痩せる時期はいつ?焦りは禁物タイエットの落とし穴

いついつまでにダイエットを成功させたい!期日を設定して、頑張っている人、多いのではないでしょうか。特に夏場が近づいてくると薄着になる分、焦る人もたくさんいます。

ただ…残念ながら目標を達成することなく、ダイエットに失敗する人が多いんです。

または目標を達成しても、リバウンドをしてしまったりする場合も多々あり、本当にダイエットは難しいんですよね。

せっかく痩せたのに、元に戻ってしまったり、途中で頓挫してしまったり…どうしてダイエットはなかなか成功しないのでしょうか。

その辺りについて色々とまとめてあります。

なかなかダイエット成功に至らない方は最後まで読んで参考にしてほしいと思います。

急激なダイエット方法!それを続けるとまず続かない!

ダイエットを始めたら、出来るだけ早く結果を出したいと思う人がほとんどだと思います。

しかしなかなか結果が付いてこないので、人間の心理としてはここでまず、アクセルを踏みます。

つまり、早く結果が出るように、今のダイエット方法からさらに無理をするようになります。

無理をするイコール、今の自分の身丈と合っていない方法で痩せようとするので、結局、頓挫してしまうことになるんです。

ダイエットを成功させようと思ったら、まずしっかりと計画を立てて、無理が無いようにすること!ここが一番大切になります。

例えば、急いで結果を出したいが為に手を出すダイエット方法の一つに絶食があります。

何も食べないのですから、確実に効果はあるでしょう。

しかし、食べることが大好きな人がいきなり絶食ダイエットをしてもまず長くは続きません。

恐らく、一日一食のみの置き換えダイエットでも厳しく感じる人が多いかもしれません。

無理をしては絶対に失敗に終わってしまいます。

絶食ダイエットをしたいと思ったら、まず、どんな絶食の方法があるのか、無理が無いやり方はどんな感じになるのかなど、きちんとリサーチしてやり始めることが大切になります。

ある程度、概要を知って、自分でも出来そうだと思ったらチャレンジするようにしてください。

ダイエットは根性だけの問題ではありません。

色々な方法がありますので、まず、自分に向いているかどうかを見極める事も非常に大切になります。

人によってはそんなものも続ける事が出来ないの?根性無いねぇ…こんな風に言われる可能性もありますが、気にしないようにしましょう。

大切なのは自分でも続けられるダイエット方法を見つける事!ここが一番大切です。

自分の性格を知ろう!三日坊主にならないダイエットを探そう

ダイエットには運動をして痩せる、食事をセーブして痩せるなど色々とあるのですが、出来れば両方を少しずつ取り入れて痩せるのが一番健康的で効果的だと思います。

食事のセーブに関しては、徹底的にすると長続きしないので、いつもよりも糖質をオフにする食事をするようにするなどして、量を極端に減らすことのないダイエット方法を試してみてください。

例えば、いつもご飯をお茶碗に一杯食べている所を半分にする、それが辛いのならば、ご飯を炊くときにご飯に似たこんにゃく粒を入れる、麦ご飯にしてみるなどちょっとした工夫をしてみてください。

こうすることによって、量はいつもと同じなのに、糖質はかなり減らせる食事になるのではないでしょうか。

そして慣れてきたら、こんにゃく粒の量を増やすなどして、工夫を徐々にしていけばストレス無く、継続出来るのではないでしょうか。

運動にしてもそうです。

今日は一時間歩こう!何キロ歩こう!こんな目標を掲げては長続きしません。

それよりも、家の中で始められる筋トレなどをチョイスして、少しの時間で構わないので体を動かすようにしてみることです。

あくまで下手に目標を掲げ過ぎず、インターネットなどで検索して、自分でもできそうな筋トレを選んでやってみることです。

しんどくなったらやめてもオッケー!ただし、毎日継続することがポイントです。

言い換えれば三日坊主にならない、継続することが可能な筋トレを選ぶようにすれば良いんです。

息がハァハァといきなり弾む様な筋トレをチョイスしても続きません。まずは自分でもやれそうな筋トレから初めてください。

たくさんの種類がありますので、じっくりと探して自分に合ったものを選びましょう。

それを続けると、今後は欲が出て、毎日の日課である筋トレがおもしろくなってきます。他の鍛え方もやりたくなってきたりするんです。

継続すると必ず自分の気持ちの中でも変化が現れますので、それまでコツコツと続けてください。

食事にしても、筋トレにしても、ある程度継続すると、ここでやめたら今までの過程が勿体ないと思えるようになりますので、継続できるようになるんです。

そんな風に思えるまで、無理の無い方法で続けるようにしてください。

早い期日を設定すると失敗する!長い期間で痩せる事!

また、ダイエットをするときに早い期日内で目標を達成しようとしても、そこで無理をするようになりますので、結局長続きしなくなります。

短い期間で目標を達成しようと思ったら、食事制限から運動までかなりハードにしていかなければ難しいでしょう。

ハードな設定をすればするほど、結果は早く出ますが、結果が出る前に挫折するようになってしまいます。

また、万が一、短期間で急激な体重減に成功したとしても、その後の食生活で一気にリバウンドすることがほとんどです。

その体型を維持していくためには、今までと同じ様なハードな生活を続けていかなくてはならなくなります。

まずそんな事は不可能に近いでしょうし、せっかく痩せた体がリバウンドしてしまうと、ショックで精神的に落ち込む人もたくさんいるんです。

結局、一気に痩せるとそれだけリスクも大きくなるということを覚えておきましょう。

リバウンドせず、綺麗に痩せる方法は無理な期日を設定せず、出来るだけ長い期間をかけて、負担にならないように徐々に体重を落としていくことが大切なんです。

時間をかけることによって、脳も痩せた自分の体型を認識しやすくなるものなんです。

リバウンドしにくく、無理なく痩せるには時間をかける…これが一番大切かもしれません。

高く目標を掲げすぎない!無理はリバウンドの原因に!

また、減らしたい目標体重を大きく見積もるのも止めておいてほうが良いでしょう。

例えば10キロ痩せるのと5キロ痩せるのでは、10キロ痩せる方が見映えは良くなるかもしれませんが、リバウンドの可能性は高くなります。

当然、5キロ痩せるほうが無理が少ない筈ですので、精神的にも安定しているでしょうし、むしろダイエットをすること自体が楽しく感じられているのではないでしょうか。

目標を高く掲げすぎる事によって、自分で自分を苦しめる事に繋がりかねません。

目標は控えめに設定したほうが達成しやすいですし、達成することで自信に繋がります。

うまく自分をコントロールしながらダイエットをすることが良いダイエット方法と言えるでしょう。

結論!自分の性格を見極めて長い期間をかけて続ける事!

急いでは事を仕損じるという言葉がありますが、ダイエットもまさにその通りだと言えるでしょう。

ゆっくりと徐々に体を替えていくことがダイエット成功の秘訣です。そうすることでやつれた様な感じになることはありませんし、女性らしい雰囲気をきちんと残したまま、綺麗なボディラインを作ることが出来ると思います。

  • 急がない
  • 目標を高く掲げすぎない
  • 無理をしない

結局、この三つが長くダイエットを続ける秘訣となります。

これさえ守って毎日出来ることを継続していれば、必ず、体は応えてくれますので、無理せず、頑張っていきましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.