の肌のキメは非常に整う効果が高いです。

塩のつぶつぶで余分な角質を落としますので、本当にびっくりするぐらいツルツルな肌になることは間違いありません。

キメが整ったような肌触りに変化しますので、つるつる感を味わいたい方におすすめしたいマッサージ方法です。

ただやりすぎると肌を痛めてしまう可能性がありますので、下手にゴシゴシしすぎないようにしなければなりません。

脂肪撃退をするのにある程度マッサージを行わないといけませんので、肌が弱い方はもしかするとこのダイエット方法は向いていない可能性があります。

試してみたい方は肌トラブルにならないよう、目立たない部分に塩を乗せてパッチテスト代わりにマッサージをしてみてください。

ここでかゆみが出たり、その他異変が起こるようならば、すぐに中止するようにしましょう。

塩マッサージ後は半身浴が鉄板!代謝を上げる効果高し!

塩のマッサージの後は、半身浴をすることをおすすめしたいと思います。

塩でマッサージをした後は、塩の浸透圧のおかげで代謝がアップしやすい状態だと言われています。その状態で半身浴をすると、汗を大量にかく可能性が非常に高く、痩せやすい体作りが期待出来ます。

半身浴のやり方は必ず、おへその辺りまでお湯に浸かること!ここがポイントになります。

下半身を重点的に温めることで体の体温が上がり、お腹周りの皮下脂肪も温められ腸も活発に動くようになります。

腸が温められ活発に動くようになるとお通じが良くなりますので、毎日便秘知らずの体に変化しやすくなるんです。

便秘に悩んでいた人が半身浴をするようになってから毎朝きちんとトイレに行くようになり、下腹のぽっこりも治ったそうですよ。

お腹を温めて腸を活性化するということは定期的なお通じにつながり、結果、デトックス効果が期待できて、体の老廃物を外に押し出すことができるんです。

外に押し出された老廃物は当然、体から消えて無くなりますので、体重は減ることになります。

マッサージをした後は必ず半身浴をする!きちんと守るようにしてみてくださいね。

塩もみはむくみ解消に効果的!しっかり滞留した水分を出そう!

塩もみダイエットはマッサージの基本となりますので、むくみには効果てきめんだと言えます。

むくんでいる時はマッサージを丁寧にするだけでむくみが解消され、すっきりとしたボディラインになります。

脂肪分解には正直、すぐには効果がありませんが、むくみに悩んでいる方は試してみると良いでしょう。

むくみを放置していると太って見えてしまいますので、非常に損になってしまいます…。しかし、塩もみでマッサージすることによってリンパの流れがスムーズとなり、きつかったスカートなどがスムーズに着られるようになりますよ。

飲み会などが続いて朝起きると顔がむくんでいる、足がむくんでいるなどで辛い思いをしたことがある人も多いと思います。

それにプラスしてデスクワークだとずっと座ったままの状態で、出歩くことがあまりありませんので、なかなか解消しません。それどころかどんどん酷くなっていってしまうんですよね…。

夜、入浴するときに塩もみをしっかりと繰り返すことで、皮下に滞留した水分を外に出してしまいましょう。

数日後にはむくみ取れている可能性が高くなりますので、スリムに見えますよ。是非、試してみてくださいね。

まとめ!塩もみダイエットは根気が必要!出来るだけ長く続けよう

即効性のダイエットを目指している場合は、塩もみマッサージは向いていませんが、むくみ取り対策、または肌をツルツルにするなどを目的とするならば、塩もみも良いかもしれませんね。

ただ、塩もみマッサージをしたいと思ったら、ミネラル成分の多い天然塩をチョイスするようにしてください。

普通の精製された塩を使うより、美容効果が高い可能性があります。

値段も普通の塩に比べたら高めですが、そちらを使った方が優雅な気分に浸れますし、非常にオススメです。

そして、塩もみダイエットは根気が必要となります。

やると決めたら途中で投げ出さないようにして、できるだけ長く続けるようにしてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.