簡単にできる小顔マッサージのすすめ!顔がむくむ原因と解消法

女性にとって、顔は体の中で特に大事にしている箇所で、常にきれいにしていることを心掛けていることが多いです。

顔については、様々な悩みが出やすいので、顔にむくみができてしまうと見た目が良くなくなってしまいます。

顔にむくみができたとしても、様々な方法を実践することで解消することができ、むくみに対する不安は消えます。

顔のむくみを解消するにはマッサージが効果的で、簡単に小顔になれるマッサージを行うことでむくみが解消できます。

どうしてそうなる?顔のむくみができる原因

顔のむくみができる原因としては、血管の外に水分が漏れる、心臓のポンプ機能の低下といった、大きく2つの原因があげられます。

まず血管の外に水分が漏れることは、普段の食事で塩分やアルコール、水分のとりすぎによるもの、もしくはミネラルの不足によるものです。

塩分やアルコールは血管に水分を取り込む性質があり、それらを摂りすぎると水分のバランスが崩れてしまい、顔がむくんでしまいます。

ミネラルが不足することでも水分のバランスが崩れてしまい、特にカリウム・マグネシウム・カルシウムは不足するとむくみの原因になります。

次に心臓のポンプ機能の低下ですが、以下のようなことがその原因につながり、顔にむくみができてしまいます。

  • 加齢によるもの
  • 運動不足によるもの
  • 長時間同じ姿勢でいる
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 病気

加齢によって動脈と静脈の機能が低下するので、顔がむくみやすくなり、運動不足では筋力が落ちることで血液の流れが低下します。

女性の場合はホルモンバランスが崩れると、体内の水分調整ができなくなり、むくみやすくなってしまいます。

健康な場合は、一時的なむくみはすぐに解消できますが、むくみが解消できずにいると病気の可能性があり、腎臓や肝臓などの病気の可能性があります。

これらのことを踏まえて顔のむくみを解消する場合は、食事の中でカリウムの多い食物を取り入れるようにし、アルブミンというたんぱく質の一種も摂取するようにします。

血流を良くすることでむくみの解消につながるので、お風呂で体を温めたり、体を温める効果がある食べ物や飲み物を摂るようにします。

押して改善!ツボ押しで小顔になる方法

顔のむくみを解消するには、顔にある「頬車(きょうしゃ)」というツボを押すことで、効果が期待できます。

このツボは、あごのラインから少し頬のところに向かうところにあり、歯をかみしめると付近の筋肉が出て、口をあけるとへこむので、場所はわかりやすいです。

このツボを押すことで、顔のむくみの解消につながる水分代謝を促進する効果があり、むくみの改善につながります。

簡単に行うことができ、頬車に指を当てて、少し痛みを感じつつも気持ちいい程度に押して、離す動作を2~3分程度繰り返します。

顔のむくみだけでなく、二重あごや大人ニキビなどの顔の悩みの解消にも効果があり、このツボ押しは期待できます。

リンパに効く!すぐにできる小顔マッサージ

小顔になるように顔のむくみを解消するマッサージは、簡単にできるので、リンパにもすぐに働きかけることができます。

顔のマッサージには以下のような方法があり、どの方法でもリンパの流れをよくすることができ、むくみが解消できます。

  • 首のストレッチ
  • 頭皮のマッサージ
  • フェイスマッサージ

まず首のストレッチを行い、首を上下左右に動かすことでストレッチになり、首を回すことでも効果があり、1~2分程度行います。

頭皮のマッサージも効果があり、両手を使って頭全体を包み込むように程よい強さで行い、血流やリンパの流れをよくします。

これらのマッサージを行ってからフェイスマッサージを行うことで、余分な水分が流れやすくなり、むくみが解消しやすくなります。

フェイスマッサージでは摩擦を減らすために保湿クリームやオイルを使うことがおすすめで、余分な水分を押し流すようにマッサージをします。

フェイスマッサージを1~2分行うだけでも効果が期待でき、首のストレッチや頭皮のマッサージを含めると5分程度でできます。

むくみが解消できる小顔マッサージは簡単にでき、ツボ押しやストレッチなどをすることによって、むくみの原因となる余分な水分が流されます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 脂肪が気になるなら燃やせばいいじゃない【ダイエットワネット】 All Rights Reserved.